WiMAX +5G キャンペーン

【12月版】Broad WiMAXのWiMAX+5Gに新プラン登場!他社解約違約金の負担もアリ

Broad WiMAX 5G対応「ギガ放題プラスプラン」

本ページ記載のサービス提供価格は特記がない限り消費税込みの価格です

ポケットWi-Fiや工事不要のホームルーターを提供するサービスとして人気のWi-Fi「WiMAX +5G」を提供する人気プロバイダーが「Broad WiMAX」です。

「高額キャッシュバック」「他社からの乗り換えサポート」「端末代金無料」などハデなキャンペーンで人気のWiMAXプロバイダーですが、2022年7月からの法改正にあわせて料金プランおよびキャンペーンが大きく変わってきました。

2022年7月の法改正のポイントは「解約しやすくする」「長期契約縛りを定めない」「高額な解約違約金は禁止」といった消費者保護の観点が多くなっています。

これに合わせBroad WiMAXでも「2年契約プラン」「3年契約プラン」を残しながらも解約時の違約金を「無料~3,883円」と今までよりずっと安く設定し事実上の「契約縛りなし」とも言えるプランになっています。

本記事ではBroad WiMAXの新プラン「ギガ放題バリュープラン」「ギガ放題フリープラン」および両プランの契約条件について詳しく説明していきます。

5G対応ルーターも無料!
WiMAX +5G対応プラン

Broad WiMAX +5Gの特徴と新料金プラン

Broad WiMAXはWiMAXサービスを提供する多くの事業者(プロバイダー)の中でもトップクラスのシェアを持つ人気プロバイダーです。

高額なキャッシュバックや5G専用端末無料などの派手なキャンペーンで人気となっていますが、2022年7月からの法改正に合わせて料金プランおよび契約内容が変更されています。

新料金プランはどうなる?

新料金プランは「ギガ放題バリュープラン」と「ギガ放題フリープラン」の2つから選べるようになりました。

WiMAX +5Gの通信サービスの内容はどちらも同じで、契約内容が異なるプランになっています。

「ギガ放題フリープラン」は契約期間は「契約期間の縛りなし(解約違約金なし)」の契約となり、いつ解約しても解約時の違約金等は発生しません。

「ギガ放題バリュープラン」は「2年契約・自動更新なし(最低利用期間2年)」の契約となり、2年以内の解約については違約金3,883円、それ以降の解約は違約金なし、という契約になります。

「ギガ放題バリュープラン」は契約期間の縛りがある分だけ「ギガ放題フリープラン」より月額料金が安く設定されています。

ココがポイント


新料金プランの内容は?

  • 「ギガ放題バリュープラン」は最低利用期間2年、解約違約金3,883円(2年以内の解約)
  • 「ギガ放題フリープラン」は契約縛りなし契約で解約時違約金なしギガ放題バリュープラン」のほうが少し月額料金が安くなる

5G専用端末代金はどうなる?

Broad WiMAXはかつては長期契約縛りの見返りとして5G専用端末を無料提供していました。

「ギガ放題バリュープラン」「ギガ放題フリープラン」においては2022年7月からの法改正に合わせて端末代金分離となり、5G専用端末別途21,78円(36回分割払い)となりました。

端末代金が別途有料となった分だけ新プランの月額料金は安くなっているため、端末代金含めての月額利用料金は旧プランとほとんど変わりません。

ただし、料金プランの契約期間にかかわらず端末代金は分離しているため、端末代金完済(36か月間)前にBroad WiMAXを解約すると端末代金の残債は一括請求となります。

「ギガ放題バリュープラン」と「ギガ放題フリープラン」

ではBroad WiMAXの新料金プラン「ギガ放題バリュープラン」「ギガ放題フリープラン」の費用を見てみましょう。

「ギガ放題バリュープランは最低利用期間2年契約」「ギガ放題フリープランは契約縛りなし」という点を頭において月額料金を比較してみてください。

費用項目 ギガ放題
バリュープラン
ギガ放題
フリープラン
初期費用 事務手数料 3,300円
初期費用 20,743円
※条件により無料
端末代金 21,780円
※36回分割払いも可能(605円/月×36回)
月額費用 0か月目
※利用開始月
最大1,397円
※日割り計算
1か月目以降(ずっと) 3,883円/月 4,070円/月
プラスエリア
オプション
1,100円/月
※プラスエリアモード通信を利用した月のみ請求
契約
内容
契約期間 2年契約
自動更新なし
契約期間の縛りなし
解約違約金 3,883円(24か月以内の解約)
0円(25か月以降の解約)
解約違約金なし

