WiMAXの魅力として、事業各社が毎月実施している高額なキャッシュバックキャンペーンがありますが、このキャッシュバックを貰うのも一苦労のようです。

契約から1年ほど経たないとキャッシュバックを貰えないとか、手続きの連絡メールを見逃してしまってキャッシュバックを貰い損ねた、など良く聞きますね。

キャッシュバックを貰う代りに、キャッシュバックはないけど毎月の月額料金が安くなるプランも人気です。

ここではキャッシュバックのもらい忘れなどを気にせずに、確実に毎月の利用料金が安いWiMAXのプランとして、GMOとくとくBBとSo-netのサービスを比較してみます。

※2018/3/2 3月キャンペーンの内容に合わせて記事最新化


月額料金が安いプラン

WiMAXでは一般的なキャッシュバックキャンペーンですが、キャッシュバックのもらい忘れがなく最初から月額料金が安く設定されてあるプランが人気です。

高額キャッシュバックで人気のGMOとくとくBBは、以前からキャッシュバックプランとは別に「月額割引プラン(鬼安プラン)」という、月額料金を安く設定したプランを提供しており、根強い人気があります。

そして、今年2018年に入り、大手プロバイダーのSo-netもキャッシュバックから月額料金の安いプランへと方向を変えてきました。

月額料金を安く設定してある料金プランキャンペーンとして、GMOとくとくBBの「月額割引プラン」とSo-net WiMAXを比較してみます。

料金プランの比較

GMOとくとくBB「月額割引」プラン

月数 2年契約 3年契約
ギガ放題 ライト ギガ放題 ライト
選べるルーター Speed Wi-Fi NEXT W05
Speed Wi-Fi NEXT WX04
Speed Wi-Fi NEXT W04
Speed Wi-Fi NEXT WX03
Speed Wi-Fi HOME L01s
0か月目(利用開始月) 日割り計算(最大2,590円) 日割り計算(最大2,170円)
1~2か月目 2,590円 2,170円
3~24か月目 3,344円 2,690円 3,344円 2,690円
25か月目以降 4,263円 3,609円 4,263円 3,609円
特典 LTEオプション無料

GMOとくとくBB 月額割引プラン | GMOとくとくBB

So-net WiMAX「3年契約プラン」

So-net WiMAXの料金プランは今年に入って「2年契約プラン」がなくなり、「3年契約プラン」のみとなりました。

正確には2年契約プランは契約可能ですが、「2年契約はキャンペーン対象外」となります。

月数 3年契約
ギガ放題 通常 ギガ放題 通常
選べるルーター Speed Wi-Fi HOME L01s Speed Wi-Fi NEXT W05
Speed Wi-Fi NEXT WX04
0か月目(利用開始月) 0円無料
1~2か月目 2,980円 2,480円 4,179円 3,595円
3~24か月目 2,980円 2,480円 4,179円 3,595円
25~36か月目 4,179円 3,495円 4,179円 3,595円
37か月目以降 4,179円 3,498円 4,179円 3,495円
特典 LTEオプション無料
40,700円キャッシュバック

So-net WiMAX 3年契約プラン | So-net

両社の契約プラン・料金プランの比較

比較・検討の対象

本記事の目的は「簡単に月額料金が安くなるプラン」を探すことですから、So-netのキャッシュバックプランは検討対象外とします。

キャッシュバック含めての比較記事はこちらを参考にしてください。

契約年数

まず、So-net WiMAXは「2年契約プランはキャンペーン対象外」となっているため、実質的には3年契約プランのみとなります。

2年契約を安い月額料金で使いたい場合はGMOとくとくBB一択となります。

ポイント

So-net WiMAXは実質3年契約のみ、2年契約ならGMOとくとくBB

3年契約での3年間総額

では、3年契約の3年間総額を比較してみます。

ギガ放題プラン(月間7GB制限なし)
GMOBB So-net
選べるルーター Speed Wi-Fi NEXT W05
Speed Wi-Fi NEXT WX04
Speed Wi-Fi NEXT W04
Speed Wi-Fi NEXT WX03
Speed Wi-Fi HOME L01s
Speed Wi-Fi HOME L01s
3年総額 131,234円 121,668円
通常プラン(月間7GB制限あり)
GMOBB So-net
選べるルーター Speed Wi-Fi NEXT W05
Speed Wi-Fi NEXT WX04
Speed Wi-Fi NEXT W04
Speed Wi-Fi NEXT WX03
Speed Wi-Fi HOME L01s
Speed Wi-Fi HOME L01s
3年総額 108,998円 101,460円

