WiMAX キャンペーン

【7月版】新サービス「Smafi WiMAX」ずっと月額3,590円の月額割引キャンペーン

2020年7月1日

Smafi WiMAX ずっと3,590円の月額割引キャンペーン

GMOインターネット社が2/22よりネットライフ情報メディア「Smafi by GMO」をサイト開設しました。「インターネットを賢く便利に活用するための情報サイト」ということです。

そして、同日(2/22)より同社が運営するプロバイダーサービス「GMOとくとくBB」が新しいWiMAXサービス「Smafi WiMAX」を発表しています。

Smafi WiMAX プレスリリース | GMOインターネット

GMOとくとくBBはすでにWiMAXでは大きなシェアを持っており、「キャッシュバックキャンペーン」「月額割引キャンペーン」と言った人気キャンペーンを実施していますが、「Smafi WiMAX」は情報サイト「Smafi」と通信サービス「GMOとくとくBB WiMAX」のコラボキャンペーンという位置づけです。

この記事では、新しいキャンペーンサービス「Smafi WiMAX」を詳しく説明していきます。

ずっと3,590円のシンプルプラン

最新ルーターも無料

Smafi WiMAXの特徴

ギガ放題プランがずっと3,590円

Smafi WiMAX 料金プラン

ずっと3,590円のわかりやすい料金プラン

Smafi WiMAXの契約は「3年契約自動更新型」となります。

この3年間の月額料金がずっと3,590円(ギガ放題プラン)に設定されています。

つながりやすいスマホの電波もコミコミで使える

この「ずっと定額3,590円」には、毎月の「LTEオプション利用料(通常月額1,005円)」も含まれています。

「LTEオプション」が使えると、WiMAXがちょっと苦手な地下街や山間部などでも、つながりやすいスマホの電波(au 4G LTE)を使って快適・高速な通信ができます。

プラン変更も自由自在

毎月使えるデータ通信容量(ギガ)に上限のない使い放題の「ギガ放題プラン(ずっと定額3,590円)」と、毎月のギガ上限が7GBまでに制限される「7GBプラン(ずっと定額3,017円)」は、月単位でプランの変更が自由にできます。

まずは「ギガ放題プラン」で申し込んでみて、あまり使わない(毎月7GBに収まる)ようであれば「7GBプラン」へ変更してみたり、仕事での出張や休みの旅行などに合わせて使い放題の「ギガ放題プラン」へ変更したり、月単位で何度でもプラン変更が可能です。

「ギガ放題プラン」は「ずっと定額3,590円」、「7GBプラン」は「ずっと定額3,017円)」のわかりやすい月額料金です。

最新型ルーター代金無料、送料も無料

Smafi WiMAXは最新型のルーターに絞って機種提供しています。知らないうちに旧型のルーターで契約してしまった、という失敗がありません。

しかも、Smafi WiMAXでは最新型ルーターが機種代金無料、送料も全国無料で提供されます。

無料で提供されるルーターは以下の4つの最新型ルーターです。

Speed Wi-Fi NEXT W06 おすすめ!
Speed Wi-Fi NEXT W06
  • 外でも家でも使えるポケットWi-Fi
  • 下り最大1.2Gbpsの最速ルーター
Speed Wi-Fi NEXT WX06 New!
Speed Wi-Fi NEXT WX06
  • 外でも家でも使えるポケットWi-Fi
  • 下り最大440Mbpsの高速ルーター
  • 大容量バッテリー搭載
  • クレードルは別売3,619円
Speed Wi-Fi HOME L02 おすすめ!
Speed Wi-Fi HOME L02
  • 工事不要の置くだけWi-Fi
  • 下り最大1Gbpsの最速ルーター
WiMAX HOME 02 New!
WiMAX HOME 02
  • 工事不要の置くだけWi-Fi
  • 下り最大440Mbpsの高速ルーター
  • スマートスピーカー「アレクサ」対応