初期費用について

Broad WiMAXには他社プロバイダーにはない「初期費用」という名目で20,743円の費用項目があります。

これは以下の条件において無料となります。

ココがポイント


「初期費用(20,743円)」が無料になる条件

  • 支払方法をクレジットカード払いとする
    ⇒ 口座振替払いだと初期費用必要
  • 契約時に指定オプション2つに加入する
    ⇒ 契約直後にオプション解約可能

このことから、Broad WiMAXでは支払方法に口座振替払いを選ぶこともできますがこの場合は高額な初期費用(20,743円)が請求されるため、支払方法はクレジットカード払いを選ぶようにしましょう。

5G専用端末は同時購入必須

5G専用端末は一括払い・分割払い(36回払い)が可能ですがどちらも21,780円(605円×36回)となります。

もしすでにWiMAX専用の5G端末をお持ちであっても契約時には5G端末の同時購入契約が必須となります。

なお、先述しましたが5G専用端末を分割払いで購入した場合、契約プランが「ギガ放題バリュープラン」「ギガ放題フリープラン」いずれの場合でも端末残債は一括請求となります。

月額料金は「バリュープラン」が少し安くなる

「ギガ放題バリュープラン」「ギガ放題フリープラン」は契約期間の違いがあり、契約期間の縛りがある分だけ「ギガ放題バリュープラン」のほうが少し月額料金が安くなっています。

通信サービス(エリア・速度・速度制限など)自体はどちらのプランも同じです。

21か月以上の利用で「バリュープラン」が安くなる

両プランの月額料金差は187円/月に設定されています。

また、最低利用期間2年の契約となる「ギガ放題バリュープラン」の2年以内の解約違約金は3,883円に設定されています。

つまり21か月以上使えば「ギガ放題バリュープラン」のほうが安くなり、20か月以内に解約するなら「ギガ放題フリープラン」のほうが安くなる、という仕組みになっています。

ギガ放題バリュープランは2年以上使えば解約違約金はないので、「2年使うか?使わないか?」という判断でどちらのプランを選ぶか決めると良いでしょう。


\5G新プラン登場!他社乗り換えもサポート/

Broad WiMAX +5Gへ

縛りなし「フリープラン」と2年縛り「バリュープラン」


Broad WiMAXのちょっとうれしい仕組み

他社からの乗り換えをサポートしてくれる

Broad WiMAX「他社サービスからの乗り換えサポート」

現在光回線やポケットWiFiなどをご利用の方でいろんな事情や不満によりBroad WiMAXへ乗り換えたいと思っている方をサポートしてくれる仕組みが「他社解約違約金負担」のサービスです。

現在ご利用の他社ネットサービスを解約する場合にもし解約違約金等が発生するのであれば、19,000円を上限にBroad WiMAXが違約金をキャッシュバックで補填してくれるというサービスです。

どんなサービス?

実質的には「最大19,000円キャッシュバック」のサービスですがキャッシュバック条件として「Broad WiMAX契約に伴う他社回線サービスの解約違約金発生」という条件が付くサービスです。

つまり条件成立を証明するために「他社回線サービスを解約しました」「解約違約金をいくら支払いました」という書類等の提出が条件となっています。

いったん他社解約の違約金は支払ったうえで後日Broad WiMAXから最大19,000円のキャッシュバックがもらえます。

他社解約違約金が19,000円以上であっても上限は19,000円です。

どんな回線サービスが対象になる?

対象となる他社回線サービスとは以下のものになります。

「他社解約違約金負担」の対象サービスは?

