GMOとくとくBB「月額割引キャンペーン」
GMOとくとくBBの人気キャンペーン「月額割引(鬼安)キャンペーン」は、キャッシュバックをもらうための手続きなどを必要とせず、確実にWiMAX2+を安く使うことができる月額料金設定のプランが魅力のキャンペーンです。

また、GMOとくとくBB「月額割引(鬼安)キャンペーン」では、最初の3ヶ月間が月額2,170円で使えるという、初期コストを抑えた料金体系であることも魅力です。

これにより、最初の請求に加算される事務手数料(3,000円)なども含めて、使い始めのコストを低く抑えることができます。

人気のポケットWi-Fi「WiMAX2+」ではプロバイダー各社の高額なキャッシュバックキャンペーンが魅力ではありますが、キャッシュバックをもらうための手間をかけずに確実に安く使えるキャンペーンとして、GMOとくとくBB「月額割引(鬼安)キャンペーン」は大きな人気を得ています。

キャンペーン期間は2019/2/1~2019/2/28までで、期間内に専用ホームページから申し込んだ方が対象となります。

Check!

  • 2/7より月額割引最安に加え、期間限定5,000円キャッシュバック!
  • 特典期間は未定

なお、GMOとくとくBBでは「現金最大32,000円キャッシュバック」キャンペーンも実施中です。

参考記事GMOとくとくBB キャッシュバックキャンペーン情報



キャンペーンの内容

注記:LTEオプション無料プランへ統一

GMOとくとくBBでは、2018年11月8日より「月額割引(鬼安)キャンペーン」の料金プランを「LTEオプション無料プラン」へ統一しました。

通常月額1,005円の「LTEオプション」が無料で使えることで、山間部や地下街の奥まった場所など電波が十分届きにくい場所でもWiMAX2+が使いやすくなります。

なお、「LTEオプション無料」プランは3年契約となります。

特典0:最安の月額割引特典にさらに期間限定5,000円キャッシュバック

「ノーリスクで安くなる月額割引」「月額割引で最安」で人気の「月額割引キャンペーン」に、さらに「期間限定5,000円キャッシュバック」特典が追加されます。

この期間限定特典により、永らくWiMAX最安だった「GMOとくとくBBキャッシュバックキャンペーン」を超えて、真のWiMAX最安キャンペーンとなりました。

この「期間限定5,000円キャッシュバック特典」の追加期間は未定です。

特典1:7GBプランもギガ放題プランも月額2,170円~

「月額割引(鬼安)キャンペーン」では、7GBプラン(月間7GB制限ありプラン)もギガ放題プラン(月間7GB制限なしプラン)も、月額2,170円から使うことができる月額料金になっています。

使い始めの最初のほうは、月額料金以外にも契約事務手数料(3,000円)などの請求などが必要になってきます。

使い始めの3ヶ月間が月額2,170円となっていることで、月額料金以外の出費も含めてのコストを抑えることができる料金体系となっています。

また、最初の3ヶ月間が安いだけでなく、4か月目以降についても7GBプランでは月額2,690円、ギガ放題プランでは月額3,480円と、通常価格より月額1,000円ほど安い料金設定です。

特典2:ルーター代金無料、送料無料

「月額割引(鬼安)キャンペーン」では、WiMAX2+ルーターは全機種本体無料、送料も無料です。

クレードルをご希望の場合は、別途クレードル代金を支払うことで同時購入ができます。

選べるルーター 本体 クレードル
Speed Wi-Fi NEXT W06 New! 無料
Speed Wi-Fi NEXT WX05 3,686円
Speed Wi-Fi HOME L02 New!
WiMAX HOME 01

とくとくBB「月額割引」で申し込む

最新型ルーター「Speed Wi-Fi NEXT W06」販売開始

2019年1月25日より、HUAWEI製最新型ルーター「Speed Wi-Fi NEXT W06」が発売されました。

GMOとくとくBBでは、いちはやくこの最新型ルーターの販売を開始しました。

光回線を超える「下り最大1.2Gbps」の超高速ルーター「Speed Wi-Fi NEXT W06」はルーター本体・送料は無料で提供されます。

Speed Wi-Fi NEXT W06 | GMOとくとくBB

置くだけ簡単の新型ホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L02」販売開始

また、同日2019年1月25日に発売となった「Speed Wi-Fi HOME L02」についても同日より販売を開始しました。

「Speed Wi-Fi HOME L02」は家庭用電源を挿すだけで使える「置くだけ簡単」「ホームWi-Fi」の据え置き型ルーターです。

光回線を超える「下り最大1.2Gbps」の速度が期待できるうえに、光回線のような工事立ち合い・工事等が不要なため、NTT職員を下見のために部屋に入れたくない方や引っ越ししてすぐにネットを使いたい方に向いているルーターです。

