WiMAXサービスの比較とキャンペーン情報でトコトンお得なWiMAX情報をお届けします

【3月版】WiMAXのキャンペーンを10社徹底比較、おすすめキャンペーンと選ぶべきルーター

  • HOME »
  • 【3月版】WiMAXのキャンペーンを10社徹底比較、おすすめキャンペーンと選ぶべきルーター

cropped-new_price_1.jpg
このページでは毎月実施されているWiMAX主要プロバイダ10社のキャンペーン情報をまとめてお知らせします。

キャンペーンごとの特徴や費用の総額・平均月額と、プロバイダー10社の料金比較が一目でわかる記事になっています。

あなたに合った、お得なWiMAXキャンペーンを探してみてください。


2019年3月のキャンペーン状況

GMOとくとくBB「月額割引」キャンペーンが最安キャンペーンに!

GMOとくとくBB「キャッシュバックキャンペーン」のキャッシュバック額が最大37,000円と前月2月から大きく増額されましたが、これは機種が「W05」の場合。

その結果、「W05」においてはGMOとくとくBB「キャッシュバックキャンペーン」が「月額割引キャンペーン」より平均月額で28円安くなるという状況です。

しかし「W05」以外のルーターにおいては、契約期間(3年)の平均月額において「月額割引キャンペーン」の方が安くなっています。

今月は2月に続き「GMOとくとくBB月額割引キャンペーン」が最安のキャンペーンとなります。

「W05」以外のルーターでは「月額割引キャンペーン」最安

旧型「Speed Wi-Fi NEXT W05」限定最安のnovas WiMAX

「novas WiMAX」の「W05限定月額割引キャンペーン」が今月も継続されます。

機種(ルーター)が旧型の「W05」に限定されますが、3年間の平均月額では「W05」機種限定で最安となります。

また、GMOとくとくBB「キャッシュバックキャンペーン」での「W05」キャッシュバック額が大きく増額したことで、「W05」に関してはnovas WiMAXとGMOとくとくBBの平均月額の差が100円となりました。

オプションサービス・割引サービスはGMOとくとくBBの方が充実していることから、価格で選べばnovas WiMAX、サービスで選べばGMOとくとくBBとなるでしょう。

「W05」なら月額100円差!価格のnovasかサービス充実のGMOとくとくBBか?

2年契約ができるキャンペーンの縮小

1月にカシモWiMAXの「最安級プラン」「新端末プラン」が3年契約へ移行し、2年契約できるキャンペーンがさらに縮小しました。

そして最新型ルーターを2年契約できる「novas WiMAX」の2年契約が2月末で終了しました。

  • BIGLOBE
    ⇒ 2月末で2年契約プラン終了
  • novas WiMAX
    ⇒ キャンペーン適用での2年契約は2月末で終了
    ⇒ キャンペーン適用外での2年契約は継続
  • カシモWiMAX
    2年契約できる「W04」が完売、TripRouterのみに
    ⇒ 3/15にて2年契約プラン終了

ついに、今月は2年契約できるのがnovas WiMAX(キャンペーン適用なし)のみとなりました。

2年契約・3年契約総額比較

今月の「2年契約・3年契約実質総額」の比較記事はこちらです。契約期間の実質的な平均月額を比較しているので、お得なWiMAXを探している方はぜひ参考にしてください。

2年契約のおすすめキャンペーン

2年契約キャンペーンの料金比較

2年契約できるキャンペーンの2年総額および25か月間の平均月額を比較すると、以下のようになります。

キャンペーン 2年総額 選べるルーター
平均月額
カシモWiMAX
TripRouterプラン
82,120円
  • TripRouter
3,284円
novas WiMAX
定額プラン
106,752円
  • Speed Wi-Fi NEXT WX05
  • Speed Wi-Fi NEXT W05
  • novas Home+CA
4,270円

