WiMAXサービスの比較とキャンペーン情報でトコトンお得なWiMAX情報をお届けします

BIGLOBE WiMAXの契約と解約について知っておくべきこと

  • HOME »
  • BIGLOBE WiMAXの契約と解約について知っておくべきこと

BIGLOBE WiMAX 1年プラン登場!端末不要のSIMだけ契約もOK!
BIGLOBE WiMAXはネット接続事業の老舗「BIGLOBE」が提供しているWiMAXサービスです。

もともとはNEC(日本電気)の1事業でしたが、子会社化ののちに現在はKDDIグループとなっています。

歴史的にサポートが充実しており、また毎月高額なキャッシュバックキャンペーンを行っているうえ、比較的に簡単・確実にキャッシュバックが受け取れることから、もっとも人気の高いWiMAXサービスのひとつです。

SIMのみ契約登場!
最低利用期間1年、違約金1,000円!
「BIGLOBE WiMAX 2+」

BIGLOBE WiMAXの特徴

BIGLOBEはパソコン通信時代からネット接続サービスを提供している老舗のプロバイダです。

もともとは大手NECのネットサービス部門ですが、のちにNECから独立し、現在はKDDI(au)の子会社となっています。そのため、電話・メールによる手厚いサポートが魅力であり、初めてWiMAXを契約する人やあまり機器にくわしくない方には安心して契約できるプロバイダーとしておすすめです。

BIGLOBE WiMAXのメリット

BIGLOBE WiMAXの特徴の良い点(メリット)は以下のようになります。

  • サポートが手厚い、不慣れな方でも安心
  • 契約が「最低利用期間1年」「1年以内の解約違約金1,000円」と縛りがゆるい
  • 「端末セット契約」以外にも「SIMのみ契約」もできる
  • クレカ払いの他にも口座振替払いもできる
  • 自宅ネット回線や格安SIMとのセット利用で割引がある

BIGLOBE WiMAXのデメリット

BIGLOBE WiMAXの特徴の少し残念な点(デメリット)は以下のようになります。

  • キャッシュバックが少なくなった(1年契約プランのため)
  • 端末代金(セット契約の場合)が高額(19,200円)

BIGLOBE WiMAXをおすすめしたい人

これらのメリット・デメリットを踏まえて、BIGLOBE WiMAXをおすすめしたい人は以下のような人になります。

  • 初めてのポケットWiFiで不慣れで心配
    ⇒ サポートはしっかりしています
  • 3年契約は不安、まずは使ってみたい
    ⇒ 最低利用期間1年、違約金もたったの1,000円
  • 以前、WiMAX2+を使っていて端末は持っている
    ⇒ 手持ちの端末を生かしてSIMのみ契約
  • クレカを使いたくない、持っていない
    ⇒ 口座振替可能(口座振替なら最安)

BIGLOBE WiMAXより他社をおすすめしたい人

  • WiMAXを3年間使い倒すつもり、「3年契約」でもOK
    ⇒ 3年契約ならもっと安くなるWiMAXがある

この記事ではBIGLOBE WiMAXのサービス内容について説明していますが、最新のキャンペーン情報を知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

BIGLOBEの契約形態

会員登録とサービス追加

BIGLOBEはWiMAX2+サービス以外にも光回線・格安SIMなど多くの通信サービスを提供しています。

そのため、BIGLOBEのサービス(WiMAX含む)を利用するためには「まず、BIGLOBE会員として登録(会費が発生)」したうえで「通信サービス(WiMAXなど)をサービス追加(サービス利用料が発生)」という契約形態と料金体系になっています。

WiMAXを使うために初めてBIGLOBEと契約する場合には会費に相当する「モバイルコース(月額200円)」とWiMAX2+サービス料金が発生します。

逆に、BIGLOBEの他の通信サービス(光回線や格安SIMなど)をご利用の場合には会費に相当する料金の二重払いは不要なので、その分安くなります。

WiMAX解約時の注意点

このように、BIGLOBEでは「会員登録(会費が発生)」と「通信サービス追加(利用料金が発生)」という仕組みであるため、解約時には注意が必要です。

  • WiMAX解約と同時にBIGLOBEも会員退会する
  • WiMAXは解約するけど他の通信サービスは利用する(会員は退会しない)