  • 光回線・ADSL回線・ケーブルTVインターネットなどの固定回線
  • 他社WiMAXやソフトバンク系列のポケットWi-Fiなどのモバイル回線
  • 他社ホームルーターサービス(WiMAXやSoftban Airやドコモhome5Gなど)

このように他社回線サービスのほぼすべてが違約金負担のサービス対象となっています。

どんな費用がサービス対象になる?

注意すべきは「違約金(契約解除料)を負担してくれるサービス」という点です。

2年縛りや3年縛りなどの継続利用契約に対する違約金(契約解除料)がサポートの対象となります。

それ以外、たとえばポケットWi-Fiや他社WiMAXなどの端末残債や固定回線の設備撤去費用などは対象外となります。

サポートを利用する手順は?

他社回線サービスを解約してBroad WiMAXへ乗り換えたい場合の手続きは簡単です。

Broad WiMAXを申し込む画面で「お乗り換えキャンペーンを希望する」をチェック選択するだけです。

Broad WiMAX「お乗り換えキャンペーンを希望する」

実際に他社解約の違約金がどれくらい発生するかわからなくても、他社を解約してBroad WiMAXへ乗り換える場合には一応チェックしておきましょう。

電波が届かなかった場合の解約をサポートしてくれる

Broad WiMAX「初期契約解除制度」

Broad WiMAXのような通信サービスを提供する事業者には消費者保護の観点からさまざな法律が適用されます。

「初期契約解除制度」もそのひとつで、これは「利用者(契約者)は端末受け取りから8日以内であれば理由を問わず契約を破棄できる」という法律です。

つまりBroad WiMAXの契約前にエリア確認したにも関わらず実際に端末を受け取ってみると電波が十分に届かない、という場合には8日以内であれば契約解除できるという仕組みです。

この法律は通信事業者(プロバイダー)には必ず適用される法律なのですが、多くの通信事業者はこのことを消費者へ伝えていません。

Broad WiMAXはキャンペーンページにおいて大きく「初期契約解除制度」について説明しており、この点において好感が持てます。

「初期契約解除制度」はどんな法律?

法律をわかりやすく解説している「国民生活センター」のホームページを参照してみると以下のように説明されています。

初期契約解除制度
初期契約解除制度とは、契約書面の受領日(一部例外的な場合あり)を初日とした8日が経過するまでの間は、契約先である電気通信事業者の合意なく、消費者の申し出により電気通信サービスを契約解除できる制度(※1)です。対象は、光回線サービスや主な携帯電話サービス等です。
 ただし、電気通信サービスと一緒に購入した端末・サービス等の契約は対象ではないため、携帯電話等の端末費用は消費者が負担(※2)します。また、事業者は契約解除までの期間のサービス利用料・工事費・事務手数料を消費者に請求することが可能で、工事費・事務手数料については請求できる上限額が決まっています。

「初期契約解除制度」をご存じですか? | 国民生活センター

※1)契約書面受領から8日以内は契約解除ができる

契約書面を受領した日から8日以内であれば理由を問わず契約解除することができます。

「契約書面を受領した日」とは契約の成立日であり、Broad WiMAXでは申し込み後の端末到着日と定めています。

つまり端末を受け取ってから8日以内が期限ということです。

※2)端末購入代金は含まれない

「初期契約解除制度」の定めとして「端末費用は消費者が負担」となっています。

これは法制度としては通信サービス契約は解除できても端末購入代金は支払わなければならない、という定めです。

Broad WiMAXの場合は5G専用端末(21,780円)がこれに該当します。

※しかし、Broad WiMAXは「初期契約解除制度」を独自に拡大し「端末返却を条件に端末代金も免除」としてくれます。

Broad WiMAXの「初期契約解除制度」

「初期契約解除制度」の制度に基づいたBroad WiMAXでの初期契約解除制度についてはBroad WiMAXのホームページに詳しく説明されています。

キャンペーン内容
契約書面を受領した日から起算して8日以内に、当社指定の方法で申請していただくことで契約解除が可能です。
インターネット回線を契約をしたものの、自宅では電波の入りが悪く正常にサービスを利用できないといった場合、端末を返品して回線を解除できる、クーリング・オフに似た制度です。

