WiMAX +5G キャンペーン

【11月版】カシモWiMAXのWiMAX+5Gキャンペーンで5G対応ルーター実質無料、契約期間も縛りなしの最安キャンペーン

カシモWiMAX

本ページ記載のサービス提供価格は特記がない限り消費税込みの価格です

低価格の月額割引キャンペーンで人気のカシモWiMAXより、新サービス「WiMAX +5G」に対応した新プラン「高速通信5Gプラン」がスタートしました。

そして2022年7月には料金プランを刷新し「縛りなしプラン」として「契約期間の縛りなし(解約違約金なし)」「ルーター代金実質無料」となりました。

WiMAX +5Gの通信サービス(速度・エリア・制限など)はどのプロバイダーと契約しても同じサービスです。

その中において、カシモWiMAXの料金体系・契約形態はわかりやすくて安い、という評判です。

この記事ではカシモWiMAX +5Gの新プラン「縛りなしプラン」について詳しく説明していきます。

5G対応ルーターも無料!
WiMAX +5G対応プラン

カシモWiMAX +5Gの新料金プラン「縛りなしプラン」

カシモWiMAXが2022年7月より提供開始した「縛りなしプラン」は以下2点の大きな特徴があります。

ココがおすすめ


カシモWiMAX「縛りなしプラン」の特徴

  • 契約期間の縛りがない(解約時違約金もない)
  • 使い続けることでルーター代金が実質無料

これらの特徴を含めて、カシモWiMAX「縛りなしプラン」の料金体系は以下のようになります。

費用項目 縛りなし
プラン
初期費用 事務手数料 3,300円
5G専用ルーター
代金・送料
21,780円
※36回分割払い(605円/月×36回)
月額費用 0か月目
(利用開始月)
1,408円/月
1~36か月目 月額料金4,378円/月
端末代金605円/月
端末代金割引△605円/月
4,378円/月
37か月目以降(ずっと) 月額料金4,378円/月
オプション
費用
プラスエリア
利用料
1,100円/月
(利用月のみ)
契約形態 契約期間 契約期間の定めなし
契約解除料 なし

特徴① 契約期間の縛りなし、解約時違約金なし

カシモWiMAXの新料金プラン「縛りなしプラン」には契約期間の縛りがありません。

いつ解約しても解約時の違約金等は発生しません。

特徴② 使い続けることで5Gルーター代金無料!

カシモWiMAXは契約時に5G専用ルーター(Wi-Fiルーター)の同時購入が必須、ルーター代金は21,780円です。

このルーター代金21,780円は一括払いまたは36回分割払いから選ぶことができます(契約時に決定)。

そして、36回分割払いを選んだ場合には毎月のルーター代金(割賦金)に相当する金額を「端末分割払いサポート」という名目で割引してくれます。

つまり、36か月間の分割払い期間中、カシモWiMAXを使い続けることで総額21,780円のルーター代金が無料になる、という仕組みになっています。

なお、ルーター代金を一括払いした場合にはこの「端末分割払いサポート」割引は適用されません。

よって、カシモWiMAXを契約する場合にはルーター代金は「分割払い(36回払い)」を選択すべきです。

36か月以内に解約したらルーター代金はどうなる?

ルーター代金を36回分割払いした場合、毎月の端末代金支払額605円/月と同額の割引「端末分割払いサポート」605円/月が適用されることで、実質無料となります。

この「端末分割払いサポート」割引は最大36か月間適用されるので、36か月間継続利用することでルーター代金は実質無料となります。

しかし、36か月間以内にカシモWiMAXを解約した場合にはルーター代金の残債は一括請求されます。

特徴③ 各種割引サービスに対応

カシモWiMAX +5GはWiMAX +5Gサービスとau(KDDI)グループのスマホサービスとのセット割引にフル対応、au(KDDI)のスマホとセットでお得な割引が適用されます。

費用項目 縛りなし
プラン
割引サービス auスマートバリュー 適用可
※auスマホとのセット割
自宅セット割 適用可
※UQモバイル5Gプランとのセット割
ギガMAX月割 適用可
※UQモバイル旧プランとのセット割