カシモWiMAX 2年契約プラン終了

カシモWiMAX

キャンペーンの特徴

カシモWiMAXの「TripRouter」プランの特徴は、平均月額3,284円と2年契約最安で使えることです。

その反面、契約できるルーターは「1台3役のTripRouter」限定となっており、少々クセがあります。

2年契約対象ルーター「TripRouter」

「TripRouter」というルーターは、USBスティック型のルーターが基本となっていて、パソコンにUSB接続して使うタイプのルーターです。

そのため、バッテリーの持ちを気にしなくても良い(パソコンから給電)というメリットがあります。

さらに、TripRouter本体に接続することで、通常のモバイルルーターとして使うことができるし、さらに本体のバッテリーからスマホなどへ給電できるモバイルバッテリーとしても使うことができます。

ポイント

  • 基本はUSBスティック型のルーター
  • 「TripRouter」へ接続するとモバイルルーター
  • さらにモバイルバッテリーとしての利用可
  • 1台3役の便利ルーター

「TripRouter」の詳しい説明は以下の記事を参考にしてください。

キャンペーンの総額費用

ルーターが「1台3役のTripRouter」に限定される「TripRouter」プランで2年契約した場合の、2年間(25か月)の総額費用は以下の通りです。

費用項目 金額
ギガ放題 ライト
初期費用 機種代金 無料
機種送料 無料
事務手数料 3,000円
月額費用 0か月目(利用開始月) 0円(無料) 0円(無料)
1か月目 1,380円 1,380円
2~24か月目 3,380円 2,680円
2年総額 費用総額 82,120円 66,020円
平均月額 3,284円 2,640円
選べるルーター
  • TripRouter

2年契約では平均月額3,284円と、もっとも安く2年契約できるWiMAXとなります。


1台3役の便利ルーター

今すぐ申し込む

2年契約できるのはもう最後


nova WiMAX「定額プラン」(キャンペーン適用なし)

novas WiMAX「スタートアップキャンペーン」

キャンペーンの特徴

スタートアップキャンペーンでの2年契約は2月末で受付終了


2年契約で最新型ルーターが選べるnovas WiMAXは、2月末までは「スタートアップキャンペーン」として月額料金の割引に加えて2年契約プランの選択も可能でしたが、キャンペーン適用は2月末で終了しています。

現在はキャンペーンによる月額料金割引のない「定額プラン」にて2年契約を継続しており、実質的に2年契約の値上げとなっています。

料金的にはさらに高額になっているためおすすめできませんが、どうしても2年契約で新型の「WX05」や「W05」を契約したい方はご利用ください。

キャンペーンの総額費用

noavs WiMAXの「定額プラン」の2年総額および3年総額は以下の通りです。

費用項目 定額プラン
ギガ放題プラン ライト(7GB)プラン
初期費用 機種代金 無料
機種送料 無料
事務手数料 3,000円
月額費用 0か月目(利用開始月) 0円(無料)
1~2か月目 3,696円 3,599円
3~24か月目 4,380円 3,599円
総額 費用総額 106,752円 89,376円
平均月額 4,270円 3,575円
選べるルーター
  • novas Home+CA
  • Speed Wi-Fi NEXT WX05
  • Speed Wi-Fi NEXT W05

料金的なメリットはありませんが、「どうしても新型ルーター(WX05/W05)を2年契約したい人」向けです。


最新型ルーターで2年契約はnovas WiMAXだけ

今すぐ申し込む

2年契約できるのはもう最後


3年契約のおすすめキャンペーン

3年契約キャンペーンの料金比較

3年契約キャンペーンの3年総額および37か月間の平均月額を比較すると、以下のようになります。

プロバイダー キャンペーン 3年総額
実質総額
月平均
GMOとくとくBB キャッシュバック 158,769円 3,291円
最大37,000円(W05) 121,769円
GMOとくとくBB 月額割引 122,830円 3,319円
期間限定5,000円CB
@nifty WiMAX キャッシュバック 158,241円 3,465円
30,100円 128,141円
BIGLOBE キャッシュバック 159,310円 3,463円
30,000円 129,310円
So-net WiMAX 月額割引 133,320円 3,603円
ずっと3,620円
BIGLOBE 月額割引 133,320円 3,603円
ずっと3,620円
DTI WiMAX 月額割引 133,430円 3,606円
最大2か月0円
Broad-WiMAX 月額割引 134,352円 3,631円
月額2,726円~
カシモWiMAX 最安級プラン 135,668円 3,666円
月額1,380円~
GMOとくとくBB 得の極みプラン 135,796円 3,670円
月額800円~
カシモWiMAX 新端末プラン 139,248円 3,763円
月額1,380円~
UQ-WiMAX キャッシュバック 167,808円 4,265円
10,000円 157,808円