お申し込みの手順

  1. 端末到着日を1日目とした8日以内に、弊社カスタマーセンターへの申請をします。
    ※本制度の申請はお電話または書面にて承っております。書面またはお電話以外の方法による申請は承ることが出来ません。
  2. 初期契約解除の申請後、端末到着から8日以内に商品一式を返送する。
    商品のお届け日から”8日以内”に必要なものをすべてまとめ、端末配送時の箱に入れて返送します。返却対象物はお客様サポートサイトをご参照ください。
  3. 初期契約解除の受付完了
    期限内に商品の返送が確認でき次第、キャンセルの受付が完了となります。

注意事項

  1. 事務手数料3,300円(税込)はお客様負担になります。
    キャンセルが受理された場合でも事務手数料はご請求させていただきます。
  2. 代引引換で受け取られた場合の代引き手数料はお客様負担となります。
    代引引換で受け取られた場合の代引き手数料は免除対象外となりお客様負担となりますのでご認識ください。また、キャンセルには端末返却が必須条件となります。
  3. 下記のケースに該当する場合は機器損害金として端末代22,000円(税込)を請求します。
    • 弊社への端末一式の返送が期日を過ぎていた場合
    • 返送端末に欠品(本体/SIMカード/ケーブル類/保証書/個装箱)がある場合
    • 返送端末が破損・故障していた場合
  4. 法人名義でのご契約は、キャンセル(初期契約解除)の対象外です。

Broad WiMAXの「初期契約解除制度」

  • 端末受け取りから8日以内にカスタマーセンターへ電話連絡する
  • 端末受け取りから8日以内に端末を返却発送する(発送日が8日以内であること)
  • 契約事務手数料の3,300円は請求される
  • 端末を返却しない場合、または故障・欠品がある場合は端末代金も請求

このようにBroad WiMAXでは本来の「初期契約解除制度」では定められていない端末の返却も認められています。

端末を受け取ったら真っ先に電波チェック!

WiMAX通信サービスは電波を使ったサービスなので電波が届かなければ使い物になりません。

また、お住まいの地域がエリア内であったとしても自宅・自室の場所・構造によっては電波が十分に入らない場合もあります。

この場合に備え、Broad WiMAXなら少しの費用負担により通信サービスの契約解除と同時に端末の返却(支払い不要)も可能となるサービスを提供しています。

Broad WiMAXなら「もし自宅に電波が入らなかったら・・・」という点についても安心できます。


\5G新プラン登場!他社乗り換えもサポート/

Broad WiMAX +5Gへ

縛りなし「フリープラン」と2年縛り「バリュープラン」


Broad WiMAX「ギガ放題プラン」の通信サービス

2021年4月、人気のポケットWi-Fiサービス「WiMAX」を提供・運営するUQコミュニケーションズから新しいWiMAXサービス「WiMAX +5G」が提供開始されました。

従来サービスである「WiMAX2+」がau(KDDI)の4Gを利用したサービスであるのに対し、新サービス「WiMAX +5G」はau(KDDI)の5Gネットワークを利用したポケットWi-Fiサービスになります。

従来サービス「WiMAX2+」に対する新サービス「WiMAX +5G」のメリットは以下の通りです。

  • au(KDDI)の5Gエリアにおいて高速・大容量・低遅延の5G通信が使える
  • WiMAX2+よりも4Gが使えるようになり、繋がりやすさが向上した
  • 速度制限の基準となるデータ通信容量が50%も緩和された

au5Gに対応、高速・大容量・低遅延

「高速通信5Gプラン」はWiMAXの新しいサービス「WiMAX +5G」に対応したプランです。

WiMAX +5Gはau(KDDI)の高速・大容量・低遅延通信ができる「au 5G通信」に対応した通信サービスです。

従来サービス「WiMAX2+」の通信規格上の速度は下り最大440Mbps、そして端末・アンテナ間の特殊な通信方式(CA:キャリアアグリケーション)を使った場合において下り最大1.2Gbpsを実現していました。

