WiMAX2+ アップグレードサービス
ひっそりとですが、UQコミュニケーションズのサイトに「機種変更:WiMAX2+ → WiMAX2+」のメニューが追加されました。

資料によると2016/12/7からのサービスのようです。

「WiMAXからWiMAX2+への変更」は以前から行われていたサービスですが、「WiMAX2+ → WiMAX2+」は今までありませんでした。Amazonで調達するか、解約・新規でプロバイダーを乗り換えるか、が一般的。

資料ベースですが、この新しいサービス要綱を見て気になったことを書いてみます。

※2017/4/15情報最新化

機種変更(追加購入)条件

機種変更(追加購入)できる機器

まず、機種変更(追加購入)できる機種は以下の通りです。

WiMAX2+機種変更対象ルーター
引用WiMAX2+ → WiMAX2+ 機種変更受付ページ | UQコミュニケーションズ

実際には販売は限られているようです。現在(2017/4/15)WX03/L01は販売停止中。

販売価格

機種変更(追加購入)の価格は、今まで使っている機種の利用日数によって変動します。

今までは正規ルートでの機種変更(追加購入)はできない仕組みだったので、言い換えると新規加入からの経過日数ということになります。

機種 カラー 現在ご利用機器のご利用日数期間
ご利用開始日~365日
(~12か月)
366日~546日
(13~18か月)
547日~638日
(19~21か月)
639日~
(22か月~)
Speed Wi-Fi NEXT W04 ホワイト
グリーン
20,000円 12,000円 6,000円 0円
Speed Wi-Fi NEXT W03 ホワイト 20,000円 12,000円 6,000円 0円
WiMAX2+ URoad-Stick 13,500円 6,500円 3,500円 0円
novas Home+CA 20,000円 10,000円 4,000円 1,000円

外部サイトご利用期間に応じた価格設定 | UQコミュニケーションズ

現時点で機種変更(追加購入)できるプロバイダー

現時点で機種変更(追加購入)できるプロバイダーは限られています。

  • UQ-WiMAX
  • BIGLOBE WiMAX2+
  • So-net WiMAX2+
  • Asahi-net WiMAX2+
  • BIC WiMAX2+ SERVICE
  • ワイヤレスゲート Wi-Fi WiMAX2+

申込方法

機種変更(追加購入)対応の各プロバイダーからはアナウンスが出ていませんが、申込はすべてUQコミュニケーションズの申し込みページを通して行います。

WiMAX2+機種変更対応プロバイダー
引用WiMAX2+ → WiMAX2+ 機種変更受付ページ | UQコミュニケーションズ

なお、機器の発送および料金が発生する場合の請求元は「UQコミュニケーションズ」となるようです。

今後の動向に注意(期待)

さて、WiMAXからWiMAX2+への「機種変更」は「機種変更」という名の乗換誘導として以前から行われていました。

しかし、WiMAX2+からWiMAX2+の機種変更というのは、正規ルートではできませんでした。機種が古くなったりバッテリーが劣化した場合には(私の認識では)Amazonあたりで調達するか、解約して別途新規加入が一般的です。

このあたりは、携帯電話も同じですね。

この新しい「WiMAX2+ → WiMAX2+ 機種変更サービス」がどうなっていくのか、ちょっと気になります。

WiMAX2+では多額のキャッシュバックキャンペーンが実施されており、携帯電話業界と同じく「同じプロバイダーを使い続けるより、解約・新規がお得」というのが一般的。しかも、この機種変更サービスには新たな2年縛りが発生するわけではありません。

契約更新月直前の利用者の多くが、どのような行動に出るのか、Amazonあたりでの価格破壊はあるのか、ちょっと気になりました。