最大キャッシュバク額だけを見るとGMOとくとくBB「キャッシュバックキャンペーン」が最安となっていますが、これは機種が旧型「W05」の場合、それ以外の機種ではGMOとくとくBB「月額割引キャンペーン」が最安となっています。

1:GMOとくとくBB「月額割引」

GMOとくとくBB「月額割引キャンペーン」

キャンペーンの特徴

GMOとくとくBB「月額割引キャンペーン」はキャッシュバックではなく、最初から月額料金が安く設定されているキャンペーンです。

キャッシュバックのもらい忘れなどのリスクがない、確実に安くなることで人気キャンペーンです。

そして現在、本来の月額割引特典に加え期間限定5,000円キャッシュバック特典も追加されています。

これにより、今月の「月額割引キャンペーン」はWiMAX最安のキャンペーンとなっており、今月もっともおすすめできるキャンペーンです。

もちろん最新型ルーターも無料の他にもサービス充実です。

「月額割引キャンペーン」のポイント

  • 月額割引でノーリスクで安くなる
  • ルーター代金無料
  • ルーターの保証サービス(オプション)
  • 公衆無線LANサービス(オプション)
  • 20日以内のキャンセルができる
  • auスマートバリューmine対応でauスマホが安くなる
  • ギガMAX月割対応でUQモバイルが安くなる
  • 期間限定5,000円キャッシュバック特典が追加

安くWiMAXが使える上に、プロバイダーサービスも充実しているおすすめキャンペーンです。

キャンペーンの総額費用

GMOとくとくBB「月額割引キャンペーン」の3年のすべての費用および総額・平均月額は以下の通りです。

費用項目 金額
ギガ放題プラン 7GBプラン
初期費用 機種代金 無料
機種送料 無料
事務手数料 3,000円
月額費用 0か月目(利用開始月) 最大2,170円(日割り計算)
1~2か月目 2,170円 2,170円
3か月目以降 3,480円 2,690円
3年総額 費用総額 127,830円 100,970円
キャッシュバック
(期間限定)
5,000円
実質費用総額 122,830円 95,970円
平均月額 3,319円 2,593円
選べるルーター
  • Speed Wi-Fi NEXT W06
  • Speed Wi-Fi NEXT WX05
  • Speed Wi-Fi HOME L02
  • WiMAX HOME 01

「月額割引キャンペーン」はもともと毎月の割引額も大きく、WiMAX最安だった「GMOとくとくBBキャッシュバックキャンペーン」との月額料金差がたったの28円しかありませんでした。

それに加え、現在の期間限定5,000円キャッシュバック特典により、完全にWiMAX最安・もっともおすすめできるキャンペーンになっています。

キャッシュバックがなくても最安キャンペーンと月額28円しか変わらないし、さらに期間限定5,000円キャッシュバック付です。


最安のWiMAX「GMO月額割引」

今すぐ申し込む

いまならさらに5,000円キャッシュバック


2:GMOとくとくBB「キャッシュバック」

GMOとくとくBB WiMAX キャッシュバックキャンペーン 最大37,000円キャッシュバック

キャンペーンの特徴

安さで選べばもっとも安いのが「GMOとくとくBBキャッシュバックキャンペーン」です。

高額キャッシュバックにより、実質的な3年間の月額料金がぐっと安くなり、WiMAXを最安で使えるおすすめキャンペーンです。

もちろん最新型ルーターも無料の他にもサービス充実です。

「キャッシュバックキャンペーン」のポイント

  • 高額キャッシュバックで最安のWiMAX
  • ルーター代金無料、クレードルも無料
  • ルーターの保証サービス(オプション)
  • 公衆無線LANサービス(オプション)
  • 20日以内のキャンセルができる
  • auスマートバリューmine対応でauスマホが安くなる
  • ギガMAX月割対応でUQモバイルが安くなる