新サービス「WiMAX +5G」は高速・大容量・低遅延のau 5G通信により、下り最大2.7Gbpsという通信速度が実現されています。

従来サービス「WiMAX2+」でも光回線に負けない通信速度だったWiMAXが、新サービス「WiMAX +5G」では光回線を大きく超える規格速度となっています。

つながりやすさが向上

「高速通信のau5Gに対応と言っても、まだまだ5Gエリアは狭いじゃないか!」という事実もあります。

しかし、新サービス「WiMAX +5G」の目玉は5G対応だけではありません。

従来サービスの「WiMAX2+」では別途オプション料金を支払って利用していた「全国で繋がりやすいau 4G LTE」が標準の通信モードで利用できるようになりました。

従来サービス「WiMAX2+」は高周波数帯であるBAND41/42を中心としたデータ通信サービスであることから、エリアは広くてもビルの陰や地下街など障害物により電波の届かない場所もたくさんあります。

このような場所でも快適にデータ通信を行うために、従来サービス「WiMAX2+」ではハイスピードプラスエリア(HS+A)モードという「au 4G LTE」を活用した通信モードを提供、しかしこのモードで通信するには別途オプション料金が必要です。

新サービス「WiMAX +5G」ではこの全国で繋がりやすいau 4G LTEの電波を標準の(無料で使える)通信モード「スタンダードモード」で利用できるようになりました。

「WiMAX +5G」は高速通信5G対応だけではなく、標準でau 4G LTEに対応したことで「より繋がりやすく、より快適なサービス」となっています。

データ通信容量が大幅に向上

そして、新サービス「WiMAX +5G」では速度制限のルールが大幅に緩和されました。

従来サービスの「WiMAX2+」でも比較的速度制限ルールは緩かったのですが、新サービス「WiMAX +5G」では一層速度制限にかかりにくい仕様となっています。

速度制限ルール WiMAX +5G
(新サービス)
WiMAX2+
(従来サービス)
データ通信量の目安 直近3日間での速度制限なし
※2022/2より制限撤廃
直近3日間で10GBを超過
速度制限の時間帯 18:00~26:00の8時間のみ
※日中(18:00前)の速度制限はなし
速度制限時の通信速度 1Mbps程度
※標準画質動画が見れる程度
LTEの使い過ぎによる制限 標準(スタンダード)モード制限なし 標準(ハイスピードモード)も速度制限

上記のように旧サービスで設定されていた「3日間での使い過ぎによる速度制限」ルールは2022年2月に撤廃され、短期間の使い過ぎによる制限も月間の使い過ぎによる制限もなくなりました。

まさに「使い放題・無制限」の通信サービスとなっています。

これらの特徴についての詳しい情報は以下の記事を参考にしてみてください。

選べる「モバイルルーター」「ホームルーター」

Broad WiMAXでは工事不要の自宅のWi-Fi「ホームルーター」と外出先でも使える「モバイルルーター」を提供しています。

モバイルルーターであれば外出先でも自宅でもWi-Fi利用することができますが、もし自宅専用で使うのであれば安定したAC電源でしっかり電波をキャッチできるホームルーターのほうが有利です。

ご利用の目的に合わせて「モバイルルーター」「ホームルーター」を選んでください。

モバイルルーター「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」

外出先でも使えるモバイルルーターは「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」と「Speed Wi-Fi 5G X11」の2機種から選ぶことができますが、おすすめは「Galaxy 5G Moible Wi-Fi」です。

ホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」

工事不要の自宅のWi-Fiホームルーターは「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」と「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」の2機種から選ぶことができ、おすすめは「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」です。


\5G新プラン登場!他社乗り換えもサポート/

Broad WiMAX +5Gへ

縛りなし「フリープラン」と2年縛り「バリュープラン」


Broad WiMAX「ギガ放題プラン」のオプションサービス

Broad WiMAXには他社にはない独自の「初期費用」という20,743円の費用項目があり大きな負担となりますが、以下の条件にて「初期費用無料」となります。

「初期費用(20,743円)」を無料化する条件

  • Webからの申し込み
    ⇒ 電話申し込みは対象外
  • 支払い方法にクレジットカード払いを選択
    ⇒ 口座振替払いは対象外
  • 2つの加入時必須オプションへ加入
    ⇒ 端末が届けば即オプション解除可能

