WiMAX2+ キャンペーン

BIGLOBE WiMAXの口座振替でのキャンペーン、特典や端末代金から審査までを徹底解説

2019年2月1日

BIGLOBE WiMAX 1年プラン登場!端末不要のSIMだけ契約もOK!

WiMAX2+サービスはすでに3年契約が主流となっており、また毎月の料金の支払い方法もクレジットカード払いのみ、というのが主流です。

そんな中でBIGLOBE WiMAXは「2年契約」「口座振替払い」のサービスを継続している貴重な(ありがたい)プロバイダーです。

この記事では、BIGLOBE WiMAXが提供している「口座振替払い」での契約・利用と、その契約に適用されるお得なキャンペーンについて詳しく説明していきます。

ポイント

  • 本記事はBIGLOBEで「口座振替払い」の場合のキャンペーン特典を説明しています
  • 「クレジットカード払い」の場合のキャンペーン特典は以下の記事で説明しています

SIMのみ契約登場!
最低利用期間1年、違約金1,100円!
「BIGLOBE WiMAX 2+」

月額料金の口座振替での支払

口座振替での支払の必要性

WiMAX2+に限らず、ポケットWi-Fiでもスマホ(格安SIM)でも毎月の利用料金の支払い方法はクレジットカード払いが主流になってきました。

口座振替・振込などとちがい、クレジットカード払いであればほぼ確実に毎月の利用料金を徴収できることから、当然の流れと言えますが、クレジットカードを持っていない若い世代の方や事業用や家計の都合などで銀行口座からの引き落としにしたい方も多くいらっしゃいます。

口座振替払いができるWiMAX

WiMAX2+を契約しようとした場合に口座振替払いができるプロバイダーも少なくなってきており、現在は以下の3社のみ口座振替払いに対応しています。

  • BIGLOBE WiMAX
  • UQ-WiMAX
  • Broad WiMAX

これら三社の費用およびサービスを比較した記事はこちらになります。


結論から言えば、口座振替払いでWiMAXを契約する場合に、最も安く使えるのはBIGLOBE WiMAXになります。

BIGLOBE WiMAXの安さの秘密

BIGLOBE WiMAXがなぜ「口座振替払いで最安」なのかと言えば、BIGLOBE WiMAXは口座振替払いでもキャンペーンの適用があるからです。

他社(UQ-WiMAXやBroad WiMAX)はクレジットカード払いにおいてはお得なキャンペーンを実施していますが、口座振替払いの場合にはキャンペーン対象外となっています。

つまり、口座振替払いで最もお得なBIGLOBE WiMAXを使うには、キャンペーン内容をきちんと理解しておく必要があります。



キャンペーンの特徴

選べる2つの特典

BIGLOBE WiMAXのキャンペーン特典は「特典A:月額割引」と「特典B:キャッシュバック」の2つがあり、申込時にどちらか好きな方を選ぶことができます。

  • 特典A:月額割引特典
    ⇒ 毎月の利用料金が安く設定されている
  • 特典B:キャッシュバック特典
    ⇒ 15,000円のキャッシュバックがもらえる

特典A:月額割引特典

「特典A:月額割引特典」は、最初から毎月の月額料金が通常より安く設定されている特典です。

キャッシュバックはありませんが、毎月の月額料金が安いことでキャッシュバックのもらい忘れなどを気にすることなく、確実に安くなるのが特徴です。

「特典A:月額割引特典」を選んだ場合に係る費用の全体は以下の通りです。

費用項目 金額
ギガ放題プラン 7GBプラン
初期費用 機種代金 4,800円
機種送料 無料
事務手数料 3,300円
月額費用 0か月目(利用開始月) 0円(無料)
1~2か月目 3,145円 3,145円
3~24か月目 3,718円 3,145円
25か月目以降 4,818円 4,470円
3年総額 費用総額 150,910円 127,620円
平均月額 4,078円 3,449円