選べるWi-Fiルーター | Smafi WiMAX

Smafi WiMAXの契約期間総費用

以上の「月額費用」と「初期費用」をまとめると、Smafi WiMAXの3年間の総費用と平均月額は以下のようになります。

費用項目 金額
ギガ放題プラン 7GBプラン
初期費用 機種代金 無料
機種送料 無料
事務手数料 3,000円
月額費用 0か月目(利用開始月) 0円(無料)
1~36か月目 3,590円 3,017円
3年総額 費用総額 132,240円 111,612円
平均月額 3,574円 3,016円
選べるルーター
  • Speed Wi-Fi NEXT WX06
  • Speed Wi-Fi NEXT W06
  • Speed Wi-Fi HOME L02
  • WiMAX HOME 02

ギガ放題プランが平均月額3,574円で使える、というのはWiMAXでは最安級、しかも契約期間の途中で月額料金が変わることもないシンプルな料金体系です。

加入時必須オプションなし!

Smafi WiMAXは「ルーター代金無料」「ずっと定額の月額割引」というだけでなく、申し込み時の必須オプションなどの隠れた費用もありません

Smafi WiMAXを提供しているGMOとくとくBBでは、ルーターの端末保証サービスや公衆無線LANサービスが契約時に必須のオプション(最大2か月間は無料)と設定されていますが、Smafi WiMAXではこのような隠れた費用も不要です。

不要なオプションの解除忘れなど、面倒な手間をかけることなく、最安級の「3年間ずっと月額3,590円」でWiMAXを使うことができます。

  • ただし、Smafi WiMAXの公衆無線LANサービスは非常にお得なオプションです。
  • もし必要なら加入後に会員サイト「BBNavi」から申し込むことができます。

公衆無線LAN(Wi2 300)サービス | GMOとくとくBB

割引サービスも充実

auスマホが安くなる「auスマートバリューmine」対応

Smafi WiMAX auスマートバリューmine対応
Smafi WiMAXはわかりやすくてシンプルな料金体系と隠れオプションなどの面倒な費用がない、というだけでなく、割引サービスも充実しています。

Smafi WiMAXはau(KDDI)が提供しているauスマホとのセット割引サービス「auスマートバリューmine」の対象サービスです。

auスマホをご利用であれば、Smafi WiMAXと一緒に使うことで、最大月額1,000円もの割引を受けることができます(割引対象はauスマホ側)。

端末 対象プラン 割引額
スマホ auフラットプラン20/30
auピタットプラン(スーパーカケホ/カケホ/シンプル)2GB超~20GB
永年1,000円
auピタットプラン(スーパーカケホ/カケホ)2GB
auピタットプラン(シンプル)1GB超~2GB
データ定額1/1(V)
永年500円
データ定額5/8/10/13/20/30
データ定額5(V)/8(V)/10(V)/13(V)/20(V)/30(V)
LTEフラット/LTEフラット(V)
ISフラット
プランF(IS)シンプル
永年934円
データ定額2/3
データ定額2(V)/3(V)
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン(V)
LTEフラットcp(1GB)
永年743円
3G携帯 カケホ(電話かけ放題プラン/ケータイデータ付) 永年743円
4G LTE携帯 データ定額5/8/10/13/20/30
データ定額5(VK)/8(VK)/10(VK)/13(VK)
永年934円
データ定額2/3
データ定額2(VK)/3(VK)
シニアプラン
永年743円

以上のように、最大毎月1,000円もの割引がずっと適用されるお得な割引サービスが「auスマートバリューmine」です。

UQモバイルが安くなる「ギガMAX月割」対応

Smafi WiMAX ギガMAX月割対応
また、最近人気の格安SIM「UQモバイル」とのセット割引「ギガMAX月割」の対象サービスでもあります。

UQコミュニケーションズが提供している格安SIMサービス「UQモバイル」とSmafi WiMAXを一緒に使うことで、UQモバイル側の月額料金から毎月300円の割引を受けられます。