そして、「2つの加入時必須オプション」は以下のオプションとなります。

申込時には加入必須ですが、どちらも初月のオプション料金は無料、かつ端末が届いたら即オプション解約可能なので、オプション不要であれば即解約することが可能です。

安心サポートプラス(605円/月)

「安心サポートプラス」は5G対応ルーターの故障時における端末保証サービスです。

保証対象
  • 取扱説明書及びその他の注意事項等の記載内容に従った正常な使用状態の下で機器が故障した場合。
  • 機器が水濡れで故障した場合。
    ※水濡れ保証は6ヶ月以上の利用が条件です。6ヶ月に1回保障が受けれます。
    ※オプションの対象期間は加入期間内に限ります。
保証対象外 以下の場合、修理・交換は有償となります。

  1. お客様の故意による破損、改造による損害、紛失や盗難。
  2. 使用による劣化や色落ち等。

5Gルーターには標準で1年間のメーカー保証が提供されますが、「安心サポートプラス」はこれを延長するサービスとなります。

さらに「水濡れ」も無償修理の対象としてくれることで、標準のメーカー保証を拡張した保証サービスになります。

「安心サポートプラス」はキャンペーン適用の必須オプションです。

この保証サービスが必要な方は継続すればよいですし、不要であれば商品(5G対応ルーター)の到着後に即オプション解除することができます。

My Broadサポート(998円/月)

「My Broadサポート」は以下の3つのサポートサービスとなります。

PCプレミアムサポート パソコンやプリンタなどの周辺機器でのお困りごとを、電話または遠隔操作でサポート
Broadメール スパムフィルタ・ウィルスフィルタに対応したメールアドレスを提供します。
セキュリティソフト PCやスマホを保護するセキュリティソフトを提供します
※KINGSOFT Internet Security

「My Broadサポート」はキャンペーン適用の必須オプションです。

このサポートサービスが必要な方は継続すればよいですし、不要であれば商品(5G対応ルーター)の到着後に即オプション解除することができます。


\5G新プラン登場!他社乗り換えもサポート/

Broad WiMAX +5Gへ

縛りなし「フリープラン」と2年縛り「バリュープラン」


Broad WiMAXのスマホセット割引サービス

Broad WiMAXにはauスマホ・UQモバイルと一緒に使うとスマホ側の月額料金が大幅に割引されるセット割引が適用されます。

これはWiMAXはKDDI(au)系列の通信事業者「UQコミュニケーションズ」が運営していることからKDDIグループ内でのセット割引ということになります。

auスマホセット割引「auスマートバリュー」

auスマホをご利用であればauスマホの割引サービス「auスマートバリュー」が適用可能です。

現在au(KDDI)の主力料金プラン「ピタットプラン5G/4G」「使い放題MAX5G/4G」に対する割引額はスマホ1台当たり以下の割引額となります。

料金プラン 割引額
ピタットプラン5G/4G 1GBまで 割引対象外
1GB~20GB 550円/月
使い放題MAX 5G/4G
※各パックプラン含む
1,100円/月

上記の割引がauスマホ1台に対して適用され家族で最大10回線まで割引適用することができます。

現在auが提供中の主力料金プランについては上記の割引が適用されます(スマホ側の月額料金)。

また、過去に提供していた料金プランについても同様に高額割引が適用されます。

過去の料金プランをご利用の方も「auスマートバリュー」適用可能となるので、ぜひ以下のリンクより割引額を確認してみてください。

auスマートバリュー | KDDI

UQモバイルとのセット割引「自宅セット割」

また、au(KDDI)の格安プランとして小容量で人気の「UQモバイル・くりこしプラン+5G」でもセット割引「自宅セット割インターネットコース」が適用されます。

もともと安いUQモバイル・くりこしプラン+5G(S/M/L)ですが、WiMAXホームルーターとセットで利用であれば以下のような割引額となります。

費用項目 UQモバイルくりこしプラン+5G
プランS プランM プランL
月額料金 1,628円/月
990円/月
2,728円/月
2,090円/月
3,828円
2,970円/月
月間基本
データ容量
3GB/月 15GB/月 25GB/月