データ通信量を気にせず使える「ギガ放題プラン」で、3年間の総額が150,910円、毎月の平均で見ると月額4,078円となります。

注意点として、毎月の口座振替において振替手数料が別途200円必要となります。このため、平均月額はこの金額に200円が加算されます。

特典B:キャッシュバック特典

「特典B:キャッシュバック特典」は、利用開始から6か月目に15,000円のキャッシュバックが銀行振り込みによりもらえる特典です。

キャッシュバックをもらうためには、振込先の銀行口座を登録するという手続きが必要になってきますが、この15,000円のキャッシュバックによって実質的な料金がぐっと安くなります。

「特典B:キャッシュバック特典」を選んだ場合に係る費用の全体は以下の通りです。

費用項目 金額
ギガ放題プラン 7GBプラン
初期費用 機種代金 4,800円
機種送料 無料
事務手数料 3,300円
月額費用 0か月目(利用開始月) 0円(無料)
1~2か月目 3,495円 3,495円
3~24か月目 4,180円 3,495円
25か月目以降 4,818円 4,470円
3年総額 費用総額 159,310円 136,020円
キャッシュバック 15,000円
実質費用総額 144,310円 121,020円
平均月額 3,900円 3,270円

データ通信量を気にせず使える「ギガ放題プラン」で、3年間の総額が159,310円、毎月の平均で見ると月額3,900円となります。

注意点として、毎月の口座振替において振替手数料が別途200円必要となります。このため、平均月額はこの金額に200円が加算されます。

「特典B:キャッシュバック特典」は「特典A:月額割引特典」よりも総額で安くなりますが、一方でもしキャッシュバック受け取りのための手続きを忘れるなどでキャッシュバックをもらい損ねた場合には逆に高くなる点に注意してください。

機種代金について

BIGLOBE WiMAXを口座振替払いで契約する場合、機種代金についてちょっと注意が必要です。

通常WiMAX2+のルーターは正規の価格で20,000円(税別)となっていますが、BIGLOBE WiMAXを口座振替で契約する場合には「機種代金4,800円」を支払う必要があります。

そして、この機種代金4,800円は2年間(24回)の毎月の利用料金から200円ずつ割引されることで、実質的に無料となります。
※上記料金表には機種割引額を反映済みです。

このように、金額的には機種代金実質無料となりますが、注意すべきは「最初に4,800円を支払う」という点と、「ルーターが送られてきたときに代金引換払いで支払う」という点です。

さらに、合わせて代引き手数料の支払が必要となってきます。

機種代金の注意点

  • 機種代金4,800円は機種受け取り時に代金引換払いで支払う
  • あわせて代引き手数料の支払も必要
  • 2年間(24回)毎月の利用料金から200円(総額4,800円)が割引され、実質無料となる



キャンペーンの申込・審査から利用開始までの流れ

口座振替払いでの契約の場合はクレジットカード払いでの契約に比べて少し手間ががかります。

クレジットカード払いでの契約であれば、申込後にすぐ端末が送られてきますが、口座振替払いの場合は引き落とし銀行口座の登録・審査などがあるからです。

申し込み

申込時に必要なものは口座振替払いの場合は特になにもありません。引き落とし口座情報などは申込後に郵送での手続きとなるためです。

まず、口座振替キャンペーンの専用サイトから申し込みを行います。
BIGLOBE WiMAX 1年プラン登場!端末不要のSIMだけ契約もOK!