総括 カシモWiMAX +5Gは2年契約でおすすめできるサービス

カシモWiMAX +5Gには「2年契約プラン」と「3年契約プラン」があり、両プランの違いや特徴はここまで説明してきた通りです。

特徴として「カシモWiMAX +5Gの2年契約プランは(2年契約の中では)非常に安く使えるプラン」と言えます。

カシモWiMAX +5Gは2年契約であっても3年契約プランと同様に5G対応ルーターを無料提供してくれることに加え、auスマホやUQモバイルスマホをご利用であればさらにお得になるからです。

WiMAX +5Gは多くのプロバイダーがサービス提供していますが、通信サービス自体はどのプロバイダーで契約しても同じサービスです。

そして、3年契約であればカシモWiMAX +5Gより安くで使えるプロバイダーはあります。

しかし、現時点で2年契約のWiMAX +5GではカシモWiMAX +5Gは最安のWiMAX +5Gプロバイダーです。

ココがおすすめ


2年契約ならカシモWiMAX +5Gがおすすめ!


解約違約金不要!「縛りなし」プラン登場

カシモWiMAXの5Gプラン

5G対応ルーター実質無料 WiMAX+5G


新サービス「WiMAX +5G」スタート!

2021年4月、人気のポケットWi-Fiサービス「WiMAX」を提供・運営するUQコミュニケーションズから新しいWiMAXサービス「WiMAX +5G」が提供開始されました。

従来サービスである「WiMAX2+」がau(KDDI)の4Gを利用したサービスであるのに対し、新サービス「WiMAX +5G」はau(KDDI)の5Gネットワークを利用したポケットWi-Fiサービスになります。

従来サービス「WiMAX2+」に対する新サービス「WiMAX +5G」のメリットは以下の通りです。

  • au(KDDI)の5Gエリアにおいて高速・大容量・低遅延の5G通信が使える
  • WiMAX2+よりも4Gが使えるようになり、繋がりやすさが向上した
  • 速度制限の基準となるデータ通信容量が50%も緩和された

au5Gに対応、高速・大容量・低遅延

「高速通信5Gプラン」はWiMAXの新しいサービス「WiMAX +5G」に対応したプランです。

WiMAX +5Gはau(KDDI)の高速・大容量・低遅延通信ができる「au 5G通信」に対応した通信サービスです。

従来サービス「WiMAX2+」の通信規格上の速度は下り最大440Mbps、そして端末・アンテナ間の特殊な通信方式(CA:キャリアアグリケーション)を使った場合において下り最大1.2Gbpsを実現していました。

新サービス「WiMAX +5G」は高速・大容量・低遅延のau 5G通信により、下り最大2.7Gbpsという通信速度が実現されています。

従来サービス「WiMAX2+」でも光回線に負けない通信速度だったWiMAXが、新サービス「WiMAX +5G」では光回線を大きく超える規格速度となっています。

つながりやすさが向上

「高速通信のau5Gに対応と言っても、まだまだ5Gエリアは狭いじゃないか!」という事実もあります。

しかし、新サービス「WiMAX +5G」の目玉は5G対応だけではありません。

従来サービスの「WiMAX2+」では別途オプション料金を支払って利用していた「全国で繋がりやすいau 4G LTE」が標準の通信モードで利用できるようになりました。

従来サービス「WiMAX2+」は高周波数帯であるBAND41/42を中心としたデータ通信サービスであることから、エリアは広くてもビルの陰や地下街など障害物により電波の届かない場所もたくさんあります。

このような場所でも快適にデータ通信を行うために、従来サービス「WiMAX2+」ではハイスピードプラスエリア(HS+A)モードという「au 4G LTE」を活用した通信モードを提供、しかしこのモードで通信するには別途オプション料金が必要です。

新サービス「WiMAX +5G」ではこの全国で繋がりやすいau 4G LTEの電波を標準の(無料で使える)通信モード「スタンダードモード」で利用できるようになりました。

「WiMAX +5G」は高速通信5G対応だけではなく、標準でau 4G LTEに対応したことで「より繋がりやすく、より快適なサービス」となっています。

データ通信容量が大幅に向上

そして、新サービス「WiMAX +5G」では速度制限のルールが大幅に緩和されました。

従来サービスの「WiMAX2+」でも比較的速度制限ルールは緩かったのですが、新サービス「WiMAX +5G」では一層速度制限にかかりにくい仕様となっています。

速度制限ルール WiMAX +5G
(新サービス)
WiMAX2+
(従来サービス)
データ通信量の目安 直近3日間で15GBを超過 直近3日間で10GBを超過
速度制限の時間帯 18:00~26:00の8時間のみ
※日中(18:00前)の速度制限はなし
速度制限時の通信速度 1Mbps程度
※標準画質動画が見れる程度
LTEの使い過ぎによる制限 標準(スタンダード)モード制限なし 標準(ハイスピードモード)も速度制限