特に3GB/月プランの「くりこしプラン+5G(S)」が月額990円/月で使える点は魅力的です。

UQモバイルのセット割引サービス「自宅セット割」は以下のリンクからご確認ください。

自宅セット割 | UQモバイル

割引対象は家族で最大10回線まで

このようにauスマホやUQモバイルをご利用ならBroad WiMAXと一緒に使うことでスマホの月額料金が大幅割引されます。

1台のBroad WiMAX契約に対してauスマホ・UQモバイルが最大10回線まで割引適用となります。

最大割引がauスマホで月額1,100円割引なので最大で1万円以上もの割引になる、ということですね。

また家族内でauスマホとUQモバイルが混在していても各割引適用が可能、auスマホとUQモバイルを合わせて10回線までが割引の対象となります。


\5G新プラン登場!他社乗り換えもサポート/

Broad WiMAX +5Gへ

縛りなし「フリープラン」と2年縛り「バリュープラン」


Broad WiMAX「ギガ放題プラン」の契約形態

「契約期間の縛りなし」と「最低利用期間2年」

Broad WiMAXの新料金プランは「ギガ放題フリープラン」と「ギガ放題バリュープラン」の2つです。

どちらのプランも通信サービス(速度・エリア・速度制限など)は全く同じサービスですが、契約期間が違います。

「ギガ放題フリープラン」は「契約期間の縛りなし」契約となり、いつ解約しても解約時の違約金等は発生しません。

「ギガ放題バリュープラン」は「最低利用期間2年」契約となり2年以内の解約では違約金3,883円が発生します(3年以降は違約金なし)。

契約期間の縛りがある分だけ「ギガ放題バリュープラン」のほうが月額料金が安くなっています。

費用項目 ギガ放題
バリュープラン
ギガ放題
フリープラン
初期費用 事務手数料 3,300円
初期費用 20,743円
※条件により無料
端末代金 21,780円
※36回分割払いも可能(605円/月×36回)
月額費用 0か月目
※利用開始月
最大1,397円
※日割り計算
1か月目以降(ずっと) 3,883円/月 4,070円/月
プラスエリア
オプション
1,100円/月
※プラスエリアモード通信を利用した月のみ請求
契約
内容
契約期間 2年契約
自動更新なし
契約期間の縛りなし
解約違約金 3,883円(24か月以内の解約)
0円(25か月以降の解約)
解約違約金なし

「2年使うならバリュープラン」「2年以内に解約するならフリープラン」という選び方で良いでしょう。

解約時の端末代金

「ギガ放題バリュープラン」「ギガ放題フリープラン」どちらのプランを契約しても契約時に5G専用端末の同時購入が必須となります。

端末代金はどの端末を選んでも21,780円となり、一括払いまたは分割払い(605円/月×36回)での支払いとなります。

端末を分割払いで購入した場合、もし36か月間の端末代金完済前に通信サービスを解約する場合には端末代金の残債は一括請求となります。

解約の手続きは「毎月25日締め、月末解約」

Broad WiMAXを解約する場合にはサポートへ電話での解約申し出となります。

Broad WiMAX
解約受付窓口
050-3144-9935
※11:00~18:00(月~土/年末年始は除く)

解約は「毎月25日締め、月末解約」となり、毎月1日から25日までの解約手続きに対してその月の月額で解約となります。

月中解約はできず必ず月末解約となるため、解約手続きをしても月末まで通信サービスを利用することができます。

支払い方法は「クレジットカード払い」「口座振替払い」

Broad WiMAX「ギガ放題バリュープラン」「ギガ放題フリープラン」の初期費用・月額費用の支払い方法は「クレジットカード」または「口座振替払い」からの選択となります。