ポイント

3年間総額はSo-net WiMAXの方が安く使えるが、選べるルーターが少ない
GMOとくとくBBは選べるルーターが豊富

月額料金比較の結果

2年契約の場合

So-net WiMAXでは「2年契約プランはキャンペーン対象外」となっており、実質的に2年契約プランを提供していません。

2年契約で月額料金を安く使いたい場合はGMOとくとくBB一択となります。

GMOとくとくBB 月額割引プラン | GMOとくとくBB

3年契約の場合

3年総額でのSo-netとGMOとくとくBBでの3年総額での差額は、3年間で数千円程度ですがSo-net WiMAXの方が安くなります。

So-net WiMAX 3年契約プラン | So-net

ただしSo-net WiMAXは取扱いルーターの種類が少なく、ルーターの選択肢としてはGMOとくとくBBの方が選びやすいでしょう。

GMOとくとくBB 月額割引プラン | GMOとくとくBB

キャッシュバックか月額割引か

ここまで「月額料金が安くなるWiMAX」としてGMOとくとくBBとSo-netを比較してみました。

どちらも、キャッシュバックが無い代わりに毎月の月額利用料金を徹底的に安くしているプランです。

では、WiMAXをお得に使いたい場合、キャッシュバックをもらうのと月額料金が安くなるのとではどちらがお得なのでしょうか?

総額ではキャッシュバックがお得

結果から言うと「キャッシュバックキャンペーンの方が若干お得」ということになります。

たとえば、GMOとくとくBBはキャッシュバックプランもありますが、やはり総額ではキャッシュバックプランの方が少しやすくなります。

しかし、キャッシュバックを貰うためにはそのための手続きが必要であり、その手続きを忘れたためにキャッシュバックを貰えなくなることもあります。

WiMAX各社(MVNO)のキャッシュバックのもらい方をまとめた記事を参考にしてみてください。

月額割引プランは確実に安くできる

キャッシュバックプランでキャッシュバックをもらうためには、そのための手続きが必要です。

この手続きを忘れてしまったためにキャッシュバックが貰えなくなることもあります。

今回比較したGMOとくとくBBの「月額割引」プランや、So-netなどは別途キャッシュバック手続きなど必要とせず、確実に安くできるのが最大のメリットです。

So-net WiMAX 3年契約プラン | So-net

GMOとくとくBB 月額割引プラン | GMOとくとくBB

2年契約か3年契約か

WiMAXの契約に3年契約プランが登場してからは、どうやら各社は3年契約に力を入れているようです。

では、私たちユーザーとしては2年契約と3年契約のどちらがお得なのでしょうか?

3年契約のメリット

LTEオプション無料

3年契約の最大のメリットは「LTEオプション無料」です。

「LTEオプション」とは、WiMAXの電波が届きにくいビルの陰や地下街で携帯電話と同じ電波(4G LTE)を使って快適に通信するために必要なオプションです。

参考WiMAX2+のLTEオプションについて

この「LTEオプション」は「4G LTE」を利用した快適な通信を利用した月だけに請求される月額1,005円のオプションですが、3年契約の場合はこの「LTEオプション」が無料となります。

「4G LTE」を使った通信(ハイスピードプラスエリアモード)を利用される方は、3年契約が絶対にお得です。

参考

ただし、この「LTEオプション」は「auスマートバリューmine」を適用したWiMAX回線であれば、2年契約でもLTEオプション無料となります。

参考auスマートバリューmine

2年契約のメリット

多くのWiMAX事業者(MVNO)は新規加入時にお得なキャンペーンを実施しています。

高額キャッシュバック・月額料金の割引や最新型ルータ無料などの特典です。

とことん安くお得に使いたいという理由でプロバイダーを渡り歩く方もいらっしゃるでしょう(私もそうです)。

そもそも、「契約期間」などはあるよりない方が良いし、長いより短い方が気持ち的に楽です(笑)。

2年契約は3年契約よりも契約期間が短いという理由において、それ自体がメリットです。

「キャンペーンを渡り歩きたい方」以外にも、初めてWiMAXを使ってみる方はまずは2年契約から使ってみると良いでしょう。

長期利用者の機種変更

長期でWiMAXを利用していると料金と同じくらい気になるのが「新機種」です。

新しい機能を持った新機種へ変更したくなるし、長く使っているとバッテリーの持ちも悪くなります。

現在、多くのWiMAX事業者(MVNO)は長期利用者向けに「機種変更サービス」を提供しており、GMOとくとくBBもSo-netも機種変更が可能です。

しかも、継続利用期間によって無料で機種変更ができます

So-netの機種変更サービス

So-netはWiMAXの本家「UQコミュニケーションズ」が提供している機種変更サービスの対象プロバイダーです。

GMOとくとくBBの機種変更サービス

また、GMOとくとくBBは自社独自での機種変更サービスを提供しています。

機種変更サービスの登場により、「新しい機種に機種変更したい」という理由で2年契約を選ぶ理由もなくなってきています。

お得な情報

GMOとくとくBB

GMOとくとくBBが実施している「月額割引プラン」の詳細は、こちらのキャンペーン情報を参考にしてください。

また、GMOとくとくBBでは、今回比較した「月額割引プラン」と同時に高額キャッシュバックが貰える「キャッシュバックキャンペーンも実施中です。

So-net WiMAX

3年契約での月額料金が最安となるお得な「So-net WiMAXキャンペーン」の詳細は、こちらのキャンペーン情報を参考にしてください。

その他、WiMAXのキャンペーン情報

GMOとくとくBBやSo-net以外にも各社のキャンペーン情報をまとめています。