Speed Wi-Fi HOME L02 | GMOとくとくBB

特典3:20か月後には無料で最新型ルーターへ機種変更してくれる

「月額割引(鬼安)キャンペーン」では、使い始めてから20か月後には無料で最新型ルーターへ機種変更が可能です。

使い始めて2年もたつと、最新型ルーターの新機能がでてくるし、毎日使っているとバッテリーも消耗してきます。

GMOとくとくBBであれば、ちょうどその時期「20か月目以降」に無料で最新型のルーターへ機種を変更することができます。

特典4:20以内ならキャンセルOK!

初期契約解除制度

「WiMAX2+を申し込んで、もし自宅内や行動範囲内で電波が弱かったらどうしよう?」と心配されている方に対して、「初期契約解除制度」という制度があります。

これは、実際に使ってみて思ったほど速度がでないなどの場合に、契約から8日間であれば契約を解除できるという制度です。

GMOとくとくBBのWiMAX2+サービスもこの「初期契約解除制度」の対象となっているため、「もし繋がらなかったら?」という心配は無用です。

さらに20日間のキャンセルに対応

この「初期契約解除制度」はGMOとくとくBBだけでなくすべての通信サービス提供事業者に課せられている制度ですが、GMOとくとくBBではこの「8日間」をさらに延長して「20日間キャンセルOK」というサービスを提供しています。

通常の「初期契約解除制度」で規定された8日間はあっという間に過ぎてしまうかもしれませんが、GMOとくとくBBが独自に提供(延長)している「20日間キャンセルOK」であれば、安心してWiMAX2+を申し込んでみることができます。

月額割引キャンペーンの特典まとめ

「月額割引(鬼安)キャンペーン」の特典をまとめると、以下の通りとなります。

月額割引キャンペーンのポイント

  • 使い始めのコストを抑えられる
    ⇒最初の3ヶ月間は月額2,170円で使える
  • 毎月の月額料金が安い
    ⇒キャッシュバックのもらい忘れなどなく、確実に安くなる
  • 永く使っても安心
    ⇒20か月後には無料で最新機種へ変更できる
  • 安心して申し込んでみることができる
    ⇒申し込みから20日以内なら、いつでも解約できる
  • 期間限定5,000円キャッシュバック特典が追加

料金プラン

初期費用

  • 申込手数料:3,000円(税抜)
  • ルーター代金:0円(無料)
  • ルーター送料:0円!

月額費用

GMOとくとくBBの月額料金プラン

GMOとくとくBB WiMAXでは、月間の使えるデータ容量が7GBまでの「7GBプラン」と、月間のデータ容量に制限のない使い放題の「ギガ放題プラン」を提供しています。

どちらのプランもより繋がりやすいLTEが無料となる「LTEオプション無料プラン」となっています。

ギガ放題プラン(*1)

GMOとくとくBB月額割引プラン「ギガ放題プラン」

月数 月額利用料金
LTEオプション無料プラン
(3年契約)
サービス開始月(*3) 日割り計算(最大2,170円)
1か月目~2か月目 2,170円
3か月目~36か月目 3,480円
37か月目以降 4,263円

※2018/7/20よりさらに値下げ!

  1. 月間通信量7GB制限なし、の契約です。auスマートバリューmine適用可能です。
  2. ルーター発送日をサービス提供開始日として、日割り計算となります(2017/1/16改訂)。

7GBプラン(*1)

GMOとくとくBB月額割引プラン「7GBプラン」

月数 月額利用料金
LTEオプション無料プラン
(3年契約)
サービス開始月(*3) 日割り計算(最大2,170円)
1か月目~2か月目 2,170円
3か月目~36か月目 2,690円
37か月目以降 3,609円

※2018/7/20よりさらに値下げ!

