WiMAX

UQ-WiMAXのメリット・デメリットと契約・解約の注意点

2015年4月28日

UQ WiMAX 3,000円キャッシュバックキャンペーン
WiMAXの本家、UQコミュニケーションズが提供する「UQ-WiMAX」の基本情報・オプション(付加サービス)情報・キャンペーン情報を徹底解説しています。

UQ-WiMAXへの加入をご検討中の方のご参考になれば、と思います。

新ギガ放題プラン登場、ずっと3,880円
2年契約、違約金も1,000円

UQ-WiMAXのメリットとデメリット

UQ-WiMAXの良いところ

  • WiMAX2+サービス提供元(本家)で安心感がある
  • 電話サポート充実
  • 新しいサービスが早く導入される
  • 口座振替ができる、振替手数料も無料
  • UQ(KDDIグループ)の公衆WiFiが無料で使える
  • 新プランで「2年契約・違約金1,000円」
  • 端末購入が不要の「SIMのみ契約」もできる

UQ-WiMAXの少し残念なところ

  • 月額料金が他プロバイダーより少し高くなる
  • キャンペーンが他プロバイダーより少し弱い

料金は少し高いけど、サービス・サポートは充実

WiMAX2+通信サービスはどのプロバイダーも同じ

UQ-WiMAXの前提として「WiMAX2+通信サービスはどのプロバイダーで契約してもすべて同じ」という点を理解しておいてください。

WiMAX2+はUQ-WiMAXを提供している「UQコミュニケーションズ」が通信設備を保有し、各プロバイダーへサービスを提供しています。そのため、「通信エリア・速度・速度制限ルール」など、通信サービスに係る仕様はどのプロバイダーを選んでもすべて同じです。

プロバイダーの違いは、キャンペーン特典・料金体系・サポートサービス・オプションサービスなど、いわゆる「お得感」に関する違いになります。

電話サポート充実で初心者も安心できる

UQ-WiMAXは他社プロバイダーよりも少し月額料金が高く、キャンペーンが弱いという特徴(デメリット)がありますが、その分、サポートやサービスが充実しているという特徴(メリット)があります。

他社プロバイダーではメールサポートだけだったりサポート電話が繋がりにくかったり、電話サポートはあっても有料ダイアル「0570(ナビダイヤル)」だったりするところもありますが、UQ-WiMAXはメールはもちろんのこと、電話サポートもフリーダイアルで繋がりやすく、オペレータも良く教育を受けている印象です。

UQ-WiMAXの電話サポートはフリーダイアルで繋がりやすく、通信サービスや機器にあまり詳しくない人も安心してサービス利用することができます。

UQお客さまセンター(WiMAX)
電話サポート 0120-929-818
※携帯・PHS可、9:00~21:00(年中無休)
チャットサポート
メールサポート
UQお客さまセンター(WiMAX)
https://uqwimax.jp/popup/wimax/contact/

口座振替による支払もできる、振込手数料も無料

多くのプロバイダーでは支払方法はクレジットカードのみ」となるプロバイダーが多くなっています。また、口座振替による支払ができても、別途振替手数料が振替ごとに200円ほど必要だったりします。

UQ-WiMAXは口座振替による支払ができるうえ、WiMAX2+のプロバイダーでは唯一「口座振替手数用も無料」というサービスを提供しています。

クレジットカードを持っていない若い世代の方や、自営業などで銀行口座の明細に支払履歴を残したい方など、口座振替払い希望の場合にはもっともオススメできるサービスです。

auの公衆無線LAN(WiFi)が無料で使える

UQ-WiMAXでは「UQ Wi-Fiプレミアム」という公衆無線LANサービスを無料オプションとして提供しています。実態はKDDIグループの公衆無線LANサービス「Wi2 300」になります。

日本全国に展開されているau(KDDI)グループの公衆無線LAN(Wi-Fi)サービスで、東海道新幹線(N700系)の東京・新大阪間での利用も可能です。さらに、通常の「Wi2 300」サービスでは「別途有料、100円/1時間」となる「オプションエリア」のアクセスポイントも無料で使えるのが特徴です。

この「UQ Wi-Fiプレミアム」は「ID/パスワード認証」なので、WiMAX2+専用端末ではなくスマホ・タブレットやパソコンでも利用できる公衆無線LAN(Wi-Fi)として使い勝手の良いサービスです。