このように、WiMAX2+通信サービスを退会する場合には、別途「BIGLOBE会員は退会する?退会しない?」の手続きが必要で、BIGLOBE会員を退会しない場合には会費相当は継続して課金されます。

BIGLOBE WiMAXの契約形態

最低利用期間1年、違約金1,000円

BIGLOBE WiMAXの通信サービスの契約形態は「最低利用期間1年」「1年以内の契約解除料(違約金)1,000円」という契約になります。

2年目以降は契約期間の縛りがなくなり、いつでも違約金不要で解約できる契約形態です。

端末セット契約とSIMのみ契約

WiMAX2+通信サービスを使うためには、WiMAX2+専用端末(ルーター)が必要です。

この専用端末と通信サービス(SIM)をセットで契約する「端末セット契約」と、通信サービス(SIM)のみを契約する「SIMのみ契約」のどちらかを選ぶことができます。

「SIMのみ契約」の場合には、専用端末は自分で用意する必要があります。以前使っていたWiMAX2+ルーターをお持ちであればそれが使えるし、ネット上(Amazon・楽天・メルカリなど)で安く新品・中古品が購入できます。

支払方法はクレカ払いか口座振替払い

BIGLOBE WiMAXの特徴として「口座振替払い」ができる、という点があります。WiMAXで口座振替払いを選べるプロバイダーは少なく、BIGLOBEは最安で口座振替払いで支払できるプロバイダーになります。

ただし、口座振替払いの場合には振替ごとに「振替手数料」として別途200円が追加請求されます。

BIGLOBE WiMAXの料金体系

初期費用(契約事務手数料)

BIGLOBE WiMAXを契約する場合には「契約事務手数料」として最初に3,000円が請求されます。契約事務手数料は最初の月額利用料金の請求と一緒に請求されます。

端末代金

「端末セット契約」の場合には端末代金が発生します。すべての端末で19,200円です。

この端末代金は支払方法(クレカ払い・口座振替払い)によって支払い方が変わってきます。

クレカ払いの場合の端末代金は、毎月の月額利用料金と合わせて「毎月800円×24回(総額19,200円)」の分割払いとなります。

口座振替払いの場合には、契約後の端末お届け(宅配便)時に代金引換支払となり、端末代金一括(19,200円)および代引き手数料(400円)が必要となります。

月額費用

BIGLOBE WiMAXで提供されている「ギガ放題(1年)」プランは、毎月のギガの上限のない使い放題ができるプランです。

費用項目 ギガ放題(1年)
SIMのみ契約 端末セット契約
初期費用 契約事務手数料 3,000円
端末代金 19,200円
月額費用 0か月目(利用開始月) 無料
1か月間~(永年) 3,980円
割引サービス auスマートバリューmine適用可能
※auスマホとセットで最大1,000円/月割引
ギガMAX月割
※UQモバイルとセットで300円/月割引
契約形態 最低利用期間1年・契約解除料1,000円

BIGLOBE会費「モバイルコース」料金

先述したようにBIGLOBEで通信サービスを利用する場合にはBIGLOBEの会員としての会費と、通信サービスの利用料金が必要です。

上記の「月額費用」には会費「モバイルコース料金(月額200円)」が含まれている金額です。もし、他にもBIGLOBEの通信サービス(光回線や格安SIMなど)をご利用の場合は、会費(モバイルコース料金)は不要なので月額料金が200円安くなります。