安くWiMAXが使える上に、プロバイダーサービスも充実しているおすすめキャンペーンです。

安さの秘密「キャッシュバックの受け取り方」については、以下の記事を参考にしてください。

キャンペーンの総額費用

GMOとくとくBB「キャッシュバックキャンペーン」の3年のすべての費用および総額・平均月額は以下の通りです。

費用項目 金額
ギガ放題プラン 通常(7GB)プラン
初期費用 機種代金 無料
機種送料 無料
事務手数料 3,000円
月額費用 0か月目(利用開始月) 最大3,609円(日割り計算)
1~2か月目 3,609円 3,609円
3か月目以降 4,263円 3,609円
3年総額 費用総額 158,769円 136,533円
キャッシュバック 最大37,000円(W05)
実質総額 121,769円 99,533円
平均月額 3,291円 2,690円
選べるルーター
  • Speed Wi-Fi NEXT W06
  • Speed Wi-Fi NEXT WX05
  • Speed Wi-Fi NEXT W05
  • Speed Wi-Fi NEXT WX04
  • Speed Wi-Fi HOME L02
  • WiMAX HOME 01

キャッシュバックを考慮しての3年間(37か月間)の実質的な平均月額がギガ放題プランで3,291円というのはWiMAXで最安となります。

※ただし「37,000円キャッシュバック」の対象機器は旧型の「W05」です。


最大37,000円「GMOキャッシュバック」

今すぐ申し込む

ルーターもクレードルも無料


3:novas WiMAX「W05限定月額割引」

novas WiMAX 「W05限定 月額最安値キャンペーン」

キャンペーンの特徴

現在のダークホース的なキャンペーンがnovas WiMAXの「W05限定月額割引キャンペーン」です。

ルーターが人気の「W05」、料金プランが使い放題の「ギガ放題プラン」に限定され、毎月の月額料金が最初から安く設定されている月額割引のキャンペーンです。

「W05」はすでに新型「W06」が発売され旧型となりましたが、昨年もっとも売れた人気の高性能ルーターです。

「W05限定キャンペーン」のポイント

  • 「W05」機種限定で平均月額最安3,192円
  • 「ギガ放題プラン」限定
  • auスマートバリュー適用不可

キャンペーンの総額費用

novas WiMAX「W05限定月額割引キャンペーン」の3年のすべての費用および総額・平均月額は以下の通りです。

費用項目 金額
初期費用 機種代金 無料
機種送料 無料
事務手数料 3,000円
月額費用 0か月目(利用開始月) 0円(無料)
1~2か月目 1,980円
3か月目以降 3,270円
3年総額 費用総額 118,140円
平均月額 3,192円
選べるルーター
  • Speed Wi-Fi NEXT W05

対象となるルーター「Speed Wi-Fi NEXT W05」は昨年2018年に最も売れた高機能・高品質の人気ルーターです。

2019年1月に後継となる新機種「Speed Wi-Fi NEXT W06」が発売されましたが、現在でも高速化・品質維持のためのソフトウェアアップデートが行われており、まだまだ十分戦えるルーターです。

そして、この「Speed Wi-Fi NEXT W05」限定でも3年間(37か月間)の平均月額3,192円というのはWiMAX最安です。


W05限定で最安の月額割引

今すぐ申し込む

昨年一番売れた人気ルーター「W05」


4:BIGLOBE(口座振替の場合)