オプションプラン 月額基本料金 初期費用 通信料金
UQ Wi-Fiプレミアム 無料

UQ Wi-Fiプレミアム | UQコミュニケーションズ

新サービスが早く導入される、料金プランも刷新

WiMAX2+通信サービスはUQ-WiMAXを提供している「UQコミュニケーションズ」が運営しプロバイダーへ提供しています。このため、WiMAX2+の新しいサービスやルールは(良くも悪くも)UQ-WiMAXが他社に先駆けて提供を始める風潮があります。

2019年10月より、携帯電話業界では「分離プラン導入」として契約の縛りが緩いプランが相次いで投入されました。WiMAX2+サービスにおいても、UQ-WiMAXとBIGLOBEが今まで主流の「3年契約自動更新」の契約形態をやめて、契約期間の縛りを緩くしたプランを提供開始しました。

UQ-WiMAXでは新しいプラン「新ギガ放題」プランを2019年10月より提供開始、「2年契約自動更新」「解約違約金1,000円」という縛りの緩いプランです。現在(2019/12時点)ではWiMAX2+ではもっとも契約の縛りが緩い契約プランだと言えます。

WiMAX2+で現在主流の「3年契約自動更新」「違約金14,000円~9,500円」という縛りのきつい契約が嫌いな方などにおすすめできる契約プランになっています。

そして「SIMのみ契約」もできる

この2019年10月の「新ギガ放題」プランの提供開始にあわせて、「SIMのみ契約」という端末購入を伴わない契約形態も提供開始しました。

今までのWiMAX2+サービスは通信サービス(SIM)と通信端末(WiMAX2+ルーター)はセットで提供されていましたが、「SIMのみ契約」によってサービスの使い勝手が向上しました。

  • 端末(ルーター)を購入しなくても良い
  • 過去にWiMAX2+を使っていた人はその端末が使える
  • WiMAX2+ルーターをネットで安く購入できる

「SIMのみ契約」により、上記のような使いかたができるようになり、使い勝手がよくなりました。

「新ギガ放題」料金プランと契約形態

UQ-WiMAXの料金プラン・契約形態

UQ-WiMAXが提供しているプランは毎月のギガに上限のない使い放題の「新ギガ放題」プランです。

契約形態(契約期間)によって3つの契約から選ぶことができます。契約期間中の途中解約では契約解除料(違約金)が1,000円と安く設定されています。

新ギガ放題プラン
2年契約自動更新あり ・2年間の継続利用契約
・2年ごとに契約自動更新
2年契約自動更新なし ・2年間の継続利用契約
・3年目からは継続利用契約なし(解約自由)
契約期間の定めなし ・継続利用契約なし
・いつでも解約自由

この3つの契約形態に、「端末セット契約」と「SIMのみ契約」のどちらかを選ぶことができます。

UQ-WiMAXの初期費用

UQ-WiMAXの「新ギガ放題」プランを契約すると、毎月の月額料金の他に初期費用として「事務契約手数料」がかかります。

また、契約する場合には通信サービス(SIM)とWiMAX2+専用端末(ルーター)のセット契約と、通信サービス(SIM)のみ契約が選べますが、専用端末セット契約の場合には端末代金が必要となります。

事務契約手数料 3,000円
※初回の月額料金と一緒に請求
端末代金・送料
※端末セット契約の場合
15,000円
※初回の月額料金と一緒に請求

「新ギガ放題」プランの費用

「2年契約自動更新あり」の契約

「新ギガ放題」プランの「2年契約自動更新あり」契約では「端末セット契約」と「SIMのみ契約」のどちらかを選ぶことができます。

費用項目 新ギガ放題(2年契約自動更新あり)
SIMのみ契約 通常契約
(端末セット契約)
初期費用 事務契約手数料 3,000円
端末代金
送料
- 15,000円
月額費用 0か月目(利用開始月) 最大3,880円
(日割り計算)
1~2か月目 ずっと3,880円
3~24か月目
25か月目以降
契約形態 契約期間 2年契約
解約違約金 1,000円