UQモバイル Smafi WiMAX
月額料金 1年目 1,980円
1,680円(ギガMAX月割適用)
3,590円
2年目 2,980円
2,680円(ギガMAX月割適用)
無料通話 おしゃべりプラン(S) 1回5分までの通話無料 通話機能なし
ぴったりプランプラン(S) 通話料金2,400円割引(60分相当)
毎月使えるギガ 3GB 上限なし

以上のように、「1回5分までの通話が何度でも無料」のUQモバイルと、毎月使えるギガに上限のない使い放題のSmafi WiMAXを一緒に使うと、1年目5,270円、2年目6,270円で無制限・使い放題のスマホ環境が持てることになります。

公衆無線LAN(Wi2 300)のオプションエリアチケットが実質無料

GMOとくとくBB「オプションエリアチケット購入代金をポイント還元!」
Smafi WiMAXには契約時の隠れオプションはありませんが、実は「公衆無線LAN(Wi-Fi)サービス(月額362円)」はとてもお得なオプションサービスです。

Smafi WiMAXの公衆無線LAN(Wi2 300)オプションは月額料金362円で全国の「ベーシックエリア」を無制限で利用することができますが、さらに広いエリアをカバーする「オプションエリア」の利用に必要な「オプションエリアチケット(1時間100円)」が実質無料となる特典がついてきます。

「オプションエリア」を利用するために別途購入した「オプションエリアチケット」の代金がそのまま「GMOポイント」で全額還元され、この「GMOポイント」はSmafi WiMAXの毎月の料金支払いに充当することができます。

Smafi WiMAXの「公衆無線LANオプション」は、「有料オプションでも公衆無線LANサービスを使いたい」方にとって非常にお得なサービスになっています。

公衆無線LAN(Wi2 300)サービス | GMOとくとくBB

最短即日発送、すぐにネットが使える

Smafi WiMAXの特徴として「最短即日発送」というのがあります。

平日でも休日でも夕方までの申し込み分を即日発送してくれるので、本州内であれば申込翌日からネットが使えることになります。

Smafi WiMAXでは、この「最短即日発送」のサービスを実施しています。

電波が不安ならお試しもできる

Smafi WiMAXは「最短当日発送」で「申し込んですぐに使える」だけではありません。

もしWiMAXを使い始めて、「思ったほど速度がでない」「自宅内に十分な電波がない」などの場合でも、ルーターの受け取りから8日以内であれば返品(キャンセル)ができます。

初期契約解除制度

Smafi WiMAXは「初期契約解除制度」の対象です。なので、ルーターの受け取りから8日以内にルーターを返送すれば、契約のキャンセルができます。

もし電波に不安がるなら、ルーターを受け取ってからすぐに電波の確認しましょう。「十分な速度が出ない」「自宅に電波が届かない」という場合は契約のキャンセルができます。


「初期契約解除制度」での契約キャンセルの場合、「初期手数料3,000円」だけは請求されます。

「最短当日発送ですぐに使える」「受け取りから8日以内なら返品できる」から、手軽に使ってみることができるのがSmafi WiMAXです。

初期契約解除について | Smafi WiMAX

20日以内なら違約金不要でキャンセル可能

「初期契約解除制度」は通信事業者へ定められた法規定なのですべての通信事業者が対象となりますが、GMOとくとくBBではこの「初期契約解除制度」を独自に延長する形で「20日以内なら違約金不要でキャンセル可能」というサービスを提供しています。

この「20日以内なら違約金不要でキャンセル可能」のサービスを利用するためには、自宅のピンポイント判定が「〇」である必要があります。「〇」以外の判定の方はサービス利用することができません。

それ以外にも、「初期契約解除制度」とのいくつかの違いがあり、

条件項目 初期契約解除制度 20日までのキャンセル
期間 8日 20日
基準日 開始 ルーターの受け取り日 申込日
終了 ルーターの返却発送(消印有効) ルーターの返却到着
必要な費用
  • 事務手数料(3,000円)
  • 事務手数料(3,000円)
  • 1~2か月分の月額料金
その他条件 なし 自宅ピンポイント判定が「〇」であること