ただし「口座振替払い」を選択した場合にはBroad WiMAX独自の初期費用(20,743円)が請求されることとなり他社と比べても非常に割高となります。

このため、実質的にはBroad WiMAXはクレジットカード払いだと思ったほうが良いでしょう。


\5G新プラン登場!他社乗り換えもサポート/

Broad WiMAX +5Gへ

縛りなし「フリープラン」と2年縛り「バリュープラン」


Broad WiMAX「WiMAX +5G」キャンペーンまとめ

Broad WiMAXを安く契約・利用するコツ

Broad WiMAXを安く利用するためのポイントは「契約時の条件」と「料金プラン選び」です。

Web申し込み得点で20,743円節約

第一のポイントはBroad WiMAX独自の初期費用である「初期費用20,743円」を無料にすることです。

Broad WiMAXでは以下の条件を満たせば「Web申し込み得点」としてこの「初期費用20,743円を無料」にしてくれます。

ココがポイント


「Web申し込み特典」の適用条件

  • Webからの申し込み
    ⇒ 電話申し込みは対象外
  • 支払方法がクレジットカード払い
    ⇒ 口座振替払いは対象外
  • 2つのオプションに加入
    ⇒ 契約直後に即オプション解除可能

「2つのオプションに加入」とは「安心サポートプラス(605円/月)」と「My Broadサポート(998円/月)」の2つですが、どちらも端末が手元に届いたら即オプション解除できるのでオプション不要であれば即解約することができます。

「安心サポートプラス」は5G対応端末の故障・水濡れ時に無料で修理・交換してくれるサービスです。

「My Broadサポート」はパソコン・スマホなどのお困りごとに電話や遠隔操作でサポートしてくれるサービスです。

「ギガ放題バリュープラン」「ギガ放題フリープラン」どちらを選ぶ?

Broad WiMAXの新料金プランは「ギガ放題バリュープラン」と「ギガ放題フリープラン」です。

どちらのプランを選んでも通信サービス(速度・エリアなど)は同じで、契約期間と月額料金が違うだけです。

「ギガ放題フリープラン」は契約縛りがなくいつ解約しても解約違約金は不要です。

「ギガ放題バリュープラン」は最低利用期間2年の契約となり2年以内の解約なら違約金3,884円が請求されますが、そのかわり毎月の月額料金が安くなっています。

どちらのプランを選ぶか?については「Broad WiMAXを2年以上使う?2年以内に解約する?」で決めるとよいでしょう。

2年以上使うなら「ギガ放題バリュープラン」のほうが(2年以上で)違約金もなく、また毎月の月額料金も安いのでフリープランよりもどんどんお得になっていきます。

逆に2年以内に解約予定であれば多少毎月の月額料金が高くても「ギガ放題フリープラン」のほうがやすくなります。

安心してBroad WiMAXを契約するための知識

他社からの乗り換えなら「乗り換えキャンペーン」

Broad WiMAXと契約するにあたり現在他社回線を利用している場合には他社回線の解約に伴う解約違約金等が発生するかもしれません。

この場合、Broad WiMAXが19,000円を上限に他社へ支払う解約違約金をキャッシュバックで補填してくれます。

この「お乗り換えキャンペーン」を利用して最大19,000円のキャッシュバックをもらうためには各種手続きが必要となります。

現在他社回線サービスをご利用でBroad WiMAXへ乗り換える場合には申し込み画面にて「お乗換えキャンペーンを希望する」をチェックしておきましょう。

Broad WiMAX「お乗り換えキャンペーンを希望する」

もし電波が届かなかったら「初期契約解除制度」を利用

契約前にエリア内であることを確認したとしても実際に端末を設置してみると電波が十分届かなかった、という場合も想定しておきましょう。

Broad WiMAXなら端末受け取りから8日以内に「電波が十分届かないので解約したい」と申し出ることで通信サービス契約を解除(解約)でき、また購入した5G端末代金も支払い不要としてくれます。

はじめてWiMAXをご利用になる方、十分な電波が届くかどうか心配な方、端末が届いたらまずは自宅内で電波チェックしてみましょう。

そして十分な電波が届かない場合はできるだけ早く(遅くても8日以内)に「初期契約解除制度」を利用して契約を解除しましょう。


\5G新プラン登場!他社乗り換えもサポート/

Broad WiMAX +5Gへ

縛りなし「フリープラン」と2年縛り「バリュープラン」


5G対応ルーターも無料!
WiMAX +5G対応プラン

-WiMAX +5G, キャンペーン
-

© 2022 WiMAXお得情報サイト