「2年契約自動更新あり」契約の場合、2年ごとの「契約更新月(3か月間)」以外で契約解除(解約)する場合に違約金(1,000円)が必要となります。

「2年契約自動更新なし」の契約

「新ギガ放題」プランの「2年契約自動更新なし」契約では「端末セット契約」と「SIMのみ契約」のどちらかを選ぶことができます。

費用項目 新ギガ放題(2年契約自動更新なし)
SIMのみ契約 通常契約
(端末セット契約)
初期費用 事務契約手数料 3,000円
端末代金
送料
- 15,000円
月額費用 0か月目(利用開始月) 最大3,880円
(日割り計算)
1~2か月目 3,880円
3~24か月目
25か月目以降 4,050円
契約形態 契約期間 最低利用期間2年
解約違約金 1,000円

「2年契約自動更新なし」契約の場合、最初の2年以内以内で契約解除(解約)する場合に違約金(1,000円)が必要となります。

「契約期間の定めナシ」の契約

「新ギガ放題」プランの「契約期間の定めなし」契約では「端末セット契約」と「SIMのみ契約」のどちらかを選ぶことができます。

費用項目 新ギガ放題(契約期間の定めなし)
SIMのみ契約 通常契約
(端末セット契約)
初期費用 事務契約手数料 3,000円
端末代金
送料
- 15,000円
月額費用 0か月目(利用開始月) 最大3,880円
(日割り計算)
1~2か月目 ずっと4,050円
3~24か月目
25か月目以降
契約形態 契約期間 契約期間の定めなし
解約違約金 なし

「契約期間の定めなし」契約の場合、いつ解約しても契約解除料(違約金)は不要です。

契約期間と違約金

契約形態の月額料金を見ればわかる通り、「契約縛りがある期間は月額3,880円」「契約縛りがない期間は月額4,050円」ということがわかります。その差額は月額170円です。

契約期間中の途中解約では契約解除料(違約金)が必要ですが、その金額はたった1,000円なので月額差額170円を考えると「5か月以上使えば縛りありがお得」と言えます。

つまり5か月以上使うなら「契約期間の定めナシ」よりも「2年契約(自動更新あり・なし)」がお得、となります。

また、30か月以上使うなら「2年契約自動更新なし」よりも「2年契約自動更新あり」がお得、となります。

いずれにしても、契約解除料(違約金)はたったの1,000円なので「2年契約自動更新あり」を選べば良いと考えます。

UQ-WiMAXのキャンペーン

WiMAX2+の魅力は「高額キャッシュバック」を提供しているプロバイダーが多いところです。最大で3万円以上ものキャッシュバックを提供しているプロバイダーもあります。

キャッシュバックなどのキャンペーンで現在もっともお得になるWiMAXプロバイダー情報は以下の記事を参考にしてください。

UQ-WiMAXでも「端末セット契約」の場合に「現金3,000円キャッシュバック」を実施しています。

UQ-WiMAXが実施しているキャッシュバックキャンペーン情報は以下の記事を参考にしてください。

このUQ-WiMAXの「現金3,000円キャッシュバック」キャンペーンは「端末セット契約」の場合に適用されるキャンペーンで、「SIMのみ契約」の場合には適用されません。


\2年契約・違約金もたったの1,000円/

端末セット契約はこちら

現金3,000円キャッシュバック


「SIMのみ契約」の場合の注意点

WiMAX2+専用端末(ルーター)の調達

「SIMのみ契約」の場合には別途WiMAX2+専用端末(ルーター)をご自分で準備する必要があります。

現在WiMAX2+をご利用の方、以前WiMAX2+をご利用でその時のWiMAX2+専用端末をお持ちの方はその端末がそのまま使えます。

また、WiMAX2+専用端末をお持ちでない方は、端末セットで契約するか、Amazonやヤフオク・メルカリなどで比較的安価に購入することができます。

created by Rinker
UQ WiMAX Speed Wi-Fi NEXT W05
¥7,470 (2020/07/10 17:49:35時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
WiMAX2+ Speed Wi-Fi Home L0
¥3,000 (2020/07/10 19:12:09時点 Amazon調べ-詳細)