このように、「20日までのキャンセル」は条件面・費用面で「初期契約解除制度」よりも不利となるため、もし契約キャンセルする場合には「初期契約解除制度」を優先利用するようにしたほうが良いでしょう。

Smafi WiMAXのおすすめルーター

取扱ルーター

WiMAXのルーターには外へ持ち出して使える「モバイルルーター」と、自宅で光回線の代わりに使える「ホームルーター」があります。

Smafi WiMAXでは最新型のモバイルルーターとホームルーターをそれぞれ2機種(計4機種)を無料提供しています。

「Smafi WiMAX」で取り扱っているルーターは、以下の最新型ルーター4機種です。

Speed Wi-Fi NEXT W06 おすすめ!
Speed Wi-Fi NEXT W06
  • 外でも家でも使えるポケットWi-Fi
  • 下り最大1.2Gbpsの最速ルーター
Speed Wi-Fi NEXT WX06 New!
Speed Wi-Fi NEXT WX06
  • 外でも家でも使えるポケットWi-Fi
  • 下り最大440Mbpsの高速ルーター
  • 大容量バッテリー搭載
  • クレードルは別売3,619円
Speed Wi-Fi HOME L02 おすすめ!
Speed Wi-Fi HOME L02
  • 工事不要の置くだけWi-Fi
  • 下り最大1Gbpsの最速ルーター
WiMAX HOME 02 New!
WiMAX HOME 02
  • 工事不要の置くだけWi-Fi
  • 下り最大440Mbpsの高速ルーター
  • スマートスピーカー「アレクサ」対応

モバイルルーターの比較

外でも家でも使えるモバイルルーターは「Speed Wi-Fi NEXT W06(HUAWEI製)」と「Speed Wi-Fi NEX WX06(NEC製)」の2機種です。

どちらも年末・年始に発売されたばかりの最新型ルーターです。

WX06 New! W06 おすすめ!
Speed Wi-Fi NEXT WX06 Speed Wi-Fi NEXT W06
メーカー NEC HUAWEI
本体サイズ 約111×62×13.3mm 約128×64×11.9mm
本体重量 約127g 約125g
最大速度(下り) LTE通信時
・440Mbps
WiMAX2+通信時
・440Mbps
LTE通信時
・1.2Gbps
WiMAX2+通信時
・558Mbps
Wi-Fi接続数 16台 16台
バッテリー使用時間 最大700時間 最大800時間
連続通信時間 最大14時間分 最大11時間40分
バッテリー容量 3,200mAh 3,000mAh
クレードル ギガ有線LAN×1ポート 非対応

ほぼ同じ時期に発売された最新型モバイルルーターの2機種ですが、スペックには大きな違いがあります。

「Speed Wi-Fi NEXT WX06」が旧来の「下り最大440Mbps」であるのに対し、「Speed Wi-Fi NEXT W06」は光回線を超える「下り最大1.2Gbps」と3倍近いスピードがでます。

もちろん、スペック通りの速度を期待することはできませんが、通信機器では「規格値」が向上すれば「実効値」もその分向上します。

よって、普段使いにおいても「Speed Wi-Fi NEXT W06」の方が安定して高速通信が期待できます。

外でも家でも使えるモバイルルーターのおすすめは「Speed Wi-Fi NEXT W06」です。

なお、当サイトでは、最新型モバイルルーター2機種を実機でレビューし速度測定やバッテリーの持ちを比較しています。

実機による速度測定においても、「Speed Wi-Fi NEXT W06」の方が安定して速い、という結果になっています。

ホームルーターの比較

工事不要で置くだけで使えるという簡単さがウケて、WiMAXの据え置き型ルーターが人気です。

工事や下見のために時間をとり人を自宅に招き入れる必要もなく、引っ越しでも持って行って置くだけでネットが使える簡単さが受けています。

「Smafi WiMAX」で取り扱っている据え置き型のホームルーターは「Speed Wi-Fi HOME L02(HUAWEI製)」と「WiMAX HOME 02(NEC製)」になります。