外部リンクBIGLOBE WiMAX口座振替キャンペーン申込 | BIGLOBE

データ端末を選ぶ

BIGLOBE WiMAXキャンペーン申込「データ端末を選ぶ」
最初にデータ端末(ルーター)を選びます。

選べるルーターは4種類あります。

Speed Wi-Fi NEXT W06 おすすめ!
Speed Wi-Fi NEXT W06
  • 外でも家でも使えるポケットWi-Fi
  • 下り最大1.2Gbpsの最速ルーター
Speed Wi-Fi NEXT WX05
Speed Wi-Fi NEXT WX05
  • 外でも家でも使えるポケットWi-Fi
  • 下り最大440Mbpsの高速ルーター
  • 大容量バッテリー搭載
  • クレードルは別売3,686円
Speed Wi-Fi NEXT WX03
Speed Wi-Fi NEXT WX03
  • 外でも家でも使えるポケットWi-Fi
  • 下り最大440Mbpsの高速ルーター
  • 大容量バッテリー搭載
  • クレードルも無料
Speed Wi-Fi HOME L02 おすすめ!
Speed Wi-Fi HOME L02
  • 工事不要の置くだけWi-Fi
  • 下り最大1Gbpsの最速ルーター
WiMAX HOME 01
データ端末選びに迷ったら

「外でしか使わない」「外でも自宅でも使う」という方は、迷わず「Speed Wi-Fi NEXT W06」を選ぶと良いでしょう。

「Speed Wi-Fi NEXT W06」は発売されたばかりの新機種であり、また前機種「W05」や前々機種「W04」は非常に安定した高性能・高品質なデータ端末であり「W06」もこの高性能・高品質な実績を引き継いでいます。

モバイル型のデータ端末を選ぶのに困ったら、「Speed Wi-Fi NEXT W06」がおすすめです。

また「自宅の中でしか使わない」という方は迷わず「Speed Wi-Fi HOME L02」です。

もう一方の「Speed Wi-Fi HOME L01s」はスタイリッシュなデザイン・高性能・高品質でWiMAX2+を光回線の代わりに使うという使い方を確立した名機であり、「L02」はこの名機「L01s」の後継機種となります。

ホームルーターを選ぶのに迷ったら、「Speed Wi-Fi HOME L02」がおすすめです。

最新型ルーターの実機による比較レビュー記事

最新型のモバイルルーター選びに迷ったら、こちらのレビュー・比較記事も参考にしてください。実機を入手しレビューしています。

また、ホームルーターをご検討中なら、こちらのレビュー・比較記事を参考にしてください。こちらも実機によるレビューを行っています。

料金プランを選ぶ

BIGLOBE WiMAXキャンペーン申込「料金プランを選ぶ」
データ端末(ルーター)を選んだら、次に料金プランを選びます。

選べる料金プランは3つあります。

Flatツープラスギガ放題(2年プラン)

BIGLOBE WiMAXキャンペーン申込「料金プランを選ぶ:Flatツープラスギガ放題(2年プラン)」
※現在申込受付を停止中
「Flatツープラスギガ放題(2年プラン)」は毎月のデータ通信容量(ギガ)に上限のない、使い放題のプランです。

契約期間は2年(利用開始の月を含めて25か月間)です。

Flatツープラスギガ放題(3年)

BIGLOBE WiMAXキャンペーン申込「料金プランを選ぶ:Flatツープラスギガ放題(3年)」
「Flatツープラスギガ放題(3年)」は毎月のデータ通信容量(ギガ)に上限のない、使い放題のプランです。

契約期間は3年(利用開始の月を含めて37か月間)です。

WiMAX2+をご検討の方は「ギガを気にせずたっぷり使いたい」という方がほとんどだと思いますが、そんな使い方に合ったプランです。

Flatツープラス放題(3年)

BIGLOBE WiMAXキャンペーン申込「料金プランを選ぶ:Flatツープラス(3年)」
「Flatツープラスギガ(3年)」は毎月のデータ通信容量(ギガ)が7GBに制限されたプランです。

月間のデータ通信容量(ギガ)が7GBを超過すると、月末まで128Kbpsに速度制限されてしまうプランです。

契約期間は3年(利用開始の月を含めて37か月間)です。

料金プラン選びに迷ったら

料金プラン選びに迷ったら、「Flatツープラスギガ放題(3年)」を選びましょう。

「Flatツープラスギガ放題(3年)」と「Flatツープラス(3年)」は月単位でいつでも何度でもプランの変更が可能なので、まずは「Flatツープラスギガ放題(3年)」で使ってみて、あまり使わなくなったときなどに「Flatツープラス(3年)」にプラン変更するという使い方がおすすめです。