「端末セット契約」の場合の端末代金

「端末セット契約」の場合の端末代金は支払方法(クレカ払い・口座振替払い)によって異なります。

「クレカ払い」の場合は総額19,200円の24回払いとなり、毎月800円の端末代金が月額費用に加算されます。

「口座振替払い」の場合には、端末お届け時に代金引換一括払いとなり別途代引き手数料400円と合わせて19,600円が必要です。

「口座振替払い」の場合の振替手数料

「口座振替払い」の場合には、上記の月額費用に加えて口座振替手数料200円が加算されて引き落としされます。

キャンペーン情報

BIGLOBE WiMAXは毎月お得なキャンペーンを実施しています。

上記の基本的な料金プランにキャンペーンを適用することで、もっとお得にBIGLOBE WiMAXを利用することができます。

参考記事BIGLOBE WiMAXのキャンペーン情報

WiMAXルーター機器代金

選べるルーター

BIGLOBE WiMAXで選ぶことができるルーターは以下のルーターとなります。

Seed Wi-Fi NEXT W06 New!
Speed Wi-Fi NEXT W06WiMAX2+auLTE
  • 4×4MIMO/CA/256QAMによる下り最大1.2Bbpsの超高速通信
  • 上り通信速度も75Mbpsに向上
  • 4G LTE対応でハイスピードプラスエリアモード利用可
  • 「ハイモードアンテナ」機能でWiMAX2+の電波を掴みやすい
  • 「ビームフォーミング」機能でWi-Fiが障害物に強い
機器価格実質0円(*1)
機器情報はこちら公式サイトへ

Seed Wi-Fi NEXT WX05
Speed Wi-Fi NEXT WX05WiMAX2+auLTE
  • 4×4MIMO/CAによる下り最大440Mbpsの超高速通信
  • 上り通信速度も30Mbpsに向上
  • 4G LTE対応でハイスピードプラスエリアモード利用可
  • クレードル(別売り)のWウィングアンテナにより快適エリア拡大
  • 「ワンタイムHS+A」昨日でLTE通信の戻し忘れを防止
  • 3200mAhバッテリーで通信時間が大幅アップ
  • 「WiMAXハイパワー」機能でWiMAX2+の電波を掴みやすい
  • 「ビームフォーミング」機能でWi-Fiが障害物に強い(クレードル機能)
機器価格実質0円(*1)
クレードルセット3,686円
機器情報はこちら公式サイトへ

Seed Wi-Fi NEXT W05
Speed Wi-Fi NEXT W05WiMAX2+auLTE
  • 4×4MIMO/CAによる下り最大758Mbps(※)の超高速通信
    ※ソフトウェアアップデート対応
  • 上り通信速度も30Mbpsに向上
  • 4G LTE対応でハイスピードプラスエリアモード利用可
  • Bluetoothテザリングにより連続15時間利用可能
機器価格実質0円(*1)
クレードル別売 3,290円
Type-C ACアダプタ別売 2,750円
機器情報はこちら公式サイトへ

Seed Wi-Fi NEXT WX04
Speed Wi-Fi NEXT WX04WiMAX2+auLTE
  • 4×4MIMO/CAによる下り最大440Mbpsの超高速通信
  • 上り通信速度も30Mbpsに向上
  • 4G LTE対応でハイスピードプラスエリアモード利用可
  • クレードル(別売り)のWウィングアンテナにより快適エリア拡大
  • 「ワンタイムHS+A」昨日でLTE通信の戻し忘れを防止
  • 3200mAhバッテリーで通信時間が大幅アップ
機器価格実質0円(*1)
クレードル3,686円
Type-C ACアダプタ別売 2,750円
機器情報はこちら公式サイトへ

Seed Wi-Fi NEXT WX03 2年プラン対応
Speed Wi-Fi NEXT WX03WiMAX2+
  • 4×4MIMO/CAによる下り最大440Mbpsの超高速通信
  • 上り通信速度も30Mbpsに向上
  • 無線LAN5GHz対応に加え、Bluetooth®テザリングも可能!
  • 専用アプリでスマホからリモート操作が可能
  • 「バランスモード」でWX01と比べてバッテリーが最大3時間以上も長持ち!
  • 3日間の通信容量が分かる通信量カウンター
  • クレードルには新型アンテナ内臓
機器価格実質0円(*1)
クレードル別売 2,630円(ACアダプタ付属)
機器情報はこちら公式サイトへ

Speed Wi-Fi HOME L02 New!
Speed Wi-Fi HOME L02WiMAX2+auLTE
  • 下り最大1Gbps対応最新据置型ルーター
  • 大型内臓アンテナで宅内でもWiMAX2+の受信感度抜群!
  • 4G LTEの利用も可能(ハイスピードプラスエリアモード)
  • 有線LANで最大1Gbpsに対応
  • 無線LAN(Wi-Fi)で下り最大867Mbps(理論値)のIEEE802.11acに対応
  • WiFiは2.4GHzと5GHzの同時利用も可能!
  • 4本の高感度アンテナでWi-Fi電波を360度飛ばす
  • 「ビームフォーミング」機能でWi-Fiが障害物に強い
機器価格実質0円(*1)
機器情報はこちら公式サイトへ