「SIMのみ契約」のSIMには2種類ある

WiMAX2+端末(ルーター)で使うSIMには「nano SIM(Ver.4)」と「Micro SIM(Ver.3)」の2種類があります。

「SIMのみ契約」の場合には、WiMAX2+端末は自分で用意することになるので契約時には端末にあったSIMを選ぶ必要があります。選び間違いの場合にはSIMの交換をしなければならず、この場合「SIM再発行手数料」が発生します。

ご利用になるWiMAX2+端末と選ぶべきSIMの組み合わせは以下のようになります。

選ぶべきSIM ご利用になる端末
nano SIM(Ver.4)
  • Speed Wi-Fi NEXT W06
  • Speed Wi-Fi NEXT W05
  • Speed Wi-Fi NEXT WX05
  • Speed Wi-Fi NEXT WX04
  • WiMAX HOME 01
  • Speed Wi-Fi HOME L02
  • Speed Wi-Fi HOME L01s
Micro SIM(Ver.3)
  • Speed Wi-Fi NEXT W01
  • Speed Wi-Fi NEXT W02
  • Speed Wi-Fi NEXT W03
  • Speed Wi-Fi NEXT W04
  • Speed Wi-Fi NEXT WX03
  • Speed Wi-Fi HOME L01
  • Speed Wi-Fi NEXT WX02
  • Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14
  • Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD15
  • Wi-Fi WALKER WiMAX2+ NAD11
  • URoad-Home2+
  • URoad-Stick
  • novas HOME+CA

「SIMのみ契約」の申し込み方

検索結果などからたどり着ける申し込みページは「端末セット契約」の申し込みページであり、「SIMのみ契約」の申し込みページは少しわかりにくい場所にあります。

以下のリンクボタンから「SIMのみ契約」のページへ行くことができます。


\2年契約・違約金もたったの1,000円/

SIMのみ契約はこちら

SIMのみ契約できる


UQ-WiMAXの割引サービス

auスマートバリューmine

auスマホをご利用の方が、UQ-WiMAXの「新ギガ放題」プランで契約した場合に、auスマホの月額料金から毎月最大1,000円の割引を受けることができます。

auスマホと「新ギガ放題」プランの組み合わせであれば、すべての契約期間(2年契約自動更新あり・なし/2年契約なし)でも適用され、また「端末セット契約」でも「SIMのみ契約」でも適用されます。

auスマートバリューmine | au(KDDI)

auスマートバリューmineの割引額

auスマートバリューの割引額(最大月額1,000円)は、auスマホの契約プランによって異なり以下の割引額となります。

auスマホ契約プラン 割引(月額)
・auピタットプランN(S)
・auピタットプラン
・auピタットプラン(S)
2GBまで 500円/月
2GB超~20GBまで 1,00円/月
・auフラットプラン25NetFlixパックN
・auフラットプラン20N
・auフラットプラン30
・auフラットプラン25Netflixパック
・auフラットプラン20
・auフラットプラン5(学生専用)
1,000円/月
・データ定額5/8/10/13/20/30
・データ定額5cp
・U18データ定額20
・LTEフラット
・ISフラット
・プランF(IS)シンプル
934円/月
・データ定額2/3
・データ定額3cp
・ジュニアスマートフォンプラン
・シニアプラン
・LTEフラットcp(1GB)
・カケホ(3Gケータイ・データ付)
743円/月
・データ定額1 500円/月
上記以外 割引なし

auスマートバリューmine適用時の特典

また、auスマートバリューmine適用の利用者は、WiMAXのLTEオプション(月額1,005円)が無料となります。

「LTEオプション」とは、「つながりやすauスマホの電波(au 4G LTE)」が使えるようになるオプションです。

WiMAX2+が少し苦手とする山間部・地下街などで通信が不安定になった場合に「繋がりやすスマホの電波(au 4G LTE)」が使えるようになることで、WiMAX2+が快適に使える場所がぐっと増えます。

この「LTEオプション」は通常は「使った月だけ月額1,005円」が請求されますが、auスマートバリューmineが適用されている場合には無料となります。

ギガMAX月割

UQ-WiMAXを提供している「UQコミュニケーションズ」が運営している人気の格安SIMがUQモバイルです。auと変わらない快適な高速通信と使い勝手のよいデータ通信(ギガ)で人気です。