また、BIGLOBE WiMAXでは利用開始から最初の2か月間はどちらの月額料金も同じに設定されているので、まずは「ギガ放題」で使ってみるのが良いでしょう。

auスマートバリューの利用

BIGLOBE WiMAXキャンペーン申込「auスマートバリューmineの選択」
「auスマートバリューmine」の適用を受けるかどうか、を選びます。

  • auスマートバリューmine申し込み可能プラン
  • auスマートバリューmineを利用しない

「今、auスマホを使っていないし、今後も絶対にauスマホを使わない!」という方以外は、一応「auスマートバリューmine申し込み可能プラン」を選んでおくと良いでしょう。

どちらを選んでも料金他のキャンペーン特典に違いはありません。

また、実際に「auスマートバリューmine」を適用する場合には別途「auショップ」での手続きまたはauお客様サポートでの電話申し込みが必要になります。

キャンペーンを選ぶ

BIGLOBE WiMAXキャンペーン申込「特典を選ぶ」
「特典A:月額割引特典」か「特典B:キャッシュバック特典」のどちらかお好きな特典を選びます。

  • 月額料金大幅値引き特典
    ⇒ 特典A:月額割引特典になります
  • キャッシュバック特典
    ⇒ 特典B:キャッシュバック特典になります

申込完了後に特典を変更することはできません。

個人情報の登録

お客様情報の登録

BIGLOBE WiMAXキャンペーン申込「お客様情報の登録」
申込者の個人情報を登録します。個人情報と言っても以下の5項目です。

  • 名前(漢字)
  • ふりがな
  • 生年月日
  • 性別
送付先情報の登録

BIGLOBE WiMAXキャンペーン申込「送付先情報の登録」
BIGLOBEからの郵送物(会員証など)の送付先を入力します。

郵便番号を入力するとほとんど自動入力されます。

  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 市区群
  • 町村・所
  • 丁目・番地
  • マンション名など
  • 電話番号
  • 昼間連絡先の出羽番号
支払方法の登録

BIGLOBE WiMAXキャンペーン申込「支払方法の登録」
支払方法を選択します。

選択できる支払方法は「クレジットカード」と「口座振替」の2つです。

  • クレジットカード
  • 口座振替

「クレジットカード」を選んだ場合には、その場でカード番号・名義人・有効期限などの入力が必要です。

「口座振替」を選んだ場合、申込時点で引き落としの口座情報などを入力することはありません。引き落とし口座情報の登録は後日郵送で行います。

申し込みの完了

ここまでの手順で申し込みは完了します。

「クレジットカード払い」の場合は3日程度で「データ端末(ルーター)」および「会員証」が送られてきて、WiMAX2+サービスを利用できるようになりますが、「口座振替払い」の場合は「会員証」のみが送られてきます。