HOME02 New! L02 おすすめ!
WiMAX HOME 02 Speed Wi-Fi HOME L02
メーカー NEC HUAWEI
本体サイズ 約50×118×100mm 約93×93×178mm
本体重量 約218g 約436g
最大速度(下り) LTE通信時
・440Mbps
WiMAX2+通信時
・440Mbps
LTE通信時
・1.0Gbps
WiMAX2+通信時
・558Mbps
Wi-Fi接続数 20台 40台

ホームルーターも年末・年始に続けて新型が発売されました。

ホームルーターにおいても、スペックを見てわかるとおり「Speed Wi-Fi HOME L02」の方が高速通信が期待できます。

また、当サイトで最新型ホームルーター2機種を実機レビューし、速度測定した結果でも「Speed Wi-Fi HOME L02」の方が良い結果が出ています。

自宅で使うホームルーターのおすすめは「Speed Wi-Fi HOME L02」です。

Smafi WiMAXのまとめ

ずっと定額、隠れオプションなし

3年間ずっと定額3,590円の月額料金と、隠れオプションなしのシンプルな料金体系です。

申し込むだけで、確実に安心して最安級のWiMAXです。

スマホの電波も使える

この「ずっと定額3,590円」にはスマホの電波(au 4G LTE)での通信ができる「LTEオプション(月額1,005円)」が含まれています。

WiMAXがちょっと苦手とする場所でも、つながりやすいスマホの電波を使って快適・高速な通信ができます。

プラン変更も自由自在

毎月のギガに上限のない使い放題の「ギガ放題プラン(ずっと3,590円)」と、毎月のギガが上限7GBまでに制限されている「7GBプラン(ずっと3,017円)」は、月単位でいつでも何度でも手数料無料でプラン変更が自由自在です。

最新型ルーター限定、しかも機種代金・送料無料

ルーターはすべて無料、最新型ルーター限定です。

家でも外でも使う場合はモバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT W06」がおすすめ、自宅で光回線のかわりに使うならホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L02」がおすすめです。

最短で翌日から使える、お試しもできる

Smafi WiMAXは申し込み時に「即日発送」を選ぶと最短で申し込み当日にルーターを発送してくれます。最短で申し込みの翌日からWiMAXを使うことができます。

さらに「思ったほど速度が出ない」「自宅に電波が届かない」という場合には、ルーターの受け取りから8日以内であれば契約をキャンセル(初期契約解除制度)することができます。

特にホームルーターでの申し込みの方には安心して申し込める仕組みです

  • 初期契約解除制度では初期手数料3,000円は請求されます。

割引サービスも充実

auスマホとのセット割引「auスマートバリューmine」や、格安SIMのUQモバイルとのセット割引「ギガMAX月割」に対応。

また、公衆無線LANサービス「Wi2 300(月額362円)」をご希望の場合、Wi2 300の「オプションエリアチケット」が実質無料となる特典もあります。

すべてコミコミでこの値段

これだけ揃ってSmafi WiMAXの3年間の料金は以下のようになります。

費用項目 金額
ギガ放題プラン 7GBプラン
初期費用 機種代金 無料
機種送料 無料
事務手数料 3,000円
月額費用 0か月目(利用開始月) 0円(無料)
1~36か月目 3,590円 3,017円
3年総額 費用総額 132,240円 111,612円
平均月額 3,574円 3,016円
選べるルーター
  • Speed Wi-Fi NEXT W06 おすすめ!
  • Speed Wi-Fi NEXT WX06
  • Speed Wi-Fi HOME L02 おすすめ!
  • WiMAX HOME 02

最新型ルーターで安心して申し込めて、3年間の総額を平均すると月額3,574円(ギガ放題プラン)です。

最短で申し込みの翌日から使える、もし電波が入らなければキャンセルできる、と特に光回線の代わりに使いたい方には安心できる仕組みのWiMAXです。

ずっと定額3,590円

シンプルプランのSmafiWiMAX

加入時のオプションも不要


ずっと3,590円のシンプルプラン

最新ルーターも無料

-WiMAX, キャンペーン
-

© 2020 WiMAXお得情報サイト