BIGLOBEキャッシュバックキャンペーン

キャンペーンの特徴

キャンペーンの総額費用


口座振替でも15,000円キャッシュバック

今すぐ申し込む

キャッシュバックと月額割引が選べるキャンペーン


5:So-net「月額割引」

So-net WiMAX 月額割引キャンペーン

キャンペーンの特徴

So-netのキャンペーンはキャッシュバックではなく、毎月の月額料金が安く設定されている「月額割引」です。

ノーリスクで安くなるキャンペーンで人気のキャンペーンですが、2019年1月に少し値上げされお得度が下がっています。

それでも、わかりやすい「ずっと3,620円」という料金設定と、充実したプロバイダーサービスにより、人気継続という状況です。

キャンペーンの総額費用

So-netでの3年間の総費用・平均月額は以下の通りです。

費用項目 金額
ギガ放題プラン 7GBプラン
初期費用 機種代金 無料
機種送料 無料
事務手数料 3,000円
月額費用 0か月目(利用開始月) 0円(無料)
1~36か月目 3,620円 3,020円
3年総額 費用総額 133,320円 111,720円
平均月額 3,603円 3,019円
選べるルーター
  • Speed Wi-Fi NEXT W06
  • Speed Wi-Fi NEXT WX05
  • Speed Wi-Fi HOME L02
  • WiMAX HOME 01

So-netのキャンペーンの詳しい情報は以下の記事を参考にしてください。


ギガ放題がずっと3,620円

今すぐ申し込む

ノーリスクの月額割引で確実に安くなる


6:@nifty「キャッシュバック」

@nifty WiMAX 30,100円キャッシュバックキャンペーン

キャンペーンの特徴

@niftyのキャンペーンはGMOとくとくBBの次くらいに安くなる結構お得なキャンペーンです。

最大の特徴としてキャッシュバックが「早く受け取れる」「確実に受け取れる」という点があります。

ただし、今月のキャンペーンからキャッシュバック額が少しアップした反面、キャッシュバックを受け取れる時期が「利用開始5か月後」から「利用開始から9か月後」に改悪されました。

また、@niftyが提供している光回線サービス「@nifty光」や、格安SIMサービス「NifMo」と一緒に使うと、「@nifty基本料金」に相当する月額250円が割り引かれて安くなります。

この場合、GMOとくとくBBよりも安く使えるようになります。

キャンペーンの総額費用

@niftyの総額費用はかなり安く、GMOとくとくBBに次ぐ安さです。

光回線「@nifty光」や格安SIM「NifMo」をご利用なら、さらに月額250円が割引され、実質最安となります。

費用項目 金額
ギガ放題プラン 7GBプラン
初期費用 機種代金 1円
機種送料 無料
事務手数料 3,000円
月額費用 0か月目(利用開始月) 0円(無料)
1~2か月目 3,670円
3か月目以降 4,350円 3,670円
3年総額 費用総額 158,241円 135,121円
キャッシュバック 30,100円
実質費用総額 128,141円 105,021円
平均月額 3,463円 2,888円
選べるルーター
  • Speed Wi-Fi NEXT W06
  • Speed Wi-Fi NEXT WX05
  • Speed Wi-Fi HOME L02
  • WiMAX HOME 01

キャンペーンの詳しい情報は以下の記事を参考にしてください。


また、「確実に受け取れる」として人気の「キャッシュバックの受け取り方」については、以下の記事を参考にしてください。


30,100円の高額キャッシュバック

今すぐ申し込む

キャッシュバックの受け取りも簡単!


7:Broad WiMAX

Broad WiMAX 3月キャンペーン

キャンペーンの特徴

Broad WiMAXはかつては大幅な月額料金割引で、最も安くWiMAXを使えるキャンペーンとして人気でしたが、現在は他社のキャンペーン強化によってあまりお得ではなくなり、月額料金の安さでは選ぶ理由がなくなっています。

しかし、他社とは違う特徴として以下のサービスがあります。

  • 口座振替での支払に対応
  • ルーター機器の即日発送・店舗受取に対応
  • 「乗り換えキャンペーン」により、他社解約違約金を負担
  • 「解約サポート」によりWiMAXから光回線乗換時の解約違約金免除

つまり、現在他社のポケットWi-Fiや光回線をご利用の方がWiMAXに乗り換えたいけど、解約時の違約金が発生する場合など、その違約金を負担してくれる「乗換キャンペーン」が利用できるのが特徴です。