これらの特徴についての詳しい情報は以下の記事を参考にしてみてください。


解約違約金不要!「縛りなし」プラン登場

カシモWiMAXの5Gプラン

5G対応ルーター実質無料 WiMAX+5G


カシモWiMAX「高速通信5Gプラン」料金体系

初期費用と月額料金

費用項目 縛りなし
プラン
初期費用 事務手数料 3,300円
5G専用ルーター
代金・送料
21,780円
※36回分割払い(605円/月×36回)
月額費用 0か月目
(利用開始月)
1,408円/月
1~36か月目 月額料金4,378円/月
端末代金605円/月
端末代金割引△605円/月
4,378円/月
37か月目以降(ずっと) 月額料金4,378円/月
オプション
費用
プラスエリア
利用料
1,100円/月
(利用月のみ)
契約形態 契約期間 契約期間の定めなし
契約解除料 なし

平均月額でWiMAX +5G最安のカシモWiMAX

事務手数料・端末代金・毎月の基本料金そしてオプション料金(プラスエリアモード)まですべてを含んだ3年間の総額と、それを37か月間で割った平均月額を計算すると以下のようになります。

選べる5Gルーター 実質総額(3年間) 平均月額
モバイルルーター
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi
165,088円(3年間) 4,462円/月
ホームルーター
Speed Wi-Fi HOME 5G L11
165,088円(3年間) 4,462円/月

au(KDDI)の高速5G通信に加え、全国で繋がりやすいau 4G LTEを使ったWi-Fiサービスが平均月額4,462円/月で使えるのがカシモWiMAXの「高速通信5Gプラン」です。

新サービス「WiMAX +5G」において、この平均月額4,462円/月というのはWiMAX +5G最安となります。

「プラスエリアモードオプション(通常1,100円/月)」が無料

「WiMAX +5G」の通信モードには「スタンダードモード」と「プラスエリアモード」の2つがあり、電波状況に合わせて端末設定で通信モードを変えることができます。

カシモWiMAXの「高速通信5Gプラン」では、この月額1,100円の「プラスエリアモードオプション」が標準(無料)で組み込まれています。

そのため、少しでも電波状態が悪いなと感じた時にはオプション料金を気にすることなく、端末設定で通信モードを「プラスエリアモード」に変更しより快適な通信を行うことができます。


解約違約金不要!「縛りなし」プラン登場

カシモWiMAXの5Gプラン

5G対応ルーター実質無料 WiMAX+5G


カシモWiMAX「高速通信5Gプラン」のオプションサービス

あんしんサポート

端末補償サービス オプション料金 補償内容
自然故障 外装破損・水没 紛失・盗難
あんしんサポート 330円/月 × ×
あんしんサポート
ワイド
660円/月 ×
あんしんサポート
ワイドプラス
880円/月

あんしんサポート(無印)は保証期間延長に相当

あんしんサポート(無印)は月額330円の端末補償、その内容は「通常利用による端末内部の自然故障」に対する無償修理となります。

つまり、通常1年間の保証期間(無償保証)の延長という補償内容です。

使い始めて1年以内の自然故障なら補償が効くのであんしんサポートは不要で無償修理、しかし2年目以降は保証が切れるため「あんしんサポート(無印)による保証延長ができます」という内容です。