UQ-WiMAX(ポケットWiFi)とUQモバイル(格安SIM)を一緒に使うことで「ギガMAX月割」という月額300円の割引を受けることができます。

「ギガMAX月割」はUQ-WiMAXとUQモバイルのセット利用であれば、プランに関わらず月額300円がUQモバイルの月額料金から割引されるサービスです。
※「新ギガ放題」プランの契約期間や端末セット契約/SIMのみ契約の違いによらず、すべての契約に割引適用されます。

「ギガMAX月割」に関する詳しい情報はこちらの記事を参考にしてください。

UQモバイルの特徴

UQモバイルはau(KDDI)のサブブランドとして、本家auと同等以上の高速回線が使えてauのほぼ半額で使える人気の格安SIMです。

契約期間の定めがなく、違約金なしでいつでも解約できる気軽さがあり、「3ギガプランなら月額1,980円」という安さが魅力です。

ギガ使い放題・電話かけ放題

auと同等以上の高速回線に加えて「使い放題の低速300Kbps通信」と自由に切り替えられることでギガの節約ができるうえ、「10分かけ放題」や「24時間完全かけ放題」などビジネス利用にも対応できるオプションを用意しています。

データ通信でも音声通話でも格安SIMではもっとも使いやすい格安SIMがUQモバイルです。

最安プランの「3ギガプラン1,980円」とデータ通信はWiMAX2+に任せることで、月額5,860円で「データ通信使い放題」の組み合わせとなります。

さらにUQモバイルの月額1,700円の「かけ放題(24時間いつでも)」を組み合わせると、月額7,560円で「データ通信使い放題」「国内通話完全かけ放題」となります。

UQモバイル UQ-WiMAX
スマホプラン(S) 新ギガ放題
月額基本料金 1,980円
1,680円
※ギガMAX月割適用
3,880円
月間基本データ容量(ギガ) 3GB
※13か月間は4GB
上限なし
音声通話 20円/30秒
※無料通話はオプション
通話機能なし
合計 5,560円で「通信し放題」
さらに無料通話 通話パック 500円/月で毎月2,400円割引 -
かけ放題(10分/回) 700円/月で10分かけ放題 -
かけ放題(24時間いつでも) 1,700円/月で国内通話無料 -
合計 7,260円で「通話し放題・通信し放題」


\縛りなし!違約金なし!の高速通信/

UQモバイルはこちら

月額1,980円から使えます


UQ-WiMAXの契約と解約

料金の支払い方法

UQ-WiMAXでの各種料金の支払い方法には以下の3つを選ぶことができます。

  • クレジットカードでの支払い
  • 口座振替での支払い
  • 銀行振り込みでの支払い

クレジットカード払い

一般的にはクレジットカード払いが便利です。

ただし、クレジットカード払いの場合には請求書を発行してもらう「請求書発行オプション(月額100円)」を利用することができません。

個人事業主や法人の場合にはクレジットカードの利用明細が請求書・領収書の代わりとなります。

口座振替での支払い

UQコミュニケーションズへ銀行口座振替手続きを行うことで、銀行口座振替での支払いができます。個人でも法人でも利用できる支払方法です。

口座振替払いの場合には「請求書発行オプション(月額100円)」を利用することができます。

また、クレジットカード払いの方が支払方法変更で口座振替払いへ変更することなどもできます。

口座振替払いの場合は銀行との振替手続きに数か月間必要となり、この手続き完了までに口座振替できない期間の支払いはコンビニ支払いとなります。

口座振替の場合の振替手数料は無料、さらに手続き完了までのコンビニ払いの場合の支払手数料も(2回まで)無料です。

※コンビニ支払いの手続きが遅れるなどでコンビニ支払い請求書が複数回発行された場合、3回目以降は手数料150円が請求されます。

銀行振り込み

法人契約の場合のみ銀行振り込みによる支払ができます。

この場合には「請求書発行オプション(月額100円)」の利用が必須となります。また振込手数料は利用者(法人)が負担となります。

支払方法の変更

契約期間中に支払方法を変更することができます。

クレジットカード払いから口座振替払いへの変更やその逆が可能です。

支払い方法の変更は「UQお客さまセンター」への電話による手続きや会員サイト「My UQ」でのウェブ手続きができます。

課金の開始と初月の月額料金

UQ-WiMAXの月額料金について、初月(利用開始した月)の月額料金は課金開始日基準の日割り計算となります。

UQ-WiMAXの課金開始は「利用者が初めてWiMAX2+通信を利用した時、またはUQコミュニケーションズが機器・SIMを発送してから10日後のどちらか早いほう」と規定されています。