キャンペーンの総額費用

Broad WiMAXの3年間の総費用と平均月額は以下のようになります。

注意点は「初期費用18,875円」という他社には無い費用項目があり、この18,875円がクレカ払いの場合に無料となることで、総額は他社と比べてまぁ同じくらいになります。

つまり、口座振替での支払の場合にはこの18,875円が乗り、非常に高くなる点に注意が必要です。

費用項目 金額
ギガ放題プラン ライトプラン
初期費用 機種代金 無料
機種送料 無料
事務手数料 3,000円
初期費用 18,875円
クレカ払いで無料
月額費用 0か月目(利用開始月) 最大2,726円(日割り計算)
1~2か月目 2,726円 2,726円
3~24か月目 3,411円 2,726円
25~36か月目 4,011円 3,326円
3年総額 費用総額 134,352円 111,062円
平均月額 3,631円 3,001円
選べるルーター
  • Speed Wi-Fi NEXT W06
  • Speed Wi-Fi NEXT WX05
  • Speed Wi-Fi HOME L02
  • WiMAX HOME 01

クレカ払いの場合は、他社と比べて同程度には安くなります。

そして、もし他社のポケットWi-Fiや光回線からBroad WiMAXへ乗り換える場合に「乗換サポート」で他社違約金を負担してくれるのは魅力です。

違約金負担のお乗換キャンペーン | Broad WiMAX


他社からの乗り換えならBroad WiMAX

今すぐ申し込む

他社解約違約金を負担してくれる


8:UQ-WiMAX「キャッシュバック」

UQ-WiMAX 最大10,000円キャッシュバックキャンペーン

キャンペーンの特徴

UQ-WiMAXはWiMAX通信サービスを提供している「UQコミュニケーションズ」が提供するWiMAXサービスです。

WiMAXの本家らしく、サービス・サポートの充実の反面、料金的には少し高い設定になっています。

「口座振替での支払ができる」「公衆無線LANサービス(Wi2 300相当)が無料、オプションエリアも無料」など、サービスは充実しています。

キャンペーンの総額費用

UQ-WiMAXの料金プランはWiMAXの標準料金となり、以下の通りです。

ルーターによって最大10,000円キャッシュバック、さらにクレジットカード払いでの申込で3,000円キャッシュバックの「最大13,000円キャッシュバック」キャンペーンを実施中です。

費用項目 金額
ギガ放題プラン 通常(7GB)プラン
初期費用 機種代金 3,800円
機種送料 無料
事務手数料 3,000円
月額費用 0か月目(利用開始月) 最大3,696円(日割り計算)
1~2か月目 3,696円 3,696円
3か月目以降 4,380円 3,696円
3年総額 費用総額 167,080円 144,552円
キャッシュバック 最大13,000円
実質総額 154,808円 144,552円
平均月額 4,184円 3,906円
選べるルーター
  • Speed Wi-Fi NEXT W06
  • Speed Wi-Fi NEXT WX05
  • Speed Wi-Fi NEXT W05
  • Speed Wi-Fi HOME L02
  • WiMAX HOME 01
  • Speed Wi-Fi HOME L01s