通常、3年間使うことを想定すると2年目・3年目の補償のために3年間月額330円を払い続けますか?という点から判断すればよいでしょう。

加入するなら「あんしんサポートワイド」には加入したい

そして、あんしんサポートに加入するなら「あんしんサポートワイド」には加入しておきたいところです。

あんしんサポートワイドはあんしんサポート(無印)の自然故障補償に加えて、「落として壊れた」「水没して壊れた」という点についてまで補償してくれます。

あんしんサポートに加入するなら、破損・水没にまで対応した「あんしんサポートワイド」には加入しておきたいところです。


解約違約金不要!「縛りなし」プラン登場

カシモWiMAXの5Gプラン

5G対応ルーター実質無料 WiMAX+5G


カシモWiMAX「高速通信5Gプラン」の契約形態

契約形態は「3年契約・自動更新あり」

カシモWiMAX「高速通信5Gプラン」の契約は「3年契約・自動更新あり」の契約となります。

利用開始月を0か月目とし、翌月から36か月間の最大37か月間が最初の契約期間となり、38か月目が「契約更新月」となります。

38か月目の契約更新月に解約(契約解除)の申し出がない場合には、翌月39か月目より36か月間の3年契約が自動更新される契約となります。

GMOとくとくBB「契約期間と契約更新月」

以降、「契約更新月」は36か月ごとに訪れ、「契約更新月」での解約申し出がない場合には3年契約が自動更新されていきます。

解約時の契約解除料金と端末代金

3年ごとに訪れる「契約更新月」での解約(契約解除)は無料ですが、「契約更新月」以外での解約(契約解除)では契約解除料金が請求されます。

契約解除料金は利用開始からの利用期間(月数)によって異なります。

また、最初の契約更新月(38か月目)より前に解約(契約解除)する場合には、上記の契約解除料金に加えて端末代金として25,000円が請求されます。

この「契約解除料金」と「端末代金」の請求額は以下のようになります。

解約時期 契約解除料金 端末代金
0~12か月 20,900円 25,000円
13~24か月 15,400円
25~36か月 10,450円
37か月目 契約更新月のため無料 不要
38か月目以降 10,450円
※契約更新月は無料

解約の手続きは「毎月20日締め、月末解約」

カシモWiMAXを解約する場合にはサポートへ電話・メールでの解約申し出に加え、提供されているマイページでの手続きができます。

解約は「毎月20日締め、月末解約」となり、毎月1日から20日までの解約手続きに対してその月の月額で解約となります。

月中解約はできず必ず月末解約となるため、解約手続きをしても月末まで通信サービスを利用することができます。

契約更新月の1日から20日の間で契約解除を申し出ることで「契約更新月での解約」となり、違約金も端末代金も免除されます。

なお、契約更新月が近づいてくると約2か月前に契約更新のお知らせメールが届きます。


解約違約金不要!「縛りなし」プラン登場

カシモWiMAXの5Gプラン

5G対応ルーター実質無料 WiMAX+5G


カシモWiMAX「WiMAX +5G」キャンペーンまとめ

5G対応ルーター無料で新サービス「WiMAX +5G」最安

カシモWiMAX「高速通信5Gプラン」で実施されているキャンペーンをうまく利用することで、カシモWiMAX「高速通信5Gプラン」はWiMAX +5Gで最安のWiMAXになります。

3年間の平均月額が4,569円/月(モバイルルーターは4,462円/月)は、WiMAX +5Gの各社キャンペーンにおいて最安となります。

また、この料金の中には標準料金体系では別途オプションとなっている「プラスエリアモードオプション(1,100円/月)」も含まれていることから、地下街などの電波状況の良くない場所でもオプション料金を気にすることなく通信モードを「プラスエリアモード」に変更することでより快適な通信ができます。

カシモWiMAXの安さの秘密は以下の2点です。

  • 5G対応ルーター無料
  • プラスエリアモードオプション(1,100円/月)が無料
  • 2か月目以降はずっと4,750円/月のシンプル料金体系、長く使うほど安くなる

これらの料金体系により、3年間の総額・平均月額はWiMAX +5Gで最安、しかも月額料金がずっと定額で安く設定されているので3年を超えて長く使うほど(他社より)安くなる、という仕組みになっています。

安く使うために解約(契約解除)には注意

そして、安く使うために注意すべきが解約のタイミングです。

カシモWiMAXでは最初の契約更新月(38か月目)より前に解約すると、規定の契約解除料金に加えて端末代金25,000円が請求されます。

せっかく無料となった5G対応ルーターですが、3年以内に解約してしまうと解約時に機種代金25,000円が請求されることとなり、総額・平均月額はぐっと高くなってしまいます。

カシモWiMAXの「高速通信5Gプラン」は2か月目以降もずっと4,750円/月と、他社に比べて「長く使えば使うほど安くなる」という料金体系です。

カシモWiMAXでトコトン安く「WiMAX +5G」を使うためには短期での解約には注意が必要です。


解約違約金不要!「縛りなし」プラン登場

カシモWiMAXの5Gプラン

5G対応ルーター実質無料 WiMAX+5G


5G対応ルーターも無料!
WiMAX +5G対応プラン

-WiMAX +5G, キャンペーン
-

© 2022 WiMAXお得情報サイト