基本的には機器やSIMを受け取って初めてWiMAX2+通信を行った時点で課金が開始されます。ただし、出張などで機器・SIMの受け取りが遅れた場合には発送から10日後に自動的に課金が開始される、という仕組みです。

初月(利用開始月)の月額料金 課金開始日基準の日割り計算
課金開始日 ・利用者が初めて通信した日
・機器・SIMの発送から10日後
上記のどちらか早いほうが課金開始日

契約期間と契約更新

UQ-WiMAXの「新ギガ放題」プランには3つの契約期間形態を選ぶことができます。

  • 2年契約なし(契約期間の定めなし)
  • 2年契約自動更新なし
  • 2年契約自動更新あり

2年契約なし(契約期間の定めなし)の場合

「2年契約なし(契約期間の定めなし)」で契約した場合、継続利用の期間契約はないのでいつでも自由に(無料)で解約できます。

契約からの月数 継続利用契約 契約解除料
1か月目(課金開始月)~(ずっと) 継続利用契約なし 不要

2年契約自動更新なしの場合

「2年契約自動更新なし」で契約した場合、課金開始月を1か月目として25か月目までの継続利用契約となり、契約期間中の契約解除(解約)には契約解除料1,000円が発生しますが26か月目以降は継続利用契約はないのでいつでも自由に(無料)解約できます。

契約からの月数 継続利用契約 契約解除料
1か月目(課金開始月)~25か月目 継続利用契約あり 1,000円
26か月目以降 継続利用契約なし 不要

2年契約自動更新ありの場合

「2年契約自動更新あり」で契約した場合、課金開始月を1か月目として25か月目までの継続利用契約となり、26か月目から3か月間が契約更新月となります。

契約からの月数 継続利用契約 契約解除料
1か月目(課金開始月)~25か月目 継続利用契約あり 1,000円
26~28か月目(3か月間) 契約更新月 不要
29~50か月目(21か月間) 継続利用契約あり 1,000円
51~53か月目(3か月間) 契約更新月 不要

契約更新月

「2年契約自動更新あり」契約の場合、課金開始月を1か月目として25か月目までが「継続利用契約期間」となり、その後26~28か月目の3か月間が「契約更新月」となります。

この3か月間の「契約更新月」で契約解除(解約)を申請すると、契約解除に関わる必要(違約金等)は発生しません。

しかし、この3か月間の「契約更新月」に契約解除を申告しなければ、自動的に26か月目から50か月目までの「24か月間継続利用契約」が自動更新されます。

自動更新された場合の開始月は契約更新月翌月(29か月目)ではなく契約更新月初月(26か月目)である点に注意してください。

つまり、自動更新による継続利用契約は24か月ごとにずっと続いていくけれど、24か月ごとの契約更新月(3か月間)だけは違約金免除となり、以下のように自動更新されていきます。

契約自動更新 利用期間 継続利用契約 契約更新月
2年契約(1回目)

課金開始月(1か月目)~25か月目 継続利用契約期間 -
2年契約(2回目)

26か月目~50か月目 継続利用契約期間 26~28か月目
2年契約(3回目)

51か月目~74か月目 継続利用契約期間 51~53か月目

契約期間の変更

「2年契約自動更新なし/あり」「2年契約なし(契約期間の定めなし)」の間で契約変更をすることは可能です。ただし、契約変更を申し出る時点の状態(継続契約中かどうか)で契約解除料1,000円が発生する場合があります。

「2年契約なし」からの契約変更

「2年契約なし(契約期間の定めなし)」契約から「2年契約自動更新あり/なし」へ契約変更する場合、そもそも継続利用契約期間はないのでいつでも違約金不要で契約変更することができます。

ただし、この場合は契約変更した月で今までの契約期間はリセットされ、契約変更月から24か月間が継続利用契約となります。

「2年契約なし(契約期間の定めなし)」からの契約変更
契約変更先 契約解除料 注意点
2年契約自動更新あり 不要 契約期間リセット
2年契約自動更新なし 不要 契約期間リセット
「2年契約自動更新なし」からの契約変更