UQ-WiMAXでは、支払方法として口座振替での支払を選んだ場合でも料金・手数料等が変わることなく、上記の料金で使えるのは魅力です。


WiMAXの本家UQ-WiMAX

今すぐ申し込む

最大10,000円キャッシュバック


9:カシモWiMAX

カシモWiMAX

キャンペーンの特徴

カシモWiMAXには「最安級プラン」「新端末プラン」の2つの3年契約プランがあり、それぞれのプランで対象ルーターが異なります。

2018年は「安く2年契約できる」キャンペーンとして人気のカシモWiMAXでしたが、3年契約移行後のプランはあまり安くありません。

キャンペーンの総額費用

カシモWiMAXの料金プラン「最安級プラン」と「新端末プラン」の違いは「選べるルーターの違い」となります。

また、料金的には使い始めの月が「最安級プランは無料」「新端末プランは1,380円(満額)」という違いのみです。

つまり、3年間の総額では「新端末プランは最安級プランより総額で1,380円高い」となり、プランの違いはあまり気にする必要はないでしょう。

費用項目 金額
最安級プラン 新端末プラン
初期費用 機種代金 無料
機種送料 無料
事務手数料 3,000円
月額費用 0か月目(利用開始月) 0円(無料) 1,380円
(日割りではありません)
1か月目 1,380円 1,380円
2~24か月目 3,580円 2,880円
25か月目以降 4,079円 3,379円
3年総額 費用総額 135,668円 111,168円
平均月額 3,666円 3,004円
選べるルーター
  • Speed Wi-Fi NEXT W05
  • Speed Wi-Fi HOME L01s
  • Speed Wi-Fi NEXT WX05
  • WiMAX HOME 01

「最安級プラン」と「新端末プラン」では選べる機種が違いますが、料金的には利用開始月の1,380円の違いのみです。


シンプルな月額割引キャンペーン

今すぐ申し込む

最新型ルーターも鳥か使い開始


10:DTI WiMAX

DTI WiMAX 最大2か月間0円キャンペーン

キャンペーンの特徴

DTI WiMAXの特徴は「ずっと使い続けることで安くなる」という点があります。

通常、他社のキャンペーンでは契約期間の3年を超えると月額料金が高くなりますが、DTI WiMAXの場合は3年を超えてもずっと同じ月額料金が続きます。

つまり、契約期間の最初の3年間で比較するとあまりメリットのないキャンペーンとなりますが、契約更新してさらに使い続けると他社の月額料金よりもずっと安く、結果として安くWiMAXを使い続けることができます。

「3年間使って乗り換える、っていうの面倒くさい」という方にはお得なキャンペーンです。

キャンペーンの総額費用

DTI WiMAXの3年間の総費用と平均月額は以下のようになります。

費用項目 費用
ギガ放題プラン モバイルプラン
初期費用 事務手数料 3,000円 5,000円
機種代金 無料
月額費用 0か月目(利用開始月) 0円(無料) 最大3,500円(日割り計算)
1か月目 0円(無料) 3,500円
2か月目 2,590円 3,500円
3か月目以降 3,760円 3,500円
選べるルーター
  • Speed Wi-Fi NEXT W06 New!
  • Speed Wi-Fi NEXT WX05
  • Speed Wi-Fi NEXT W05
  • Speed Wi-Fi HOME L02 New!
  • WiMAX HOME 01

3年間の費用にあまりメリットがありませんが、3年契約が終わってもずっと同じ月額料金が続くことで、「使い続けるとお得」なキャンペーンです。


ずっと使うと安くなるDTI

今すぐ申し込む

4年目以降も料金据え置き


おすすめキャンペーンのまとめ

ノーリスクで最安のGMOとくとくBB「月額割引」

GMOとくとくBBの「月額割引」キャンペーンはノーリスクの月額割引で、最新型ルーターでもWiMAX最安となっています。

リスクをとってまでキャシュバックキャンペーンに手を出す必要もなく、現在もっともおすすめは「GMOとくとくBB月額割引キャンペーン」となります。

W05以外のすべての機種でGMOとくとくBB「月額割引」が最安



最安のWiMAX「GMO月額割引」

今すぐ申し込む

いまならさらに5,000円キャッシュバック


旧機種「W05」限定ならnovasかGMOとくとくBB「キャッシュバック」

novas WiMAXの「W05限定月額割引キャンペーン」が人気です。旧機種「W05限定」ですが、「W05」は昨年もっとも売れた人気ルーターでまだ発売からも1年ちょっとしか経っていません。

「W05でかまわない」という方は、価格だけなら「W05限定最安」のnovas WiMAXおすすめ、またauスマホをお使いの方は「auスマートバリューmine」など割引サービス充実のGMOとくとくBB「キャッシュバックキャンペーン」がおすすめです。

ただし、最新型「W06/WX05」でもGMOとくとくBB「月額割引キャンペーン」なら平均月額100円ほどの差しかありません。

「月額100円安くするために旧機種にしますか?」



W05限定で最安の月額割引

今すぐ申し込む

昨年一番売れた人気ルーター「W05」


口座振替ならBIGLOBE

そして、毎月の支払方法を口座振替にしたいなら、BIGLOBEとなります。

現在WiMAXプロバイダーで口座振替に対応しているのは「UQ-WiMAX/BIGLOBE/Broad WiMAX」の3社となりますが、契約期間(3年)の平均月額でもっとも安いのがBIGLOBEになります。