「会員証」の中に口座振替のための引落銀行口座情報を登録する書類が同梱されているので、それに引き落とし口座情報を記入・押印して返送しなければなりません。

引落銀行口座情報の登録と審査

会員証の郵送

ウェブからの申し込みが完了すると3日程度で郵送物が送られてきます。

この中に銀行引き落とし口座情報を登録する登録用紙が同梱されています。

毎月の利用料金の引落に使う銀行の口座情報を記入・押印してBIGLOBEへ返送します。

口座情報の登録と審査

BIGLOBEで口座振替払いを行う場合、セディナやKDDIなどのいくつかの振替収納代行業者が実際の振替処理を行います。

このため、収納代行業者独自の審査が行われます。

「審査」というと大げさに聞こえますが、例えばクレジットカードのブラック情報を調べられるとか、銀行残高を確認されるなどの審査があるわけではありません。

一般的には銀行は何かの理由で「口座凍結」などがされていない限り、振替処理を断ることはなく、銀行が断らなければ審査は通ります。

BIGLOBEによると、口座振替依頼書の返送から1週間程度で銀行での手続き(審査)が完了し、いよいよデータ端末(ルーター)が発送されます。

データ端末(ルーター)の受け取り

このように、口座振替のための口座振替依頼書を返送してから1週間ほどでデータ端末(ルーター)が送られてきます。

先に説明したように、データ端末は4,800円を先に支払う必要があり、データ端末の受け取り時に宅配業者へ支払ます。

サービスの利用開始

代金引換払いで4,800円を支払いデータ端末(ルーター)を受け取ると、そこからWiMAX2+のサービスを利用開始することができます。

また、BIGLOBEでは料金の課金開始は「利用者がデータ端末を受け取った日」と規定しており、データ端末を受け取った日が属する月は利用料金が無料となります。



BIGLOBE WiMAXのおトクなサービス

無料機種変更サービス

WiMAX2+ アップグレードサービス
WiMAXを運営しているUQコミュニケーションズでは、特定のプロバイダーを対象としてWiMAXを永く使っている人への機種変更サービスを提供しています。

WiMAXの利用開始から19か月(1年7か月)以降であれば6,000円程度、34か月(2年10か月)後であれば無料、と利用期間に応じて非常に安くで機種変更できるサービスです。

ルーター 利用期間に応じた機種変更代金
0~12か月 ~18か月 ~21か月 ~23か月 34か月以降
  • W06
  • WX05
  • W05
  • L02
  • HOME01
  • L01s
20,000円 12,000円 6,000円 6,000円 0円(無料)

使い始めてから2年近く(19か月後)経ち、新機種が発売されたりバッテリーの持ちが悪くなったりする頃に6,000円で最機種に機種変更できるので、バッテリー交換・修理などよりも安くなるでしょう。

そして、BIGLOBE WiMAXはこのサービスの対象プロバイダーです。

BIGLOBE WiMAXなら永く使っても非常に安い料金で最新機種へ機種変更ができます。

auスマホが安くなる「auスマートバリューmine」対応(割引サービス)

BIGLOBE WiMAX「auスマートバリューmine」
au(KDDI)では、auスマホとWiMAXのセット割サービス「auスマートバリューmine」を提供しており、BIGLOBE WiMAXはその対象プロバイダーです。

auスマホをお使いの方はBIGLOBEのWiMAXと一緒に使うことで、毎月最大1,100円もの割引サービスを受けることができます(割引対象はauスマホ側)。

割引額はauスマホの契約プランによって決まり、以下のように割引されます。

端末 対象プラン 割引額
スマホ auフラットプラン20/30
auピタットプラン(スーパーカケホ/カケホ/シンプル)2GB超~20GB
永年1,100円
auピタットプラン(スーパーカケホ/カケホ)2GB
auピタットプラン(シンプル)1GB超~2GB
データ定額1/1(V)
永年550円
データ定額5/8/10/13/20/30
データ定額5(V)/8(V)/10(V)/13(V)/20(V)/30(V)
LTEフラット/LTEフラット(V)
ISフラット
プランF(IS)シンプル
永年1,027円
データ定額2/3
データ定額2(V)/3(V)
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン(V)
LTEフラットcp(1GB)
永年817円
3G携帯 カケホ(電話かけ放題プラン/ケータイデータ付) 永年817円
4G LTE携帯 データ定額5/8/10/13/20/30
データ定額5(VK)/8(VK)/10(VK)/13(VK)
永年1,027円
データ定額2/3
データ定額2(VK)/3(VK)
シニアプラン
永年817円

auスマートバリューmine | BIGLOBE

UQモバイルが安くなる「ギガMAX月割」対応(割引サービス)

BIGLOBE WiMAX「ギガMAX月割」
au(KDDI)系列の格安SIM「UQモバイル」では、UQモバイルとWiMAXとのセット割サービス「ギガMAX月割」を提供しており、BIGLOBE WiMAXはその対象プロバイダーです。