「2年契約自動更新なし」は課金開始月から25か月間が継続利用契約期間となります。この期間中に「2年契約なし(契約期間の定めなし)」へ契約変更する場合には契約解除料1,000円が発生します。26か月目以降(契約期間満了後)の契約変更には契約解除料は必要ありません

「2年契約自動更新なし」からの契約変更
契約変更先 契約解除料 注意点
2年契約自動更新あり 不要 契約期間継続
2年契約なし(契約期間の定めなし) ・継続利用契約期間中(1~25か月目)は1,000円
・継続期間満了後(26か月目以降)は不要
契約期間継続
「2年契約自動更新あり」からの契約変更

「2年契約自動更新あり」は課金開始月から25か月間が継続利用契約期間となります。この期間中に「2年契約なし(契約期間の定めなし)」へ契約変更する場合には契約解除料1,000円が発生します。26か月目以降(契約期間満了後)の契約変更には契約解除料は必要ありません

「2年契約自動更新あり」からの契約変更
契約変更先 契約解除料 注意点
2年契約自動更新なし 不要 契約期間継続
2年契約なし(契約期間の定めなし) ・契約更新月(3か月間)は不要
・契約更新月以外は1,000円
契約期間継続

契約更新月と契約満了月

UQ-WiMAXの「新ギガ放題」プランでの「2年契約自動更新あり」の場合には課金開始月から25か月間を継続利用契約期間、26~28か月目を契約更新月と定義していますが、このほかに「25か月目は契約満了月」という定義もあります。

あまり気にする必要はないと思いますが、「契約更新月」と「契約満了月」について説明しておきます。

「2年契約自動更新」の場合、最初の契約から25か月間を継続利用契約期間となりますがこの「25か月目は契約満了月」となります。「2年契約自動更新」の場合には26か月目から3か月間の「契約更新月」では違約金等不要で解約ができますが、実は「契約満了月(25か月目)の月末解約も違約金不要」となります。

このため、UQ-WiMAXで違約金なしで解約できるタイミングは「契約更新月の3か月間」の他にも「契約更新月が始まる(26か月目)日の前日(25か月目の月末日)も違約金不要」となります。

同様に自動更新後の2回目の「違約金不要で解約」も同じで、「51~53か月目が契約更新月(違約金不要)」ですが「50か月目(契約満了月)の月末日も違約金不要」となります。

たった1日のことなので、あまり気にする必要はありませんが、できるだけ早く解約したい場合には活用できる「契約満了月の月末日」となります。

解約の申し出と解約方法

解約手続きの方法

UQ-WiMAXを解約の手続きは以下の方法でできます。

  • UQお客さまセンターへ電話で解約申し込み
  • 会員サイト「My UQ」からウェブで解約手続き
UQお客さまセンター(WiMAX)
電話サポート 0120-929-818
※携帯・PHS可、9:00~21:00(年中無休)
チャットサポート
メールサポート
UQお客さまセンター(WiMAX)
https://uqwimax.jp/popup/wimax/contact/

解約日の指定

UQ-WiMAXはWiMAX2+プロバイダーの中で唯一「日付指定解約」「解約月の月額料金日割り計算」に対応しています。

解約手続き時に「~月の月末で解約」と手続きすることもできるし「~月~日で解約」と解約日指定することもできます。解約日指定をした場合(月末解約でない場合)でも、解約月の月額料金は日割り計算してくれます。

UQ-WiMAXのオプションサービス

セキュリティ

WEBROOT

WEBROOT SecureAnywhere
最大3デバイスまで利用可能なセキュリティソフト「WEBROOT Secure Anywhere」が月額500円です。

Windows/Mac/Androidに対応、3デバイスまで組み合わせ自由にインストールできます。

月額料金 購入方法 備考
500円 加入後にUQエンタメマーケットで購入 初回加入特典で最大2か月無料

カスペルスキー

カスペルスキーマルチプラットフォーム
Windows/Mac/Androidに対応したセキュリティソフト「カスペルスキー2014マルチプラットフォームセキュリティ(3ライセンス版)」が利用できます。