  1. 月間通信量7GB制限なし、の契約です。auスマートバリューmine適用可能です。
  2. ルーター発送日をサービス提供開始日として、日割り計算となります(2017/1/16改訂)。

料金プランのお得度を検証

このように、「月額割引(鬼安)キャンペーン」では7GBプランもギガ放題プランも月額2,170円から使えるキャンペーンです。キャッシュバックのもらい忘れなどを心配することもなく、確実にトータルコストが安くなります。

では、どれくらい安いのかを見てみましょう。

最初の契約期間である3年間(37ヶ月間)での総費用および月の平均額を見てみます。

費用項目 金額
ギガ放題プラン 7GBプラン
初期費用 機種代金 無料
機種送料 無料
事務手数料 3,000円
月額費用 0か月目(利用開始月) 最大2,170円(日割り計算)
1~2か月目 2,170円 2,170円
3か月目以降 3,480円 2,690円
3年総額 費用総額 127,830円 100,970円
キャッシュバック
(期間限定)
5,000円
実質費用総額 122,830円 95,970円
平均月額 3,319円 2,593円

このように、3年間の月平均額でギガ放題プランが月額3,319円、7GBプラン(7GB)が月額2,593円で使えるくのがGMOとくとくBBの「月額割引(鬼安)キャンペーン」です。

この月平均額はWiMAX2+サービスを提供するプロバイダーの中で、WiMAX最安のキャンペーンとなります。

当サイトでは、毎月のキャンペーンから契約期間ごとの総額・月平均額を計算し比較しています。

GMOとくとくBB「月額割引(鬼安)キャンペーン」の安さは、こちらの総額・月平均額比較記事を参考にしてください。

特別特典「5,000円キャッシュバック」のもらい方

キャッシュバックなしでWiMAX最安の「GMOとくとくBB月額割引キャンペーン」に特別特典「5,000円キャッシュバック」が追加されています。

キャッシュバックを貰わなくても最安ですが、もらえるものは貰ってさらにお得にしましょう。

GMOとくとくBBからの「5,000円キャッシュバック」の受け取り方は、以下の記事を参考にしてください。

料金プランの月単位での変更

「ギガ放題プラン」と「7GBプラン」の料金プランは月単位で変更することができます。例えば通常あまり通信しないのであれば「7GBプラン(月間7GB制限あり)」にしておいて、旅行などで通信が多くなりそうな月は「ギガ放題プラン」へ変更することができます。もちろん、旅行が終わったら翌月からまた「7GBプラン」へ戻す、ということもできます。