Speed Wi-Fi HOME L01s
Speed Wi-Fi HOME L01WiMAX2+auLTE
  • 下り最大440Mbps対応最新据置型ルーター
  • CA(キャリアアグリケーション)による下り最大220Mpbsにも対応
  • 大型内臓アンテナで宅内でもWiMAX2+の受信感度抜群!
  • 4G LTEの利用も可能(ハイスピードプラスエリアモード)
  • 有線LANで最大1Gbpsに対応
  • 無線LAN(Wi-Fi)で下り最大6.9Gbps(理論値)のIEEE802.11acに対応
  • WiFiは2.4GHzと5GHzの同時利用も可能!
機器価格実質0円(*1)
機器情報はこちら公式サイトへ

ルーターの代金

BIGLOBE WiMAXでは、キャンペーンを適用して申し込むことで、ルーター代金が実質無料(0円)となります。

キャンペーン適用の場合、ルーター代金として毎月800円が24回(総額19,200円)請求されますが、毎月同額(800円)の端末代金補てんが行われ、端末代金の実質請求額は0円となります。

この端末代金補てんの仕組みにより、24か月間継続利用することにより、ルーター代金は実質無料となります。

ただし、24か月以内にBIGLOBE WiMAXを解約した場合には、ルーター代金の残債(未払い分)が残り、この残債は解約後の最終請求時に一括清算されます。

BIGLOBE WiMAXのお得なサービス

公衆無線LANサービスが無料で使える

BIGLOBE WiMAXサービスの利用者は、公衆無線LANサービスが無料で利用できます。

  • au Wi-Fi SPOT

au Wi-Fi SPOT

  • WiFi機器(スマホやパソコン)を直接公衆無線LANに接続することはできません。必ずWiMAXルータ経由での接続となります。
  • 駅、空港、地下鉄などで利用できます。
  • 別途手続きは必要ありません。

参考記事 無料で使える公衆無線LANの情報はこちら

auスマートバリューmine適用でさらにお得

au携帯・スマホをお持ちの方はauスマートバリューmineを適用することでさらに月額最大1,000円の割引が適用されます。以下のプランに適用されるので、au携帯電話・スマホをお持ちの方でホームページからWiMAXの申し込みをする方はご注意ください。

  • FLATツープラスギガ放題
  • FLATツープラス

参考記事auスマートバリューmineの詳細はこちら

※auスマートバリューmineはWiMAX2+利用料金が割引されるのではなく、WiMAXを使うことでau携帯・スマホの月額料金が割引されるサービスです。

契約と解約

契約期間と違約金

キャンペーンを利用した契約の場合、「2年契約自動更新」または「3年契約自動更新」の契約となります。

2年または3年ごとに「契約更新月」が訪れ、「契約更新月」以外での解約には違約金(契約解除料)が発生する契約です。

また、キャンペーン適用の場合には高額なキャッシュバックなどが貰える反面、2年以内に解約した場合には別途15,000円の違約金(特典違約金)がかかります。

解約のタイミングと違約金(契約解除料と特典違約金)については以下の通りです。

継続期間 契約解除料 特典違約金
2年契約 3年契約
サービス開始月(初月:0か月目) 19,000円(税別) 15,000円
1~12ヶ月目末日 19,000円(税別) 15,000円
13~23ヶ月目末日 14,000円(税別) 15,000円
24ヵ月目 契約更新月のため、契約解除料不要 14,000円(税別)
25~36ヶ月目 9,500円(税別)
36ヵ月目 9,500円(税別) 契約更新月のため、契約解除料不要

サービス開始月(初月)の定義

BIGLOBE WiMAXは「月単位の契約」が基本ですが、サービスの利用開始(初月)についてはどうしても月の途中となってしまいます。

BIGLOBEでは、この「サービスの利用開始」は「利用者がルーターを受け取った日」と定義しています。宅配業者などからルーターを受け取った日が「サービス開始の日」であり、その月が「サービス開始月(初月)」となります。