UQモバイルをお使いの方はBIGLOBEのWiMAXと一緒に使うことで、毎月550円の割引サービスを受けることができます(割引対象はUQモバイル)。

あまり電話をかけず動画をたっぷり見たい方は、UQモバイルの一番安いプラン「おしゃべりプラン(S)/ぴったりプラン(S)」と、BIGLOBE WiMAXを利用することで、以下のように実質使い放題のスマホ環境が出来上がります。

UQモバイル BIGLOBE
月額料金 1年目 2,178円
1,628円(ギガMAX月割適用)
3,494円
2年目 3,278円
2,680円(ギガMAX月割適用)
無料通話 おしゃべりプラン(S) 1回5分までの通話無料 通話機能なし
ぴったりプランプラン(S) 通話料金2,640円割引(60分相当)
毎月使えるギガ 3GB 上限なし



BIGLOBE WiMAXの契約事項

契約期間と契約更新月

BIGLOBE WiMAX 「更新のタイミングと契約解除料について」

契約期間と契約形態

BIGLOBEのWiMAX2+サービスは「3年契約自動更新型」の契約です。

利用開始の翌月から3年間(36か月)を最初の契約期間とし36か月目の「契約更新月」に契約解除(解約)を申し出ない場合には、また新たな3年契約がはじまる、という契約です。

契約更新月と契約解除料(違約金)

「契約更新月」は3年(36か月)間隔で訪れます。

「契約解除月」以外での契約解除(解約)には契約解除料(違約金)が必要です。

契約解除料は利用開始からの期間に応じて変額し、以下の通りです。

継続期間 契約解除料
サービス開始月(初月:0か月目) 20,900円
1~12ヶ月目末日 20,900円
13~24ヶ月目末日 15,400円
25~36ヶ月目以降 10,450円
37ヶ月目 更新月(※1)のため、契約解除料不要
38ヶ月目以降 10,450円

なお、「次回の契約更新月はいつ?」というのは、BIGLOBEの会員サイトでわかります。

契約について

契約に必要なもの

BIGLOBEへサービスを申し込む場合に必要なものは、毎月の支払用のクレジットカード(クレジットカード払いの場合)のみです。

WiMAX2+には音声通話機能がないため、本人確認書類(運転免許証など)の提出は必要ありません。

支払方法について

BIGLOBE WiMAXでは、毎月の利用料金の支払いはクレジットカード払いと口座振替での支払が選べます。

クレジットカード払いの場合、デビッドカードは利用できません。

また、口座振替での支払の場合、振替ごと(毎月)に「口座振替手数料」が月額料金とは別に200円引き落とされます。

課金の開始日

BIGLOBE WiMAXでは、「課金の利用者が機器(ルーター)を受け取った日」と定めています。

BIGLOBE WiMAXの申込後に送られてくるルーター機器を、宅配業者から受け取った日が課金の開始日(利用開始日)となる、ということです。

また、この「課金開始日(利用開始日)」が含まれる月が「利用開始月」となります。

利用開始月の月額料金

課金の開始日を含む月が「利用開始月」となります。

利用開始月の月額料金は特典により無料となります。

解約について

解約の方法

BIGLOBE WiMAXの解約方法は2通りあります。

BIGLOBEの会員が使える会員専用サイトから、いつでも解約の申請を行うことができます。

また、サポートセンターへ電話で解約の申請を行うこともできます。

どちらの場合も、毎月20日までの解約申請で月末解約となります。

解約月の月額料金

BIGLOBE WiMAXのサービスは「月末解約」となります。

月末まで通信サービスが利用でき、解約月の月額料金は満額請求となります。

契約解除料(違約金)について

「契約更新月」以外での解約には「契約解除料(違約金)」が請求されます。

「契約解除料(違約金)」の金額は利用開始からの月数によって変額し、以下の通りです。

継続期間 契約解除料
サービス開始月(初月:0か月目) 20,900円
1~12ヶ月目末日 20,900円
13~24ヶ月目末日 15,400円
25~35ヶ月目以降 10,450円
36ヶ月目 更新月(※1)のため、契約解除料不要
37ヶ月目以降 10,450円