※口座振替手数料を考慮しても最安



口座振替でも15,000円キャッシュバック

今すぐ申し込む

キャッシュバックと月額割引が選べるキャンペーン


おすすめのWiMAXルーター

1:Speed Wi-Fi NEXT W06

Speed Wi-Fi NEXT W06

2019年1月8日に発売された最新型モバイルルーター(ポケットWi-Fi)です。

下り最大1.2Gbpsとう超高速通信に対応、電波の弱い場所でもライバル機・旧型機よりもしっかり電波を掴み、通信速度が遅くならないのが特徴です。

モバイルルーター(ポケットWi-Fi)を選ぶ場合には、もっともおすすめのルーターとなります。

2:Speed Wi-Fi HOME L02

Speed Wi-Fi HOME L02

2019年1月8日に発売された最新型モームルーター(置くだけWi-Fi)です。

下り最大1Gbpsとう超高速通信に対応、電波の弱い場所でもライバル機・旧型機よりもしっかり電波を掴み、通信速度が遅くならないのが特徴です。

ホームルーター(置くだけWi-Fi)を選ぶ場合には、もっともおすすめのルーターとなります。

3:Speed Wi-Fi NEXT WX05

Speed Wi-Fi NEXT WX05

2018年12月に発売されたモバイルルーター(ポケットWi-Fi)です。

大容量バッテリーと省電力機能を搭載し、モバイルルーターの中ではもっともスタミナあるのが特徴です。

バッテリーの持ちを重視する場合にはおすすめのルーターとなります。

4:Speed Wi-Fi NEXT W05

2018年1月に発売された高性能ルーターです。

すでに新型の後継機種「W06」が発売されているので旧型となりますが、2018年でもっとも売れた人気機種で高速性・高品質に定評があります。

novas WiMAXの「W05限定月額割引」キャンペーンでお得に契約できるルーターです。

最新型ルーターにこだわらない場合には、おすすめです。

5:WiMAX HOME 01

WiMAX HOME 01

2018年12月に発売されたホームルーター(置くだけWi-Fi)です。

ライバル機「Speed Wi-Fi HOME L02」よりもコンパクトで場所をとりません。

電波状態の良い場所では「L02」と同等の通信速度ですが、電波状態のあまりよくない場所では「L02」の方が通信速度は速いようです。

6:TripRouter

Speed USB Stick U01

カシモWiMAXが2年契約「TripRouterプラン」で提供しているルーターです。

基本的にはUSBスティック型ルーターとしてパソコンにUSB接続して使いますが、同梱の「TripRouter」と一緒に使うことで「ポケットWi-Fi」「モバイルバッテリー」としても使える「1台3役の便利ルーター」です。

一方で、「下り最大220Mbps」とWiMAXルーターとしては2世代前の技術製品となるため、あまりおすすめではありません。

併せて読んでほしいルーターの記事

W06とWX05の比較記事

NEC製の最新モバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX05」とHUAWEI製の最新モバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT W06」の比較記事です。

実機のレビュー結果として、HUAWEI製「W06」の方が電波状態のあまりよくない場所において高速だと感じています。


もっともオススメのモバイルルーターはW06

L02とHOME01の比較記事

こちらも、NEC製の最新ホームルーター「WiMAX HOME 01」とHUAWEI製の最新ホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L02」の比較記事です。

こちらも、モバイルルーターと同じで、実機のレビュー結果として、HUAWEI製「L02」の方が電波状態のあまりよくない場所において高速だと感じています。


もっともオススメのホームルーターはL02


最安のWiMAX「GMO月額割引」

今すぐ申し込む

いまならさらに5,000円キャッシュバック




  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

最新のお得情報

最新のブログ記事

PAGETOP
Copyright © WiMAXお得情報サイト All Rights Reserved.