最大3台のデバイスまで自由な組み合わせでインストールできます。

月額料金 購入方法 備考
500円 加入後にUQエンタメマーケットで購入 初回加入特典で最大2か月無料

マカフィーセキュリティスイート

マカフィーセキュリティスイート
Windows/Mac/Android対応のセキュリティソフト「マカフィーセキュリティスイート」が利用できます。

最大3台までのデバイスに自由に組み合わせてインストールできます。

月額料金 購入方法 備考
500円 加入後にUQエンタメマーケットで購入 初回加入特典で初月無料

端末トラブル(紛失・盗難・故障)

端末補償サービス

UQ-WiMAX端末補償サービス
WiMAX機器の故障・盗難・紛失など、トラブルの際に同一機種・同一色の交換用機器(リフレッシュ品)と交換してくれます。

月額料金 加入方法 備考
380円 WiMAX契約時・機種変更時にのみ加入可能 加入月無料
補償内容
トラブルの種類 負担金
自然故障 1年目
(メーカー保証内)
無償で交換品提供
2年目以降 初回:3,300円
2回目:5,300円
※1年に2回まで
部分破損
水漏れ・全損・火災による焼失
盗難・紛失

端末あんしん補償

UQモバイル端末あんしん補償
WiMAXの故障修理で発生した代金を、お見舞金としてお支払します。

auショップでの修理依頼を対象としたサービスです。
モバイルルーターを対象としたサービスであり、ホームルーター(uroad-Home2+/novas Home+CA)は対象外です。

月額料金 加入方法 備考
500円 WiMAX契約時にのみ加入可能 加入月無料
お見舞金額
トラブルの種類 お見舞金学
自然故障 1年目
(メーカー保証内)
メーカー保証範囲のため、お見舞金なし
2年目以降 最大30,000円
水漏れ・物損 1年目 最大20,000円
2年目以降 最大30,000円

公衆無線LAN

UQ Wi-Fiプレミアム

国内最大級のアクセスポイントを持つ公衆無線LAN(Wi-Fi)サービス「Wi2 300」を無料で利用できます。

月額料金 加入方法 備考
無料 WiMAX契約後に、会員サイト(My UQ)より利用申請 Wi2 300オプションエリアも無料
利用可能エリア
事業者ロゴ 利用可能なアクセスポイント オプション料金
option08_img_02 ・UQ_Wi-Fi ベーシックエリア(無料)
option08_img_03 ・Wi2
・Wi2_club
・wifi_square
・Wi2premium
・Wi2premium_club
オプションエリア(無料)

東海道新幹線N700A・N700系(東京~新大阪間)、成田エクスプレス、常磐線特急(ひたち/ときわ)の社内でも利用可能。

通信サービスオプション

LTEオプション

LTE通信対応機種で「ハイスピードプラスエリアモード」に切り替えてLTE通信を行うことができるオプションです。

月額料金 加入方法 備考
auスマートバリューmine適用者 無料 加入手続きは不要
WiMAX2+ルーターの設定を「ハイスピードプラスエリアモード」に切り替えることで利用可能です
LTE通信を利用した月のみ課金されます
その他の利用者 1,005円/月

グローバルIPアドレスオプション

WiMAX2+ルーターからインターネット接続する際に、グローバルIPアドレスを割り当てるサービスです。

月額料金 加入方法 備考
96円 加入手続きは不要
WiMAX2+ルーターの接続先(APN)を変更することで利用可能です
接続先情報(APN)
プロファイル項目 設定値
プロファイル名 任意
APN(接続先情報) wx2.uqwimax.jp
ユーザー名 global@wx2.uqwimax.jp
認証タイプ CHAP
IPタイプ IPv4

請求書発行オプション

請求書発行オプション

書面郵送による請求書を発行するサービスです。

月額料金 加入方法 備考
100円 WiMAX2+サービス加入後に会員専用ページ(My UQ)から申し込み
  • クレジットカード支払いの方は利用不可
  • 請求額確認はMy UQでも可能です

UQ-WiMAXキャンペーン情報

UQ-WiMAXが実施中のお得なキャンペーン情報です。

WiMAXキャンペーン情報

WiMAXサービスを提供している各社のお得なキャンペーン情報です。

新ギガ放題プラン登場、ずっと3,880円
2年契約、違約金も1,000円

-WiMAX
-

© 2020 WiMAXお得情報サイト