キャッシュバックの受け取り方

BIGLOBE WiMAXでのキャッシュバックのもらい方を確認します。

  1. キャッシュバックの送金は、金融庁管轄の資金移動業者であるイーコンテクスト社(登録番号:関東財務局長第00030号)の「CASH POST」サービスを利用(※3)します。
  2. クレジットカードなど口座振替以外のお支払いの場合はサービス開通翌月を1カ月目として6カ月目(※1)、口座振替のお支払いの場合はサービス開通翌月を1カ月目として6カ月目 が特典適用月となります。サービスが開始されたら、BIGLOBEのマイページにログインし、「キャッシュバック対象月」をご確認ください。
  3. 「キャッシュバック対象月」の月初2日目午後より、BIGLOBEマイページで指定口座の手続きが可能になりますので、振込希望の金融機関情報を入力してください。指定口座受け取りの手続き完了から数日後にご指定の口座へ振り込みが行われます。
  4. キャッシュバックに関する各種連絡は、特典適用月の月初1日目に連絡先メールアドレス宛にご連絡(※2)いたします。日常お使いのメールアドレスをBIGLOBEのマイページからご登録ください。

「キャッシュバック特典受取方法について」より抜粋

キャッシュバックの連絡はいつ来る?

「サービス開通翌月を1カ月目として6カ月目(※1)」と記載されています。

「サービス開通月」とは課金開始日(利用開始日)が含まれる月で、具体的にはルーター機器を宅配業者から受け取った日を含む月になります。

その翌月を起点として6か月目にキャッシュバック手続きのためのメールが送られてきます。

また、BIGLOBEの会員サイト「マイページ」にログインすると、具体的なキャッシュバック手続きの月がいつなのかわかります。

メールはどこに送られてくる?

「特典適用月の月初1日目に連絡先メールアドレス宛にご連絡(※2)」と記載されています。

「連絡先メールアドレス」とは、BIGLOBEからもらうメールアドレスとは別に、あなたがBIGLOBEとの連絡用として登録したメールアドレスになります。

この「連絡先メールアドレス」はBIGLOBE WiMAXの申込後に、会員サイト「マイページ」から登録します。

※もちろん、BIGLOBEからもらったメールアドレスを登録してもかまいません。

手続きって何?

「イーコンテクスト社(登録番号:関東財務局長第00030号)の「CASH POST」サービスを利用(※3)」と記載されています。

手続きとは、「CASH POST」サービス内にて、振込先銀行口座情報を登録することを言います。

つまり、BIGLOBEから送られてくる「口座指定案内メール」には、この「CASH POST」サービスで必要な「受付番号」が送られてくることになります。

キャッシュバック特典「指定口座受取」の手続き方法について | BIGLOBE

キャッシュバックはいつ振り込まれる?

「手続き完了から数日後に振り込みを行います(※4)」と記載されています。

ですが、イーコンテクスト社「CASH POST」サービスは、振込先登録の即日または翌日には振込が行われます。

実際には手続き(振込先登録)後、即日または翌日の振込と考えておいて良いでしょう。

なお、キャッシュバックの受け取りに関する詳しい説明は、以下の記事を参考にしてください。



WiMAXお得情報

WiMAXキャンペーン情報

今月のおすすめWiMAXキャンペーンをご紹介しています。

WiMAX2年・3年総額比較

WiMAXサービスを提供する各社のサービス料金を2年契約・3年契約ごとに契約期間の総額および月平均額で比較しています。

SIMのみ契約登場!
最低利用期間1年、違約金1,100円!
「BIGLOBE WiMAX 2+」

-WiMAX2+, キャンペーン
-

© 2021 WiMAXお得情報サイト