料金プランの変更は契約変更ではないため、料金プランを変更することで「契約解除料」が発生することはありません。

とくとくBB「月額割引」で申し込む

月額割引(鬼安)キャンペーンのベストチョイス

このように、キャッシュバックのもらい忘れなどのリスクなしに、確実にWiMAXを最安で使えるのがGMOとくとくBB月額割引(鬼安)キャンペーンの魅力です。

このキャンペーンの内容を踏まえ、ここからはプラン選びやルーター選びで迷っている方へキャンペーンのオススメ(ベストチョイス)を説明します。

プラン選びに迷ったら

GMOとくとくBBの料金プラン

GMOとくとくBBの料金プランには「ギガ放題プラン」と「ライトプラン(7GBプラン)」があります。

「ギガ放題プラン」は月間のデータ容量が無制限の使い放題のプランです。

「ライトプラン(7GBプラン)」は月間のデータ容量が7GBまでに制限されており、7GBを超過すると月末まで128Kbpsに速度制限されるプランです。

WiMAX2+の醍醐味は使い放題の「ギガ放題プラン」ですが、ご検討中の方の中には「月に7GBで足りるかもしれない」と思っている方もいるかもしれません。

料金プランで迷っている方は、まず「ギガ放題プラン」で申し込むことをおすすめします。

料金プランの変更について

GMOとくとくBBでは、「ギガ放題プラン」と「ライトプラン(7GBプラン)」のプラン変更が月単位で何度でも可能です。

会員ページ「BBNavi」からプラン変更を申請するだけで、翌月から料金プランが変わります。

もし「ギガ放題プラン」で申し込んだ方が、使ってみると月に7GB使っていない場合には、いつでも「ライトプラン(7GBプラン)」に変更することができます。

「ギガ放題プラン」お試しキャンペーン

そして、GMOとくとくBBの料金プランは、使い始めの三か月間は「ギガ放題プラン」も「ライトプラン(7GBプラン)」も同じ料金となっています。

GMOとくとくBB「月額割引キャンペーン料金プラン」
これは「ギガ放題プランを使ってみよう!」という「お試しキャンペーン」が適用されているからです。

同じ料金なので、まずは「ギガ放題プラン」で申し込みを行い、三か月間使ってみて月に7GBも使わなかったという方は、「ライトプラン(7GBプラン)」に変更できます。

このように、プラン選びで迷った方は、まず「ギガ放題プラン」で申し込むことをお勧めします。

外部リンク料金プラン | GMOとくとくBB

最新ルーター「Speed Wi-Fi NEXT W06」がオススメ

まず、ルーター選びに迷ったら、迷わず最新型「Speed Wi-Fi NEXT W06」をおすすめします。

いままで最も人気があった「W05」の高性能・実績を引き継いでさらに高速化された「下り最大1.2Gbps」の高速通信ができるルーターです。

Speed Wi-Fi NEXT W06

昨年最も売れたルーターである前機種「Speed Wi-Fi NEXT W05」をさらに高速化し、光回線を超える「下り最大1.2Gbps」に対応した2019年1月25日発売の最新型モバイルルーターです。

おそらく、前機種「W05」の人気を引き継いで、今年最も売れるポケットWi-Fiとなるでしょう。

GMOとくとくBBでは、この「Speed Wi-Fi NEXT W06」にも高額なキャッシュバックを適用しています。

発売直後の「Speed Wi-Fi NEXT W06」をもっとも安く契約できるのがGMOとくとくBBです。

外部リンク機種代金0円 | GMOとくとくBBくBB

下り最大1.2Gbpsの最速ルーター

「Speed Wi-Fi NEXT W06」の特徴は、薄くて縦長の持ちやすいボディと下り最大1.2Gpbsの高速通信です。

下り最大758Mbpsという高速ルーターである前機種「W05」を、「4×4 MIMO」「CA(キャリアアグリケーション)」「256QAM」という最新技術をすべて搭載しさらに高速化されています。

光回線を超える「下り最大1.2Gbps」のSpeed Wi-Fi NEXT W06

この「下り最大1.2Gpbs」のスピードは、現時点では東名阪エリアでLTEオプションを使っての「au 4G LTE」を同時に利用した場合の通信速度ですが、「au 4G LTE」を使わなくても下り最大558MbpsというWiMAX最高速を出すことができる高速ルーターです。

最新型ルーターの実機による比較レビュー記事

最新型のモバイルルーター選びに迷ったら、こちらのレビュー・比較記事も参考にしてください。実機を入手しレビューしています。

また、ホームルーターをご検討中なら、こちらのレビュー・比較記事を参考にしてください。こちらも実機によるレビューを行っています。

ギガ放題プランで「Speed Wi-Fi NEXT W06」がオススメ

このように、今WiMAXを契約するならGMOとくとくBBで「ギガ放題プラン」「Speed Wi-Fi NEXT W06」での契約がオススメです。

ギガ放題プランであれば毎月のデータ容量を気にすることなく、たくさんの動画を見たり自宅ネット回線として使ったりすることができます。

また、最初の3ヶ月間の月額料金は7GBプランと同じ金額なので、自分が毎月使うデータ容量をその3か月間で様子を見ることができるし、もし7GBプランで足りるならギガ放題プランから7GBプランへのプラン変更もいつでも何度でもできます。

プラン選び・ルーター選びに迷ったら、まずは3ヶ月間「ギガ放題プラン」を使ってみることと、最新型・最高速のルーターである「Speed Wi-Fi NEXT W06」を選ぶことをおすすめします。

とくとくBB「月額割引」で申し込む

GMOとくとくBB WiMAXのお得なサービス

20日以内ならキャンセルOK!