なお、BIGLOBE WiMAXでは「サービス利用開始月(初月)の月額利用料金は無料」となっています。

契約更新月の定義

BIGLOBE WiMAXは「サービス開始月の翌月から起算して24か月目を契約更新月」と定義しています。

下図はBIGLOBE WiMAXの「契約更新月・契約解除料の定義」を説明した図です。

BIGLOBE WiMAX 契約更新月の定義
引用BIGLOBE WiMAXキャンペーンサイト

キャンペーン適用の場合、この「契約更新月」以外での解約(契約解除)には違約金(契約解除料)がかかります。

更新月の注意点

この「契約更新月」について、WiMAXサービスを各社比較・検討している方は「あれ?」と思うかもしれません。

「契約更新月」や「契約解除料金」の定義はWiMAXを提供する他社プロバイダーでも同じような仕組みなのですが、注意点は「BIGLOBE WiMAXは他社プロバイダーよりも、更新月が1か月早い」ということです。

通常、契約更新月は「サービス利用開始月の翌月から25か月目」が一般的ですが、BIGLOBE WiMAXの場合には「サービス利用開始月の翌月から24か月目」となります。

解約の手続き

解約は電話で解約月を伝えることで手続きを行うことも可能ですが、簡単・確実なのは会員専用ページで確認しながら手続きを行うことです。

会員ページの契約情報では、「サービス利用開始日(月)」や「契約更新月」を確認することができます。

そして、解約についても会員専用ページから「解約月の指定」が可能です。

解約のタイミングと解約月の料金

BIGLOBE WiMAXは「月単位の契約」なので、解約する場合には月末までサービス利用することができます。

解約月の料金は一か月分が請求されます。

サービス解約とBIGLOBE退会

BIGLOBEはWiMAX以外にも光回線や格安SIMなどの多くのサービスを提供しています。

BIGLOBEのサービスを利用する場合にはまず「BIGLOBE会員」になる必要があり、会員になると「BIGLOBE接続サービス基本料」として毎月200円が徴収される仕組みです。

WiMAXを「解約」すると、BIGLOBE会員(あなた)が利用しているWiMAXサービスは解約されますが、BIGLOBE会員としての資格はそのまま(退会されない)です。つまり、WiMAXの解約だけでは毎月のBIGLOBE接続サービス基本料金は徴収される、ということです。

WiMAXの解約と同時にBIGLOBEの他サービスも全く使わなくなる場合は、「WiMAXの解約」と同時に「BIGLOBE会員の退会」手続きが必要です。

「BIGLOBE会員の退会」の手続きも、会員専用ページから行えます。

BIGLOBE WiMAXを永く使う場合

BIGLOBE WiMAXを2年間の利用前提で使う場合、「契約更新月」をきちんと理解しておいてください、と書いてきました。

しかし、BIGLOBE WiMAXをずっと使い続けていこうと思っている方への説明もしておきます。

長期利用割引

WiMAXサービスは、2年契約を強く意識しており「2年間はおトク割適用で毎月500円割引」を行っています。

この割引(おとく割)のため、どうしても3年目以降は「500円高くなる」というイメージがあります。

BIGLOBE WiMAXはこのイメージ払拭のため、3年目以降の継続利用の方に対して「長期利用割引」を導入しています。2年間の「おトク割」が終了しても、継続して「長期利用割引(月額割引500円)」を適用することで、3年目以降も2年間と同じ料金でサービス利用することができます。

この「おトク割」は特に手続きは不要で、自動的に適用されます。

機種変更

永くサービスを使い続けると、どうしてもルーターが古くなって通信が不安定になったりバッテリーが早く無くなったりします。

BIGLOBE WiMAXでは、長期利用者を対象にお得に(ほぼ無料)で最新ルーターを追加購入できるサービスを提供しています。

参考記事WiMAX2+のルーター機種変更

永く使っている人はかなり安く機種変更(追加購入)できるので、ぜひ利用してみてください。

BIGLOBE WiMAXキャンペーン情報

BIGLOBE WiMAXが実施中のお得なキャンペーン情報です。

キャッシュバックキャンペーン


WiMAXキャンペーン情報

WiMAXサービスを提供している各社のお得なキャンペーン情報です。

SIMのみ契約登場!
最低利用期間1年、違約金1,000円!
「BIGLOBE WiMAX 2+」

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

最新のブログ記事

最新のお得情報

PAGETOP
Copyright © WiMAXお得情報サイト All Rights Reserved.