WiMAXは無線サービスなのでサービス利用前にエリアマップで確認しても室内でもきちんとつながるのか、実際に使ってみるまでは不安ですね。

GMOとくとくBBの鬼安キャンペーンでは「UQ WiMAXのピンポイント判定が”○”にも関わらず、繋がらないまたは通信速度が遅い」という場合について、申込から20日以内であれば違約金なしのキャンセルが可能です。

公衆無線LANサービスの無料提供

GMOとくとくBBE WiMAXでは公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」を無料提供しています。GMOとくとくBB WiMAXの契約ルーターをご利用であれば、「au Wi-Fi SPOT」エリア内において無料で公衆無線LANが使えます。

参考記事 無料で使える公衆無線LANの情報はこちら

公衆無線LAN「Wi2 300」もお得に提供

全国で国内最大級のアクセスポイントを持つ公衆無線LAN(Wi-Fi)「Wi2 300」をお得なオプションとして提供しています。

月額利用料金362円/月は正規料金と変わらないのですが、GMOとくとくBBでは正規では100円/時間の「オプションエリア」と言われるアクセスポイント「Wi2premium/Wi2premium_club」が「実質無料」で使えます。

一旦オプション料金は発生しますが、料金相当の「GMOポイント」が還元されるため、そのGMOポイントを翌月のGMOとくとくBB WiMAXの利用料金に充てることができます。

au携帯をお持ちの方はさらに割引

キャンペーン対象のプランは全て「auスマートバリューmine」対応の料金プランです。

auの携帯電話・スマホをお使いの方はさらに二年間最大1,000円(月額)の割引があります。これはWiMAXの利用料から割引されるのではなく、au携帯・スマホの利用料金から割引されます。

参考記事auスマートバリューmineの詳細説明

とくとくBB「月額割引」で申し込む

GMOとくとくBB WiMAXの注意事項

契約期間について

GMOとくとくBB WiMAXの「月額割引(鬼安)キャンペーン」は3年間の定期利用契約となります。いわゆる「3年縛り」です。

また、定期利用期間は自動更新となります。3年毎の「更新月」で解約の申し出をしない限り、自動的にまた3年間の定期利用契約となる、ということです。

「更新月」以外での解約については所定の「契約解除料」がかかります。

契約解除料金について

GMOとくとくBB WiMAXの「月額割引(鬼安)キャンペーン」は3年の自動更新契約となり、3年毎に「更新月」があります。更新月で解約する場合には契約解除料は必要ありませんが、更新月以外での解約には「契約解除料」が発生します。

継続期間 契約解除料
サービス開始月(初月:0か月目) 19,000円(税別)
1~12ヶ月目末日 19,000円(税別)
13~24ヶ月目末日 14,000円(税別)
25~36ヶ月目以降 9,500円(税別)
37ヶ月目 更新月(※1)のため、契約解除料不要
38ヶ月目以降 9,500円(税別)

*1:契約更新月がいつなのか、は会員ページで確認することができます。

契約解除(解約)時の注意点

契約を検討している方にはずっと先の話しですが、契約満了月(約3年後)に解約する場合、GMOとくとくBBは契約時の適用キャンペーンによって解約手続きのやり方が違ってきます。

通常はホームページ(とくとくBB会員ページ)から解約手続きができるのですが、「月額割引(鬼安)キャンペーン」の場合には書面による解約手続きとなります。書面はサポートに連絡して郵送してもらうかまたはGMOとくとくBBのホームページからダウンロードできます。

解約手続きにちょっと時間がかかるので、(3年先の話しですが)余裕を持って手続きしてください。

とくとくBB「月額割引」で申し込む

お得情報

とことん安さを追求するなら

とことん安さを追求するなら同じGMOとくとくBBの別キャンペーン「キャッシュバックキャンペーン」も魅力的です。

かなり高額のキャッシュバックサービスがあるので3年総額で計算すると「鬼安キャンペーン」よりも「キャッシュバックキャンペーン」のほうが安くなる計算です。

とにかく安さを追求するならキャッシュバックキャンペーンも検討してみてください。

WiMAXお得情報

WiMAXキャンペーン情報

今月のおすすめWiMAXキャンペーンをご紹介しています。

WiMAX2年・3年総額比較

WiMAXサービスを提供する各社のサービス料金を2年契約・3年契約ごとに契約期間の総額および月平均額で比較しています。